【20代向け】転職サイトおすすめランキング10選|求人数も徹底比較
最終更新日

20代向け転職サイトおすすめ10選比較ランキング【2024年2月】

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

※本記事は2022年8月18日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

「20代におすすめの転職サイトを知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。20代が転職活動をするうえで、効率よく求人情報を得られる転職サイトの活用は必須といっても過言ではありません。しかし、さまざまな転職サイトがあるなかで、一体どれを選べばいいか迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで本記事では、求人数やサービス内容といった重要ポイントを踏まえて20代におすすめの転職サイト10選をご紹介します。また、公開求人数を比較した人気転職サイトランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

1分でわかる!20代向け転職サイトおすすめランキングのまとめ
20代向け転職サイトの求人数ランキングは、リクルートエージェント・doda・Green
20代向け転職サイトを選ぶ際は、求人数が豊富・求人を検索しやすいか・サービスが充実か確認!
20代が転職サイトを利用すると、自分の市場価値を判断しやすくなるメリットも
もし応募する求人に悩んだら、キャリアアドバイザーに相談してみよう!
20代はポテンシャルを評価される傾向にあり、未経験の業種・職種にチャレンジしやすい
リクルートエージェント

\信頼の転職支援実績No.1!/
リクルートエージェントへの
登録(無料)はこちら>>

この記事を読めば、自分に合った転職サイトの選び方や、20代が転職サイトを利用するメリットについても分かりますよ。

20代向け転職サイトおすすめ一覧比較表

リクルートエージェントマイナビエージェントdodaハタラクティブウズキャリリクナビNEXTマイナビジョブ20’sRe就活GreenGeekly
リクルートエージェントマイナビエージェントdodaハタラクティブウズキャリリクナビnextマイナビジョブ20'sRe就活GreenGeekly
公開求人数※1256,703件152,680件1,170件63,389件10,945件30,855件15,609件
対応エリア全国全国全国東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡東京・大阪・北海道全国全国全国全国全国
得意ジャンル全業界・職種IT・Webエンジニア、営業職全業界・職種未経験未経験全業界・職種営業職・メーカー未経験IT・Web業界 IT・Web・ゲーム業界
おすすめポイント公開・非公開あわせて40万件以上もの求人数を誇る※1プロが無期限で転職活動を手厚くサポート年収査定サービスで市場価値を測れる人柄採用・学歴不問の求人多数独自の判断基準でブラック企業を徹底排除高精度AIがあなたに合った求人を厳選して紹介自己分析に役立つ適性診断が受けられる企業から直接スカウトが届く!ベンチャー・スタートアップ企業の求人多数利用者の76%以上が年収アップを実現※2

※1 公式サイトより・2022年8月18日時点
※2 Geekly公式調べ・利用者対象・2022/8/18

ランキングに関する根拠ページはこちらからご覧いただけます。また本記事で紹介している転職サイトの基本情報一覧はこちらで確認いただけます。

20代向け転職サイトおすすめ10選比較

20代におすすめの転職サイトを10選をご紹介します。それぞれの特徴・サービス内容を詳しく確認していきましょう。

リクルートエージェント|非公開求人が豊富

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 28万件以上もの非公開求人を保有
  • 各業界に精通したアドバイザーが在籍
  • 独自に分析された業界・企業情報の提供

さまざまな求人を見比べたいなら、リクルートエージェントがおすすめです。公開求人だけでなく、一般には公開されていない非公開求人も多数保有していることが特徴です。

リクルートエージェントは、業界特有の転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが在籍しています。登録すれば、転職活動における有益なアドバイスを得られるでしょう。

キャリアアドバイザーによる転職サポートは、アドバイスだけに留まりません。独自に分析された業界・企業情報を提供してくれます。

業界・企業研究を徹底的に行いたい人に、リクルートエージェントはうってつけですよ。
公開求人数256,703件
主なサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
エリア全国
運営会社株式会社リクルート

※株式会社ゼロアクセル調べ・リクルートエージェント公式サイト対象・2022.8.18現在

マイナビエージェント|夜間や土曜日も転職相談可能

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 求人票に掲載されていない情報を知り得る
  • 求職者の強みや価値観を第三者視点で確認できる
  • 夜間や土曜日でも転職相談できる

求人票に掲載されていない情報を知りたいなら、マイナビエージェントがおすすめです。マイナビエージェントは、社内の雰囲気や働く人の様子などを入念にリサーチしているので、求人票ではわからない情報まで知り得ます。

また、求職者の強みや価値観を第三者視点で確認してもらえるのも魅力です。転職活動において、自身の強みや価値観の言語化は欠かせません。

マイナビエージェントでは、転職のプロであるキャリアアドバイザーがしっかり求職者を分析してくれます。有益なアドバイスもしてくれるため、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

夜間や土曜日にも相談可能なので、仕事が忙しい人でも安心ですよ。

doda|企業から直接スカウトを受け取れる

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 転職活動に役立つコンテンツが豊富
  • 転職フェアや相談会を実施

転職活動を効率的に進めたいなら、dodaがおすすめです。dodaのサイト内で履歴書・職務経歴書を登録すると、企業から直接スカウトを受け取れる場合があります。

なかには、面接確約のスカウトもあるので、使い方次第でテンポよく就職活動を終えられるでしょう。

dodaは転職活動に役立つコンテンツが豊富です。例えば、転職タイプ診断や年収査定など、転職活動のヒントになるツールがあります。

他にも、履歴書の書き方や面接時の心得がわかる転職ノウハウなどがあります。dodaのコンテンツを一通り網羅すれば、転職活動に役立つ情報を十分得られるでしょう。

転職フェアや相談会も定期的に実施しているので、興味があれば積極的に活用してみてくださいね。

ハタラクティブ|既卒・フリーター・第二新卒に特化

ハタラクティブ

おすすめポイント
  • 求職者の経歴や状況に合わせた具体的なアドバイス
  • 求職者に適性のある仕事だけ紹介してくれる
  • 選考を受ける企業に合わせた対策

20代向けの転職サイトを探しているなら、フリーター・既卒・第二新卒の転職に特化したハタラクティブがおすすめです。スキル・経歴に自信がない人でも、利用しやすい転職サイトといえるでしょう。

ハタラクティブでは、求職者の経歴や状況に合わせてアドバイスしてくれます。「どのような仕事があるか」「今転職すべきか」など、根本的なことからアドバイスを受けたい人にうってつけです。

ハタラクティブは、求職者に適性のある仕事だけを紹介してくれるメリットがあります。やみくもに求人を提案されることはないため、自分のペースで転職活動に取り組みたい人にもおすすめです。

選考を受ける企業に合わせて対策を実施してくれるので、面接や書類作成など選考に自信のない人でも安心ですよ。
公開求人数1,170件
主なサービス
  • 求人紹介
  • 選考サポート
  • キャリア面談
エリア全国
運営会社レバレジーズ株式会社

※株式会社ゼロアクセル調べ・ハタラクティブ公式サイト対象・2022.8.18現在

リクナビNEXT|20代向けの求人が豊富

リクナビnext

おすすめポイント
  • 20代向けの求人多数
  • オファー機能でライフスタイルを変えずに転職活動が可能
  • 行動履歴からぴったりの求人を紹介

豊富な求人数を誇るリクナビネクストは、ポテンシャルの高い20代におすすめの転職サイトです。リクナビネクストには、登録内容を見て興味を持った企業担当者から直接問い合わせがもらえる「オファー機能」があります。

仕事が忙しくても自分の生活スタイルを変えずに転職活動ができるため、効率よく転職活動したい人におすすめです。そのうえ、一般公開していない非公開求人のオファーも受けられるため、自分で毎日サイトをチェックする手間も省けます。

転職活動中は何かと落ち込んで自分の強みを見失いがちですが、「グッドポイント診断」を使えば客観的に自分の長所が確認できるため、自信を持って行動できるようになります。たったの30分で自分の強みを再確認できる優れた機能はどんどん活用しましょう。

自分の強みが分かると、応募書類や面接対策にもつながり、転職活動も驚くほどスムーズに進みます。
公開求人数63,389
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 転職ノウハウ
対応エリア全国
運営会社株式会社リクルート

※株式会社ゼロアクセル調べ・リクナビNEXT公式サイト対象・2022.8.18現在

マイナビジョブ20’s|未経験OKの求人が豊富

マイナビジョブ20's

おすすめポイント
  • 未経験OKの求人が80%以上※
  • 適性診断による客観的な自己分析
  • 採用担当者から直接オファーを受け取れる

マイナビジョブ20’sを利用すると、20代の転職を専門的にサポートしてきた専任のキャリアアドバイザーからサポートを受けられます。転職活動に関する有益なアドバイスを得られるでしょう。

マイナビジョブ20’sでは適性診断による客観的な自己分析ができます。自分でも気づけなかった強みを発見できる可能性があるため、自己分析を徹底的に行いたい人におすすめです。

また、求職者に興味を持った採用担当者から、直接オファーやスカウトを受け取れるのもマイナビジョブ20’sの魅力です。なかには面接確約のスカウトが届く可能性もあるため、効率よく転職活動を進められるでしょう。

なるべく多くのスカウトを受け取れるように、プロフィール情報は丁寧に記載しておきましょう。
公開求人数要問い合わせ
主なサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
  • 適正診断
エリア全国
運営会社株式会社マイナビ

※株式会社ゼロアクセル調べ・マイナビジョブ20’s公式サイト対象・2022.8.18現在

ウズキャリ(UZUZ)|転職後の定着率96.8%※

ウズキャリ

おすすめポイント
  • 一人ひとりの個性に合わせた就業サポート
  • 入社半年後の定着率96.8%を誇る
  • 共感性の高い就業サポートの実現

ウズキャリは一人ひとりの個性に合わせた就業サポートが魅力です。「10人いれば、10通りのキャリアがある」をモットーに掲げ、オーダーメイド型の就業サポートを実現しています。

転職後の定着率の高さもウズキャリの特徴です。ただ求人を紹介するのではなく、5年後・10年後を見据えたキャリア教育を徹底しています。

ウズキャリのキャリアアドバイザーは、かつて就業に悩んだ経験があります。

同じ目線で求職者をサポートできる人材が揃っているため、本音を包み隠さずにキャリア相談ができるでしょう。
公開求人数要問い合わせ
主なサービス
  • 求人提案
  • 選考サポート
  • キャリア相談
エリア全国
運営会社株式会社UZUZ

※株式会社ゼロアクセル調べ・ウズキャリ公式サイト対象・2022.8.18現在

Re就活|第二新卒・既卒・20代の転職に特化

Re就活

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトが届く
  • 興味を持った企業に質問できる
  • 適職診断で自分の強みがわかる

第二新卒・既卒・20代の転職に特化しているのがRe就活です。Re就活で取り扱う企業のほとんどは未経験者を歓迎しています。経験の浅い20代であっても、希望している業界へキャリアチェンジが叶うでしょう。

Re就活のサイト内で履歴書・職務経歴書を登録しておくと、企業から直接スカウトが届く場合があります。

求職者の経歴やポテンシャルを加味してスカウトが送られてくるので、転職活動を有利に進めたい人におすすめです。

他にも、興味を持った企業に質問できるメリットがあります。企業の求人ページにある「気になる」ボタンを押し、企業から「応募歓迎」が届くと、チャットで気軽に質問可能です。

Re就活に登録したら、積極的に気になるボタンを押して企業に質問してみるのもよいでしょう。
公開求人数10,945件
主なサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 適職診断
エリア全国
運営会社株式会社学情

※株式会社ゼロアクセル調べ・Re就活公式サイト対象・2022.8.18現在

Green|IT・Web業界の求人が豊富

Green

おすすめポイント
  • IT・Web業界の求人多数
  • 企業の雰囲気がわかりやすい
  • 面接前にカジュアル面談できる

IT・Web業界へ転職を考えているなら、Greenがおすすめです。GreenはIT・Web業界の求人を多数取り揃えています。

大手企業だけでなく、急成長しているベンチャー・スタートアップ企業の求人まで幅広く閲覧できるのが魅力です。

Greenでは、ほとんどの求人に写真が多数掲載されています。経営者や社員のインタビューなど、詳しい企業の雰囲気も知ることが可能です。

「気になる」ボタンを押すと、企業に興味があることを手軽に伝えられます。企業とマッチングすれば、面接前にカジュアルな面談が可能です。

選考へ進む前に、一度社員と話してみたい人にも適していますよ。

Geekly|IT・Web・ゲーム業界に特化

Geekly

おすすめポイント
  • IT・Web・ゲーム業界に特化した転職サイト
  • 利用者の76%以上が年収アップを達成
  • 業界に特化した口コミを閲覧できる

GeeklyはIT・Web・ゲーム業界に特化した転職サイトです。Geeklyに所属しているキャリアカウンセラーは、業界に精通した人ばかりなので、安心して転職相談できます。

エンジニアやクリエイター、営業などの職種にわかれてサポートチームが構成されているのも魅力です。

Geeklyでは利用者の76%以上が年収アップを達成。20代で年収アップを目指したいなら、ぜひGeeklyの利用を検討してみてください。

他にも、業界に特化した社員の口コミを閲覧できるサービスがあります。求人票の情報だけではわからなかった詳しい企業の雰囲気も掴めるでしょう。

転職活動をするうえで、さまざまな情報を得ながら求人を吟味したい人にもおすすめですよ。
公開求人数15,609件
主なサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 転職お役立ち情報
エリア全国
運営会社株式会社Geekly

※株式会社ゼロアクセル調べ・Geekly公式サイト対象・2022.8.18現在

20代向け転職サイトおすすめランキング【求人数比較】

※記事内で紹介した転職サイトの公開求人数を比較し、多いものから順にランキング形式で発表します。
※情報は2022年8月18日時点のものです。最新情報とは異なる場合があります。

1. リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 28万件以上もの非公開求人を保有
  • 各業界に精通したアドバイザーが在籍
  • 独自に分析された業界・企業情報の提供

※株式会社ゼロアクセル調べ・リクルートエージェント公式サイト対象・2022.8.18現在

2. doda

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 転職活動に役立つコンテンツが豊富
  • 転職フェアや相談会を実施

3.Green

Green

おすすめポイント
  • IT・Web業界の求人多数
  • 企業の雰囲気がわかりやすい
  • 面接前にカジュアル面談できる

転職サイトと転職エージェントの違いは?

転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないという人もいるでしょう。2つの具体的な違いは以下の通りです。

転職サイト転職エージェント
  • 自分の好きなタイミングで転職活動できる
  • 転職の方向性が明確な人におすすめ
  • 基本的に企業とのやりとりは全て自分で行う
  • 転職活動に関する一連のサポートが受けられる
  • はじめて転職する人におすすめ
  • 企業とのやりとりをお任せできる

転職サイトは自由度が高い分、転職活動の負担が大きい傾向にあります。一方で、転職エージェントはサポートが手厚い分、担当者から転職を急かされる場合もあります。

それぞれメリット・デメリットがあるので、迷っている人はまずは両方登録してみるといいですよ。

20代向け転職サイトのおすすめの選び方

最後に、20代向け転職サイトの選び方をご紹介します。自分に合った転職サイトの選び方はおもに3つです。それぞれ詳しく確認していきましょう。

20代向け転職サイトのおすすめの選び方
  • 求人数が豊富にあるか
  • 求人を検索しやすいか
  • 手厚いサービスがあるか

求人数が豊富にあるか

求人数の豊富さで選ぶ

転職サイトへ登録する前に、求人数が豊富にあるかチェックしましょう。求人数が豊富な転職サイトであれば、自分に合った企業に出会える可能性が高まります。転職サイトを選ぶ際は、非公開求人数もあわせてチェックしましょう。

非公開求人はほかの転職サイトに掲載されていない場合が多く、ライバルが少ない環境で転職活動を進められるメリットがあります。また、非公開求人は待遇面でも優れている可能性が高いです。

掘り出し物の求人を見つけたいなら、非公開求人数も忘れずチェックしてみてくださいね。

求人を検索しやすいか

求人検索のしやすさ

求人検索しやすい転職サイトを選びましょう。求人検索のたびにストレスを感じるような転職サイトでは、効率よく転職活動できません。登録前に、転職サイトの求人検索ページを一通りチェックすることをおすすめします。

求人検索しやすい転職サイトには、細かく条件を絞れる機能が備わっています。「未経験歓迎」「年間休日120日以上」などがその一例です。

特に、働き方にこだわりがある人や希望条件が明確な人は、条件を詳細に絞れる転職サイトが適していますよ。

手厚いサービスがあるか

サービス内容で選ぶ

手厚いサービスがあれば、さらに転職活動を効率よく進められるでしょう。20代は転職自体がはじめての人も多く、不安を覚えることも多いです。手厚いサービスがある転職サイトなら、転職活動をするうえで心強い味方になってくれます。

手厚いサービスの一例として、応募書類の添削や面接対策などがあります。転職のプロが具体的にアドバイスしてくれるのがメリットです。

スカウト機能や企業と直接やりとりできる転職サイトもサービスが手厚いといえますよ。

20代が転職サイトを利用するメリット

20代が転職サイトを利用するメリットにはどんなものがあるのでしょうか。いまいち転職サイト利用のメリットがわからないという人はぜひ参考にしてください。

20代が転職サイトを利用するメリット
  1. 自分の市場価値が分かる
  2. 自分で希望の求人を探せる
  3. マイペースに転職活動を進められる

1. 自分の市場価値が分かる

自分の市場価値が分かる

転職サイトを利用することで、普段自分が行っている業務が一般的に見てどのくらいの市場価値があるかが分かります。自分の市場価値が分かれば、自分のアピールポイントが明確になり効率的に転職活動を行えるでしょう。

転職サイトのdodaでは、”年収査定”というサービスがあります。186万人の転職者ビックデータから自分の年齢や所属する業界、業務内容から自分の適性年収が分かります。

仕事に慣れてきて、業務がルーティン化すると自分の市場価値が見えなくなりがちです。客観的に見て、自分の市場価値がどのくらいなのかを知りたいならdodaの年収査定にトライしてみましょう。

dodaの年収査定を受けると、現在の適正年収以外にも、今後30年間の年収推移やキャリアの可能性も分かりますよ。

※株式会社ゼロアクセル調べ・doda公式サイト対象 2022.8.18

2. 自分で希望の求人を探せる

自分で希望の求人を探せる

転職サイトの求人検索機能は、細かい条件設定できるのも魅力です。漠然と業界と業務内容、年収だけで探すよりも、自分が設定した条件に合致する求人を瞬時に探せるので非常に効率的です。

求人数も多いため、複数ある選択肢の中から比較対照しながら応募する企業を吟味できるのも大きなメリットでしょう。コンテンツが充実したサイトも多く、さまざまな業界の特集が組まれているため、職業選択の幅も広がります。

興味のなかった業界や知らなかった業界・職種を知って、当初は想像もしていなかった業種にチャレンジできるのも転職サイトの良さです。

3. マイペースに転職活動を進められる

マイペースに転職活動を進められる

転職サイトは、スマホさえあればいつでもどこでも転職活動ができるのがポイントです。ちょっとしたスキマ時間に求人検索や内定獲得のための極意や情報を入手できるため、忙しい中でも時間を有効に使えます。

求人検索から応募まで自分のペースで転職活動が進められるうえ、誰かに応募を急かされることもありません。また、転職活動していくなかで転職を思い直したならすぐに中止することも可能です。

20代はプライベートや仕事に忙しい世代です。自分の時間を大切にしながら転職活動ができるのは大きなメリットでしょう。

20代が転職サイトを利用するデメリット

一方で、20代が転職サイトを利用するデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。デメリットも把握したうえで、利用を検討しましょう。

20代が転職サイト利用するデメリット
  1. 自分に合う求人を選ぶのが難しい
  2. 転職活動が長引く可能性がある

1. 自分に合う求人を選ぶのが難しい

自分に合う求人を選ぶのが難しい

ほとんどの転職サイトは10万件以上もの求人を扱っています。そのなかから、自分の希望条件や特性に合う求人を探すのは難しいと言えるでしょう。

転職サイトによっては、求人票の情報が不足しており、仕事内容や社風など詳しい情報が分からない可能性があります。

「入社してみたら全然イメージと違った」「社風が合わない」など、入社前後のギャップを大きく感じてしまうこともあるかもしれません。

転職エージェントなら、自分に合う求人をプロが客観的な判断で提案してくれます。転職サイトと併用することで、自分に合った求人に出会える可能性が高まるでしょう。

2. 転職活動が長引く可能性がある

転職活動が長引く可能性がある

選考サポートが受けられない求人広告型の転職サイトを利用する場合、転職活動が長引いてしまうかもしれません

20代は転職経験が少ない人や、そもそも転職したことがないという人も多いでしょう。そこで、求人探しから選考対策まで1人でやるとなると、膨大な時間と手間がかかることが予想されます。

「短期間で転職活動を終わらせたい」「転職活動に不安を感じている」という人は、選考サポートが受けられる転職エージェントを利用するのがおすすめです。

一方で、今すぐ転職するつもりはない・いい求人があれば転職したいと考えている人は求人広告型の転職サイトで十分でしょう。

20代の転職サイト利用の流れを解説

実際に転職活動を始める前に、転職サイトを利用の流れを把握しておきましょう。

転職サイト利用の流れ
  1. 自己分析
  2. 転職サイトに登録
  3. 履歴書・職務経歴書の作成
  4. 面接(1〜2回程度)
  5. 内定

1. 自己分析

20代が転職サイトを利用するにあたって欠かせないのが自己分析です。自己分析することで今後の転職活動がスムーズにいくかが決まる大切な作業になります。

自己分析で考えるべきこと
  • 転職理由
  • 自分の強み・弱み
  • これまでの経験、スキル
  • 仕事において自分のモチベーションが上がること
  • 得意なこと、苦手なこと

これらを明確にしておくことで、たくさんの求人に出会っても軸がブレることはありません。また、あとに控えている応募書類の記入や面談時にも一貫性が出てきて説得力も増します。

逆に、自己分析せず勢いだけで転職活動を始めると、途中で何がしたいのか、何のために転職活動しているのかが分からなくなる恐れがありますよ。

2. 転職サイトに登録

自己分析できたら、さっそく転職サイトに登録します。

おもな登録内容
  • 個人情報(名前、生年月日、住所)
  • 最終学歴
  • 在職の有無
  • 直近の経験職種、業種

転職サイトに登録することで、自分の閲覧履歴やお気に入り、応募履歴などが管理できるようになります。

スカウト機能がある転職サイトなら、自分の経験やスキルを必要としてくれる企業からのオファーをもらえるケースがあるため、効率よく転職活動を進められるでしょう。

転職活動ではスケジュールを立てることが重要です。いつまでに転職する、とゴールを決めたら、逆算して行動していきます。ゴールを決めないと、いつまでもダラダラと転職活動を続けることになります。

3. 履歴書・職務経歴書の作成

気になる企業が見つかったらさっそく履歴書・職務経歴書の作成に入ります。職務経歴書は、自分が最もアピールできるポイントが書けるフォーマットを利用することで自分の弱点をカバーし、強みを最大限に活かせます。

転職サイトは志望動機や自己アピール欄のサンプルテンプレートが充実している場合が多く、内定獲得のためのノウハウが満載です。

応募書類の書き方、言い回し、気をつけた方が良い点、先輩の経験談を参考に書類を作成したら、いよいよ企業へ応募します。

書類選考は締め切りから1週間以内に返事をもらうのが一般的です。電話やメールで合否が伝えられることもあれば、不採用なら履歴書が返送されることもあります。

4. 面接(1〜2回程度)

企業の書類選考が通れば、次は面接です。面談の日程調整はメールか電話でやり取りすることになります。企業側も忙しいため、なるべくやり取りの回数が少なく済むよう自分の都合の良い日程をいくつか候補を出しておきます

時間は「〇時」と限定するのではなく午前・午後、などゆとりを持たせると良いでしょう。面接の場所は、就業予定の場所と異なることがあるため、事前の確認を怠らないようにします。

20代の転職では、前職でのある程度の経験やスキルももちろん重要ですが、新しい環境で活躍できるような伸びしろが期待されています。自分の過去の経験から次のキャリアにつながるようなアピールができるように準備しましょう。

一般的に面接はおよそ1~2回程度行われますよ。

5. 内定

内定をもらったら、入社日の調整をして雇用契約を結びます。その後、現職の退職手続きをします。引継ぎを考慮して早めに伝えましょう。

万が一、複数応募していて内定辞退する場合は企業へ早めに連絡をいれます。その際はメールではなく電話で、誠意をもってお断りしましょう。

企業側も採用に向けての準備があります。入社日にもよりますが、遅くても1週間以内には連絡するようにしましょう。

20代の転職に関するよくある質問

20代におすすめの転職サイトは?
20代の転職でなるべく多くの求人から探したい人には、転職支援実績の高いリクルートエージェントがおすすめです。数多くのサポート実績と豊富な求人から、ぴったりの求人を紹介してもらえます。選択肢が多くなると本来の希望から外れた就職先を選びがちです。リクナビエージェントなら業界に精通したアドバイザーから的確なアドバイスがもらえるため、本来の希望と適性に合った就職先を見つけられます。
20代未経験・フリーターにおすすめの転職サイトは?
ハタラクティブは、20代未経験・フリーターの転職に特化した転職サイトです。20代は社会人経験が浅く、適職や適性が見えづらい年代でもあります。ハタラクティブなら1時間のスマホ面談で適職が見えてくるうえ、担当者がその人に合った求人を紹介してくれるため、効率よく職探しができます。選考対策も万全なので、社会経験が乏しく自信がない人にもおすすめです。
20代女性におすすめの転職サイトは?
20代で女性向けの求人を多く取り扱っている転職エージェントを利用したい人には、女性の積極採用と女性の憧れの求人が盛りだくさんの女の転職Typeがおすすめです。女性に人気の営業や事務職、美容業界などの求人から管理職クラスまで幅広い求人を取り扱っています。スカウト機能がついているため、自分では厳しいと思っていた憧れの企業からお声がかかることもあります。
20代が転職で転職サイトを使うべき理由は?
転職サイトには、ネットには掲載されていない非公開求人というものがあります。企業の戦略上の理由や応募殺到を避けたいという理由で一般公開していないのです。転職サイトに登録することで非公開求人の情報を得ることができ、求人選択の幅が広がります。一般的に非公開求人は好条件のものがほとんどですので、これを利用しない手はありません。
20代の転職難易度は?
20代の転職はよほど高い専門知識やスキルを要する業界でない限り、転職難易度は低いといえるでしょう。20代は、若さゆえの柔軟性やエネルギーの高さからポテンシャル採用されることが多い年代です。前職での経験やキャリアと、応募先企業の業務内容とを結びつけてどのように活躍できるかを説明できるようにしましょう。
20代は未経験の業界・職種にもチャレンジできる?
20代なら若さを武器に未経験の業界・職種にもチャレンジできます。ただし、仕事への情熱や目標だけでなく、業界・職種についての知識がない・社会経験が浅いというハンデをどのようにカバーできるのかをアピールしなければなりません。面接官は求職者の人間性をよく観察しており、見せかけのやる気や口先だけの努力はすぐに見抜きます。日ごろから業界・職種・企業研究や勉強は怠らないようにしましょう。
20代の転職でキャリアアップ・年収アップは目指せる?

多くの可能性を秘めた20代の転職では、当然キャリアアップや年収アップは目指せます。特定の業界で活躍したり、年収アップには、評価制度や教育環境が整った企業へ転職するのがおすすめです。また、今後のキャリアで迷った時は転職エージェントの担当者に相談することで、理想的な将来設計のためのアドバイスをもらえます。

まとめ

本記事では、20代におすすめの転職サイト10選と求人数比較ランキングをご紹介しました。ひとくちに転職サイトといっても、サービス内容や特徴はそれぞれ異なります。転職を成功に導くためには、自分に合った転職サイト選びが欠かせません。特に、20代は転職活動に慣れていない場合が多いので、慎重に転職サイトを選びましょう。

求人数が多い転職サイトなら、希望の求人に出会える可能性が高まります。また、転職先の希望条件が明確な人は、検索機能が充実した転職サイトがおすすめです。少しでも転職活動に不安がある人は、手厚いサービスを設けている転職サイトを選びましょう。ぜひこの記事を参考にしながら、自分にぴったりの転職サイトを見つけてください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

転職エージェントならリクルートエージェント 2022.8.18
https://www.r-agent.com/
転職エージェントならマイナビエージェント|無料で業界のプロに相談 2022.8.18
https://mynavi-agent.jp/
転職ならdoda(デューダ)-転職を成功に導く求人 2022.8.18
https://doda.jp/
ハタラクティブ|フリーター・既卒・第二新卒など若年層向け就職支援サイト 2022.8.18
https://hataractive.jp/
UZUZ|第二新卒/既卒/フリーター/新卒向け就職/転職サポート 2022.8.18
https://uzuz.jp
第二新卒・既卒・20代の転職・求人情報【Re就活】 2022.8.18
https://re-katsu.jp/career/
20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s 2022.8.18
https://mynavi-job20s.jp/
IT/Web業界の求人・採用情報に強い転職サイトGreen(グリーン) 2022.8.18
https://www.green-japan.com/
IT・ウェブ・ゲーム業界専門の転職エージェント- Geekly(ギークリー) 2022.8.18
https://www.geekly.co.jp/
「転職」と「適正年収」 年収査定 |転職ならdoda(デューダ) 2022.8.18
https://assess.doda.jp/
転職ならリクナビNEXT|希望の転職先が見つかる転職サイト 2022.8.18
https://next.rikunabi.com/
おすすめの転職サイト 女性ランキング2020年 オリコン顧客満足度調査|調査企業18社の比較・クチコミ・評判 2022.8.18
https://career.oricon.co.jp/rank-job-change/woman/


おすすめの記事