転職エージェント おすすめ
最終更新日

転職エージェントおすすめ人気ランキング|公開求人数も徹底比較

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
本記事は2022年7月29日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

「どの転職エージェントを選べばいいのか分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。効率的に転職活動を進めるためには、転職エージェントの活用がかかせません。しかし、ひとくちに転職エージェントといっても、サービス内容はさまざまです。

そこで本記事では、おすすめの転職エージェント11選をご紹介します。人気度や求人数・サポート内容・キャリアドバイザーの質など、転職エージェント選びで重要なポイントを徹底比較しました。公開求人数ランキングも掲載していますので、転職エージェント選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

各社の特徴から自分に合った転職エージェントを見つけましょう。

【全年代向け】転職エージェントおすすめ6選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.11
  • 非公開求人数27万件以上※2
  • 独自の転職サポートが充実
  • 完全無料!

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1※1の転職エージェントです。約44万件以上もの公開・非公開求人から、自分に合った企業を探せます。

各業界に精通した実績豊富なアドバイザーからサポートを受けられることが特徴です。異業種への転職を考えている方にとっては心強いでしょう。

リクルートエージェントは、企業との面談調整などをサポートしてくれます。聞きづらいことや伝えにくいことも、スタッフに相談できるので安心です。

非公開求人数を豊富に取り扱っているため、幅広い選択肢から企業を選べるでしょう。
公開求人数 239,709※2
非公開求人数 274,091※2
対応エリア 全国
無料登録

リクルートエージェントの口コミ・評判

求人がとにかく多い!
大手リクルートの転職サイト。求人数がとにかく多く、使い勝手が、抜群に良いです。
また、面接への対策サポートなども、無料で利用できるため、その点も良いですね。(30代男性・会社員)
エージェントの質が良い
リクルートエージェントの担当者の質はかなり良いと感じました。具体的には面談時のヒアリングが的確であり、自分が希望する求人をご紹介いただけました。(30代男性・会社員)
通信・IT系の転職に強い!
情報通信業などのIT系に強く、郊外で仕事がしたいという方には魅力的な案件を紹介してくれる素晴らしいエージェントだと言えます。(30代男性・会社員)
優良企業が豊富にある
他社と大きく違う点は優良企業の掲載率だと思います。転職は新卒と比べて厳しいものですが、リクルートに掲載されている企業の多くが新卒採用とキャリア採用を同等と考えており、スムーズに転職できました。(20代男性・会社員)
専用アプリが使いやすい!
丁寧なサポートで使いやすいです。専用のアプリサービスもやりとりがしやすいのでストレスがないです。安定感もあります。(20代男性・会社員)

※1 厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績・2020/06時点)・2022/7/22
※2 株式会社ゼロアクセル調べ・リクルートエージェント公式サイトを対象・2022/7/22現在

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴
  • 徹底したヒアリングで、ユーザーに合った求人を紹介
  • 第二新卒向けの求人も多数用意
  • IT・通信系の求人も充実
  • 完全無料!

マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。一人ひとりに合った求人の紹介を得意としています。

マイナビエージェントは徹底的にヒアリング・分析した上で求人を紹介してくれるので、希望の求人を効率よく探せるでしょう。

また、業界ごとに専任のキャリアアドバイザーが在籍していることもマイナビエージェントの特徴です。各職種の転職事情に精通したアドバイスを受けられるので、未経験業界にチャレンジしたい方にもおすすめです。

第二新卒向けの求人も多数紹介しており、とくに20代の方は注目の転職エージェントですよ。
公開求人数 要問い合わせ
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

マイナビエージェントの口コミ・評判

自分の適正にマッチした求人紹介
ここの良いところは、自分の適正にマッチした求人を紹介してくれるところです。
さらに専任に付いてくれるキャリアアドバイザーが業界に精通しているので、色々手厚くサポートしてもらえるところも良いです。(40代男性・会社員)
親身に相談・対応してくれる
スタッフの方々が非常に親切に親身になって、書類作成や面接について相談に乗っていただきました。
自分一人では中々出来ないようなことも相談に乗ってくださり心強かったです。(40代男性・会社員)
20代向けの求人が多め?
20代向けの求人が多く、30代に向けた求人は比較するとやや少ないです。
特徴として、中小企業の求人を、多く取り扱っており、そちらに興味がある方向けの求人サイトです。(30代男性・会社員)
サポート体制が非常に充実している
キャリアアドバイザーのサポート体制が非常に充実しており、説明が親切かつ丁寧なので安心して利用出来る点が良いです。(40代男性・会社員)
幅広い職種に対応している
とにかく幅広い職種に対応しているので、転職の全体的なイメージを掴むにはうってつけのところだと感じました。(30代男性・会社員)

doda

doda

dodaの特徴
  • 大手・中小・ベンチャー企業と幅広い求人を用意
  • 無料の転職イベント・セミナーの機会が豊富にある
  • 年収査定・キャリアタイプ診断など転職に役立つサービスが充実
  • 完全無料!

dodaは、大手からベンチャー企業まで幅広い求人を取り扱う転職エージェントです。多くの選択肢から自分に合った求人を探せます。

dodaは、転職に関するイベント・セミナーの機会が豊富にあります。参加費無料で様々なイベントに参加することが可能です。

さらに、年収査定や自己PR診断、転職タイプ診断など転職に役立つサービスも充実しています。気軽に自己分析できるのも魅力です。

転職活動の疑問に応えるコンテンツが豊富にあるので、初めて転職する方やキャリアの方向性が決まっていない方に、おすすめの転職エージェントですよ。
公開求人数 147,700
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

dodaの口コミ・評判

圧倒的な求人数
圧倒的な求人数があり、自分に合った会社が絶対に含まれていると思います。めげずに検索していれば必ず見つかり、よりよい転職活動などが行えると思います。(30代男性・会社員)
中途採用におすすめ!
やや込み入った質問を面接時にするものの、親身になって転職のサポートをしてくれるので、中途採用者にはとくに有難い存在だと思いました。(30代男性・会社員)
条件にマッチした求人を探しやすい
転職時に利用しました。たくさんの求人があり驚きました。条件等もわかりやすいので検索していて夢が広がるなと感じました。(30代女性・主婦)
地方でも求人を探しやすい
ネームバリューがある転職サイトなので、利用したことがなくても安心感のある転職サービスだと感じます。全国的に求人があるので、地方でも仕事探しの際はとても参考になります。(30代男性・無職)
忙しい人にもおすすめ!
求人数も多く、利用者からの評判も良い求人サイト。
転職エージェントなどの利用もできるため、忙しい人でも、転職活動に取り組めます。(30代男性・会社員)

type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントの特徴
  • 一都三県の求人に強み
  • 電話でキャリアカウンセリングできる
  • 利用者の満足度87%※1
  • 完全無料!

type転職エージェントは、31万人以上の転職支援実績※2を誇る転職エージェントです。アドバイザーの親身なサポートによって利用者満足度87%※1を達成しており、安心して利用できます。

取扱い求人は一都三県が中心です。主に都心での転職を考えている方に適した転職エージェントと言えるでしょう。

また、公式サイトでは転職成功のためのノウハウを公開しています。転職活動の進め方や職務経歴書の書き方がその一例です。

転職で直面する様々な悩みの解決に役立つ転職エージェントですよ。
公開求人数 5,715件※2
非公開求人数 21,223件※2
対応エリア 全国
無料登録

type転職エージェントの口コミ・評判

質のよい非公開求人が多い!
非公開求人が多く、いずれも質がよかったように感じます。求人エリアが限定されているのと、希望していたIT系の求人が少なかったのは残念でした。(20代女性・会社員)
親身なサポートで安心
担当スタッフさんは親身になって話を聞いてくれます。面接対策や履歴書の添削を丁寧にしてもらえます。過去の面接情報も教えてもらえるのがよかったです。(30代男性・会社員)
サイトが使いやすい!
求人同士の比較がしやすくて使いやすいサイトだと感じました。担当の方のレスポンスもよく、信頼して使えるサイトだと思います。(20代男性・会社員)
第二新卒にもおすすめ
第二新卒の人でも働けるようにきちんとフォローしてくれる姿勢が整っているので、頼りがいがあるエージェントだと感じました。(30代男性・会社員)
事務・オフィスワーク系の求人は少なめ?
事務・オフィスワーク系の求人検索をしましたが、求人数が少ないです。これに限らず、職種・業種を絞らない方が希望に合った求人が見つかりやすいです。(40代女性・主婦)

※1 type転職エージェント調べ・2022/7/22現在
※2 株式会社ゼロアクセル調べ・type転職エージェント公式サイト対象・2022/7/22現在

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴
  • お客様満足度4年連続No.1※1
  • 膨大なデータベースから転職成功の可能性が高い求人を紹介
  • 転職者の年収アップ率67.1%※2
  • 完全無料!

パソナキャリアは、お客様満足度4年連続No.1に輝いた転職エージェントです※1。多くの利用者から支持される理由は、手厚いサポート体制と高いマッチング力にあるといえるでしょう。

サービス利用開始時には、一人ひとりとカウンセリング。膨大なデータベースから適正にマッチした求人を紹介しています。

パソナキャリアでは、利用者の67.1%※2が転職後に年収アップを実現しています。転職が不安な方はもちろん、収入アップ目的の転職にもおすすめです。

パソナキャリアは求人情報の約70%が非公開求人※3なので、無料登録するとグッと選択肢が広がりますよ。
公開求人数 14,780件※3
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

パソナキャリアの口コミ・評判

キャリアアドバイザーの質が高い
とにかく求人数や取引企業が多いことで安心感を得ることができました。拠点数も多く、キャリアアドバイザーの質が高いので、様々なことを相談しやすい環境です。(30代男性・会社員)
独占求人が豊富!
公開されていない独占求人が多いのが魅力的でした。求人数が多いので、自分に合った仕事が見つかりやすいです。またコンサルタントが熱心なので、心強かったですね。(20代女性・会社員)
女性の転職にもおすすめ
大手なのでお仕事案件数も多いし、女性に優しい対応で2人の育児をしながらの転職にも理解をもって対応してくれて助かりました。(40代女性・主婦)
ベンチャー企業への転職サポートが充実
大手企業以外のベンチャー企業への転職サポートが充実しており、いろいろなチャンスをここで勝ち取ることができそうな気持ちになれました。(30代男性・会社員)
条件に合う求人がなかった
キャリアアドバイザーの方は非常に親身に相談にものってもらえ助かりましたが、それでもなかなか条件に合う求人がなくあまり紹介してもらえなかったので残念でした。(30代男性・会社員)

※1 オリコン顧客満足度調査・転職エージェントランキング(2019〜2022年調査)2022/7/22
※2 パソナキャリア調べ・パソナキャリア利用者を対象(2021/09時点)・2022/7/22
※3 株式会社ゼロアクセル調べ・パソナキャリア公式サイト対象・2022/7/22現在

ワークポート

ワークポート

ワークポートの特徴
  • 転職決定人数No.1※1
  • IT・Web・ゲーム業界の求人が豊富
  • 入社後もフォローしてくれるから安心
  • 完全無料!

ワークポートは、転職決定人数No.1を誇る転職エージェントです。※1 特にIT・Web・ゲーム業界への転職に強みをもち、幅広い年齢層から人気を集めています。

ワークポートは、サポートの手厚さが魅力です。選考時はもちろん、入社後も転職コンシェルジュが定期的にフォローしてくれます。

面接日程の調整や年齢交渉など、企業とのやりとりはコンシェルジュにおまかせできます。働きながらの転職でなかなか時間が作れない人でも、利用しやすい転職エージェントです。

入社後の不安や疑問も担当のコンシェルジュに相談できるのは、心強いですね。
公開求人数 57,095件※2
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

ワークポートの口コミ・評判

IT・クリエイティブ系の求人が豊富!
IT・クリエイティブ系の求人が多いことが特徴です。そこの業界に向けてコンシェルジュによるカウンセリングや履歴書、職務経歴書の作成ツールがあり転職に不慣れな方でも簡単に使用できます。(20代男性・会社員)
スピーディーな対応
担当の方の対応はスピード感があり非常に迅速でしたし、サポートも親身で大変印象が良かったです。ただ、求人は関東圏ばかりだったので選択肢が限られてしまいました。(30代男性・会社員)
求人の質が高い
IT系の転職に強いので、学生時代に取得した資格を活かして再就職する事が出来ました。求人の質も高いので、安心して利用できました。(20代女性・会社員)
転職しようか迷っている人にもおすすめ
異業種に転職するか迷っていたのですが、ワークポートに相談に行って希望している職種の現状について詳しく教えてもらうことができました。転職は客観的な意見が必要と再認識しました。(30代男性・会社員)
大都市以外の求人は限られる
大都市の求人票が多く、中枢都市や地方都市の求人票が少なくて残念した。履歴書・職務経歴書の書き方は参考になりました。(40代女性・主婦)

※1 リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING ~2021年度上半期~』(2021/04~2021/09) 2022/7/22
※2 株式会社ゼロアクセル調べ・ワークポート公式サイト・2022/7/22現在

【20代向け】転職エージェントおすすめ3選

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブの特徴
  • 20代の未経験者向け
  • 就職成功率80%以上※1
  • 人柄・ポテンシャル重視の求人多数

ハタラクティブは20代の未経験者向け就職・転職エージェントです。対象はフリーター・ニート・既卒・中退者や第二新卒で、「社会人経験ゼロでも正社員になりたい」という求職者をサポートします。

実際にハタラクティブを利用している求職者のうち、9割が20代で、50%超が中卒・高卒・専門卒です。※2  求人企業は「若手を採用して育てていきたい」という企業ばかりです。

カウンセリングでは、キャリアアドバイザーが「学歴や職歴に自信がない」「PRできる経歴がない」と悩んでいる求職者の適正や魅力などをしっかり掘り下げ、企業に紹介してくれます。

また、企業ごとに面接対策をするなど手厚いサポートが特徴で、未経験からでも就職成功率は80%以上と高実績を誇ります。※1
公開求人数 要問い合わせ
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・愛知・福岡
無料登録

※1  株式会社ゼロアクセル調べ・ハタラクティブ公式サイト対象(2022年2月〜2022年4月実施)・2022/7/22現在
※2  株式会社ゼロアクセル調べ・ハタラクティブ公式サイト対象(2020年8月〜2021年1月実施)・2022/7/22現在
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ハタラクティブ公式サイト対象・2022/7/22現在


ウズキャリ

ウズキャリ

ウズキャリの特徴
  • 第二新卒・既卒・フリーター向け
  • 入社半年後の定着率96%以上※1
  • ブラック企業を徹底排除

ウズキャリは第二新卒・既卒・フリーター・ニートなど、社会人経験の浅い若手求職者のサポートを行う転職エージェントです。

キャリアカウンセラー自身も、就業経験なしの既卒や第二新卒であったことから、職歴・経歴に自信のない求職者に対し、同じ目線で寄り添った支援をしてくれます。

求職企業は大手上場企業からベンチャーまで、業績好調で順調に事業を拡大していることからポテンシャルの高い若手を積極的に採用したい企業ばかりです。

また、ウズキャリでは取引先企業に厳しい基準を設けています。

若手の離職率が高い・残業時間が長すぎるなど、いわゆるブラック企業の求人は徹底的に排除しているので、せっかく入社したのにすぐ離職することも起こりにくいでしょう。
公開求人数 要問い合わせ
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 東京・大阪・北海道
無料登録

※1  株式会社ゼロアクセル調べ・ウズキャリ公式サイト対象(2021年実施)・2022/7/22現在
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ウズキャリ公式サイト対象・2022/7/22現在

就職Shop

就職Shop

就職Shopの特徴
  • 学歴・職歴・社会人経験不問
  • 書類選考なしで面接に進める
  • 直接訪問・取材した企業のみ紹介

就職Shopは、株式会社リクルートが運営する若者向け就職支援エージェントです。利用者の9割が20代、また転職成功者のうち4人中3人が未経験から正社員に転職しています。

サービス利用にあたっては学歴・職歴・社会人経験は不問で、全ての就職未経験者を対象に正社員就職を目指してサポートしています。

就職Shop最大の特徴は書類選考がなく、すぐに面接まで進めることです。

応募先は、資格や経験がなくても可能性やポテンシャルを持つ若者を育成したい企業ばかりなので、面接でやる気や人柄をしっかりアピールできれば内定をもらえる可能性は高いでしょう。

求人企業の全てに直接訪問・取材しているため、職場の雰囲気や労働環境など求人票だけでは分からない情報も得られます。
公開求人数 要問い合わせ
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 首都圏・関西
無料登録

※ 株式会社ゼロアクセル調べ・就職Shop公式サイト対象・2022/7/22現在

【30・40代向け】転職エージェントおすすめ7選

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチの特徴
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上※1
  • 優良企業から直接スカウトが届く
  • 一定基準を満たしたヘッドハンターのみ在籍

ビズリーチは、国内最大級のスカウト型転職エージェントです。主に年収600万円以上の30〜40代を中心に人気を集めています。

求人情報は年収1,000万円以上のものが3分の1以上を占めており、転職で収入アップを実現したい方におすすめです。※1

ビズリーチには厳正な審査をクリアした5,100名以上のヘッドハンターが在籍しています。※3。職務経歴書をもとに一流のヘッドハンターから直接スカウトが届くため、効率的な転職活動が可能です。

ビズリーチなら他には出回っていない希少・高収入な求人と出会えるかもしれませんよ。
公開求人数 79,807件※3
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録 ※4

ビズリーチの口コミ・評判

高年収の求人多数!
ハイキャリア向けの転職活動に特化しているので、年収アップに繋がります。大手企業や高年収の求人が多かったです。(20代女性・会社員)
海外の求人も取り扱っている
転職の大きな目的である、年収アップ、その可能性が高い求人が多く取り扱われている求人サイトです。
国内だけでなく、海外の求人も扱われていることが特徴です。
まさに、ハイクラス転職サイトと言えますね。(30代男性・会社員)
求人の質が高い
求人の質は高かったですが、その分条件が厳しくスキルも必要になってくるので難易度は高い印象を受けました。(30代男性・会社員)
IT系の求人が多め
ハイクラス向けの求人が多いイメージであるが、地域を広く捉えればIT系の魅力ある仕事を多く扱っていると思いました。(30代男性・会社員)
企業からの直接スカウトが多い
他社サービスと明らかにエージェント経由でのスカウトが少なく、企業からの直接連絡の割合が多いと感じます。
求人検索では3,000円/月を支払うとアップグレードでき、求人企業名が分かるようになります。(40代男性・会社員)

※1 ビズリーチ調べ(2021年1月時点)・2022/7/22
※2 株式会社シードプランニング調べ・年収600万円以上で転職経験ありまたは6か月以内に転職を考えている人413名が対象(2016年11月1日時点)・2022/7/22
※3 株式会社ゼロアクセル調べ・ビズリーチ公式サイト・2022/7/22現在
※4 一部有料プランあり

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収1,000万円以上の求人も多数
  • 3,000人以上のヘッドハンターが仕事探しを代行
  • 企業から直接スカウトが届く
  • 完全無料!

リクルートダイレクトスカウトは、株式会社リクルートが提供するハイクラス向け転職スカウトサービスです。リクルートダイレクトスカウトは登録後、スカウトが届くのを待つだけです。

3,000名以上のヘッドハンターが自分に合った企業を探してくれるので、効率的な転職活動を実現できるでしょう

また、リクルートダイレクトスカウトは、ヘッドハンターを指名することが可能です。業種や経験年数など条件を絞って、自分に合ったヘッドハンターを探せます。

経験やスキルに自信があり年収アップを検討している方におすすめです。
公開求人数 115,962
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判

質の高い求人が揃っている
質の高い求人が揃っていましたし、キャリアアップが狙える求人が多かったのでとても魅力に感じました。ただ、スカウト機能は待つのみだったので便利でしたが、かなり時間はかかってしまう印象を受けました。(30代男性・会社員)
役立つ情報を提供してくれる
会員制のエージェントであるため、1対1の特別なスタイルで役立つ情報を提供してくれるところが頼りになりました。(30代男性・会社員)
30代におすすめ!
求人数が多い会社です。30代にはいい求人サイトですね。登録だけでスカウトメールが沢山来るのはいいですね。求人の質が高いのを紹介されます。(30代男性・会社員)
大手に就職したい人は登録必須!
ハイキャリアの転職先が多く、大手に就職したい際は登録必須のサイトだと思います。基本的にオファーを待てば良いので忙しい方でも活動しやすいと思います。(20代男性・会社員)
年収800万円以上も目指せる
自分のスキルには自信があり、こちらのサイトを活用をしたことがありましたが、年収が800万円以上保証など好待遇の求人票が多かったです。(30代男性・会社員)

※ 株式会社ゼロアクセル調べ・リクルートダイレクトスカウト公式サイト対象・2022/7/22現在

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドの特徴
  • 外資系・グローバル企業の求人に特化
  • 求人情報の約80%を非公開求人が占める
  • 年収800万円以上の求人多数
  • 完全無料!

ランスタッドは、外資系・グローバル企業の求人に特化した転職エージェントです。オランダに本社があり、世界38の国と地域でサービス展開しています

ランスタッドは、取扱い求人の約80%が非公開求人です。登録すれば、自分の探していた条件のグローバル企業が見つかるかもしれません。

年収800万円以上のハイクラス求人が豊富に紹介されていることもランスタッドの特徴です。経験・実力に自信のある方、グローバルな環境で活躍したい方におすすめです。

業界専任のコンサルタントが自分に適したキャリアプランも提案してくれますよ。
公開求人数 6,539
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

ランスタッドの口コミ・評判

財務・管理系の転職に強み
これまで探しておりました管理部門系の職種が豊富に存在していることでありました。また、財務職に強みがあり、一般的な転職サイトと比較して、かなり財務系や管理系での強みがあると思いました。(30代男性・会社員)
アフターフォローが充実している
まず、アフターフォローに関してはしっかりと充実していたので安心することができました。また、管理部門系の職種についても豊富だったので嬉しかったです。(30代男性・会社員)
幅広い業種を取り扱っている
求人は非常に幅広い業種を取り扱いされていたので選択肢が広がりましたし、他ではあまり見掛けないような求人も充実していたので、尚更魅力に感じました。(30代男性・会社員)
年収アップを目指したい人にもおすすめ
苦手な面接を何度も練習して下さり、自信を持つ事が出来ました。求人の質が高いので、年収アップに繋がりやすいです。(20代女性・会社員)
アプリで簡単に応募できる
アプリで簡単に仕事が応募できるのでとても働きやすいです! 報酬や働き方も様々なので時によって期間など変えたい方も便利だと思います。(20代女性・会社員)

※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ランスタッド公式サイト対象・2022/7/22現在

iX転職

ix転職

iX転職の特徴
  • 年収800〜2,000万円のハイクラス向け求人に特化
  • 登録後はスカウトを待つだけ
  • 登録情報の非公開設定が可能
  • 完全無料!

iX転職は、年収800〜2,000万円の非公開求人を中心に取り扱う、ハイクラス向け転職エージェントです。サントリー・ソフトバンクなど、大手企業の求人実績も多数あります。

iX転職の特徴は、特定の企業に対し登録情報を非公開設定できることです。現在の職場に転職活動を知られたくない方でも安心して利用できます。

また、iX転職は時間がない方にも適しています。自分の職務経歴書を登録するだけで、あとは条件にマッチした企業からオファーが届くのを待つだけです。

とくに30〜50代のハイクラス人材におすすめの転職エージェントですよ。
公開求人数 要問い合わせ
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

iX転職の口コミ・評判

管理職のハイクラス求人が豊富
管理職中心のハイクラスな求人が豊富な転職サイト。インターネットの口コミ、評判はあまり良くないですが、自分が利用した際には、不満点は特にありませんでした。利用しやすくて、良かったです。(30代男性・会社員)
求人紹介の質が高い
今まで培ってきたその人の長所を生かしながら、多角的なデータベースに沿って有力視される求人をプロの目線で紹介してくれる信頼関係が構築できました。(30代男性・会社員)
キャリアアップを目指したい方におすすめ
管理職の求人が多いので、スキルや資格のある方向けだと思います。キャリアアップを目指している方にオススメです。(20代女性・会社員)
スカウトメールがしつこい
登録してみましたが、転職エージェントからのスカウトがほとんどでかなりしつこくメールを送ってくる印象です。企業からの直接スカウトはほとんどなく、ビズリーチの方が使用しやすいと思います。(20代男性・会社員)
求められるスキルが高い
事務職を希望していたが、企業側の求めているスキルが高くて歯が立たなかったです。勤務地は主要都市部が多かったです。(40代女性・主婦)

※ 株式会社ゼロアクセル調べ・iX転職公式サイト対象・2022/7/22

Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントの特徴
  • 2022年度ハイクラス・ミドルクラス顧客満足度で高評価※1
  • 職種や業界に合わせた転職サポート
  • 360度式コンサルティングでミスマッチを防ぐ

spring転職エージェントは世界26ヵ国にオフィスを持ち、1,500人以上のコンサルタントを擁しています。豊富なネットワークを生かした、幅広い求人紹介が魅力です。

コンサルタントは、「IT」・「経営層・経理・財務・法務」・「人事・総務」を始めとした7つの専門チームで編成されており、各領域に精通したコンサルタントが精度の高い情報や適切なアドバイスを提供してくれます。

Spring転職エージェントの大きな特徴は、1人のコンサルタントが求職者と企業の両方を担当する「360度式コンサルティング」であることです。

求職者はコンサルタントが企業の担当者とのやり取りで得た生の情報を知ることができ、企業はレジュメでは表し切れない求職者の熱意やポテンシャルを知れるメリットがあります。

専門チームと、独自のコンサルティング方式によって生まれるマッチング精度の高さが評判です。
公開求人数 36,502件
非公開求人数 22,155件
対応エリア 国内・海外
無料登録

※参考: おすすめのハイクラス・ミドルクラス転職ランキング2022年 オリコン顧客満足度調査|調査企業17社の比較・クチコミ・評判 2022/7/22現在 
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・spring転職エージェント公式サイト対象・2022/7/22現在 

JAC Recruitment

JAC Recruitment

JAC Recruitmentの特徴
  • グローバル企業へ転職もサポート
  • 支援実績は約43万人※1
  • 管理職・技術職・専門職の求人に強み
  • 完全無料!

JAC Recruitmentは、グローバル転職のサポートに特に強みがある転職エージェントです。

ヨーロッパやアジア11カ国に広がる独自のグローバルネットワークを保有しており、外資・海外進出企業の求人を多く取り揃えています※2

転職支援実績は約43万人以上です。外資系企業はもちろん、カルビー・Yahoo! JAPAN・野村不動産など、国内大手・優良企業の取引実績も多数あります※2

また、JAC Recruitmentには各業界・職種に特化したコンサルタントが約800名在籍しています※2。各コンサルタントは企業を直接訪問しているため、社風や事業戦略などリアルな情報提供も可能です。

オリコン顧客満足度調査では、ハイクラス・ミドルクラス転職部門4年連続1位に輝いていますよ※3
公開求人数 10.046件※2
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 全国
無料登録

JAC Recruitmentの口コミ・評判

グローバルな視点で求人をピックアップしてくれる
グローバルな視点でその人に合致する外資系企業をピックアップしてくれるので、個人で活動するより楽に転職活動ができました。(30代男性・会社員)
担当者の対応が丁寧
担当者の対応などが非常に丁寧であり、個人的にはよかったのですが、求人のレベルが高く、自分では仕事に就けないものばかりでありました。(30代男性・会社員)
英文レジュメの添削にも対応してくれる
まず、英文レジュメ添削にしっかりと対応していたので良かったです。ただ、地方の求人については少なかったので少し残念でした。(30代男性・会社員)
各部門から手厚い支援を受けられる
各業界に総勢約800名のコンサルタントが配置される形で、転職支援やアドバイスについて、各部門からの手厚い支援を受けることができる点が素晴らしいと思いました。(20代男性・会社員)
現状のスキルによっては利用を断られる
JAC経由で一度登録をしましたが、ハイキャリア向けでお断りをされました。2度目はそれなりの立場の際に登録ができましたが、求人内容は良く担当者がやる気にさえなってくれれば満足いく転職ができると思います。(20代男性・会社員)

※1 JACRecruitment調べ・1988年からの累計実績・2022/7/22現在
※2 株式会社ゼロアクセル調べ・JAC Recruitment公式サイト対象・2022/7/22現在

※3 オリコン顧客満足度調査・ハイクラスミドルクラス転職
(2019〜2022年調査)・2022/7/22

エンワールド

エンワールド

エンワールドの特徴
  • 年収800万円以上のグローバル求人多数
  • 入社後1年間の定着サポートで安心
  • 転職成功者のサービス満足度97%

エンワールドはグローバル・ハイクラス向けの転職エージェントです。取引先企業数は5,800社を超え、年収800万円以上の求人を10,000件以上保有しています。

外資系企業や日系グローバル企業とのマッチングに特化しており、ポジションは管理職・経営幹部・スペシャリスト職など、ハイキャリアの転職を目指す人に向いています。

エンワールドの特徴は、エージェントの親身なサポートです。エンワールドでは入社後1年間にわたり定着サポートを行っており、入社後6ヵ月の継続率は97.5%と高実績を誇っています。

長期的な視点で後悔しない転職・キャリア構築を考えている人にうってつけでしょう。
公開求人数 904件
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 国内・海外
無料登録

※ 株式会社ゼロアクセル調べ・エンワールド公式サイト対象・2022/7/22現在

【女性向け】転職エージェントおすすめ

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントの特徴
  • 女性の転職支援実績が多数
  • 首都圏の求人を中心に紹介
  • 女性の転職活動の悩みを親身にサポート

type女性の転職エージェントは、働く女性のキャリア支援に特化した転職エージェントです。

年間5,000名以上の転職希望者のキャリアカウンセリングを実施しており、18年にわたって女性の転職を支え続けてきた実績があります。

転職相談会やセミナーは「20代初めての転職相談会」「ワーママITエンジニア向け」ときめ細かく設定されていますので、転職に不安のある人でも安心です。

他のエージェントにはない珍しいサポートとして女性のための面接メイクアップサービスもあります。

求人企業の主な勤務地は東京を中心とした首都圏で、妊娠や出産・育児などの両立に悩む20~30代の女性に向いています。
公開求人数 要問い合わせ
非公開求人数 要問い合わせ
対応エリア 一都三県(東京・千葉・神奈川・埼玉)
無料登録

※1  株式会社ゼロアクセル調べ・ウズキャリ公式サイト対象(2021年実施)・2022/7/22現在
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ウズキャリ公式サイト対象・2022/7/22現在

転職エージェントおすすめランキング


転職エージェント選びで重要なポイントのひとつが、求人数です。求人数が多ければ多いほど、より豊富な選択肢から企業を探せます。そこで、記事内で紹介した転職エージェントの公開求人数ランキングをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.11
  • 非公開求人数27万件以上※2
  • 独自の転職サポートが充実

doda

dodaの特徴
  • 大手・中小・ベンチャー企業と幅広い求人を用意
  • 無料の転職イベント・セミナーの機会が豊富にある
  • 年収査定・キャリアタイプ診断など転職に役立つサービスが充実

3. リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収1,000万円以上の求人も多数
  • 3,000人以上のヘッドハンターが仕事探しを代行
  • 企業から直接スカウトが届く

※マイナビエージェント・iX転職は公開求人数を公表していないためランキングの対象から外しています。
※公開求人数は株式会社ゼロアクセルが各公式サイトを調査したものです。2022/7/22現在

転職エージェントの利用をおすすめする理由

なかには、まだ「いまいち利用するメリットが分からない」と迷っている人もいるでしょう。ここからは、転職エージェントの利用をおすすめする具体的な理由をご紹介します。

企業との条件交渉をお任せできるから

グッドポーズ出典:Pixabay

転職エージェントなら、年収や入社日、各種手当といった待遇など企業との条件交渉を代行してくれます。

企業に与える印象を考慮しながら、自分の希望条件を伝えるのは実はとても難しいことです。タイミングや交渉の仕方を誤ると、会社の心象を損ねる恐れもあります。

その点、エージェントは企業との交渉に慣れていますので、希望条件が通りやすい話し方適切なタイミングを心得ています。業界や企業の給与形態を熟知しているため、無理な年収交渉もしません。

求職者の市場価値を把握した上で交渉するため、転職交渉を成功させやすいでしょう。

希望条件に合った求人を紹介してもらえるから

転職エージェントは保有している幅広い職種・業種の求人の中から、求職者の希望条件に合う求人を紹介してくれます。

エージェントの多くは一般に公開されていない非公開求人を保有しているため、転職サイトやハローワークなどを使って自力で探すよりも多くの優良企業と出会えるでしょう。

求職者のスキルや経験を踏まえて、ときには、求職者自身が思いもしていなかったキャリアを提示してくれることもあります。

応募先企業の選定にあたっては、募集の背景や会社の雰囲気といった、求人票からは得られない情報も提供してくれるなど頼もしい存在です。

選考サポートを受けられるから

転職エージェントでは、応募書類の添削や面接対策など一連の選考サポートを受けられます。はじめて転職活動する人にとっては、心強い味方になるでしょう。

応募書類の内容が応募先企業に適したものか、求職者のスキルや経験をしっかりアピールできるものになっているかをチェックし、選考通過率を高める添削を行います。

また、企業によって、面接で重視されるポイントはさまざまです。転職エージェントはそれぞれの企業が選考において、求職者のどこをどう評価しているかを知っています。

それに従って受け答えの内容や話し方に対するアドバイスをくれますので、効率よく確度の高い面接対策が可能です。

転職エージェントの選び方

いざ転職エージェントを利用しようとすると、「自分はどれを選べばいいのだろう」と悩む方も多いでしょう。ここからは、自分に合った転職エージェントの選び方を紹介していきます。

転職エージェントの選び方
  • 種類で選ぶ
  • 取り扱っている求人内容で選ぶ
  • サポート内容で選ぶ

種類で選ぶ

転職エージェントは、大まかに次の2種類に分けられます。それぞれの特徴や違いを理解することで、自分に合ったエージェントを選びやすくなるでしょう。

気になる種類をタップ

総合型……業種や職種が決まっていない方、幅広い選択肢から選びたい方におすすめ

特化型……キャリアの方向性が定まっている方、年代に合ったサポートを受けたい方におすすめ

総合型

たくさんのポスト出典:Pixabay

総合型は業種や職種が決まっていない方や、より多くの選択肢から求人を選びたい方におすすめです。総合型の転職エージェントは、年代・職種問わず求人を取り扱っています。

総合型転職エージェントの一例
  • リクナビエージェント
  • マイナビエージェント
  • doda

業界ごとの比較がしやすく、様々な業界の情報収集ができるのは総合型の大きなメリットでしょう。ただし、エージェントによっては、アドバイザーの業界・職種への専門知識が低い場合があります。

さまざまな業界・職種から自分に合った仕事を探したい方に、ひとつ登録してみるといいでしょう。

特化型

弓矢出典:Pixabay

特化型は業種・職種が決まっている方や、年代に合わせたサポートを受けたい方におすすめです。特化型の転職エージェントは、業種・職種などを絞って転職支援をしています。

特化型転職エージェントの一例
  • リクルートダイレクトスカウト
  • JAC Recruitment
  • ビズリーチ

特定の業種・職種などの転職に特化したサポートを提供しているものも多く、異業種への転職でも安心です。ただし、ターゲットを絞っているため、求人数が総合型よりも限られている場合があります。

なるべく多くの求人情報から見比べて選びたい方は、総合型との併用がおすすめですよ。

取り扱っている求人内容で選ぶ

書類出典:Pixabay

転職エージェントが取り扱っている求人内容をチェックしてから選べば、希望の求人を紹介してもらいやすくなるでしょう。

求人内容のチェックポイント
  • 業界・職種
  • 企業規模
  • 年収

「どの業界・職種で、どれくらいの企業規模の会社で働きたいのか」といった転職目的が明確だと、求人内容に合わせてエージェントを選べます。

転職活動を始める前にしっかり自己分析して、転職目的を明確にしておくといいですよ。

サポート内容で選ぶ

握手出典:Pixabay

初めて転職する方や、転職に不安を抱えている方はサポート内容を重視して選ぶといいでしょう。転職エージェントによって、サポート内容はさまざまです。

サポート内容の一例
  • 面接対策
  • 履歴書・経歴書の添削
  • 企業とのやりとり代行 など

退職後のフォローや入社後もカウンセリングが受けられるなど、初めて転職する方は手厚いサポートが受けられるエージェントがおすすめです。

自分が欲しいサポートが受けられるエージェントを選べば、効率よく転職活動が進めれられるでしょう。
転職エージェント利用の流れ

転職エージェントに登録してから、企業の内定を得るまでの流れはどうなっているのでしょうか?ここからは、転職エージェントを利用した転職活動の流れを紹介していきます。

1. 登録

登録出典:Pixabay

利用する転職エージェントが決まったら、公式サイトから申し込みましょう。エージェントによって違いはありますが、主な記載内容は次のとおりです。

申し込み内容(例)
  • 基本情報(年齢や連絡先など)
  • これまでのキャリア(職種・年収など)
  • 転職先の希望条件(転職時期・勤務地など)

申し込み画面では基本情報だけでなく、転職に関する希望条件を記載します。ここで登録した内容を参考にカウンセリングが進められるので、なるべく詳しく記入しましょう。

申し込み後、エージェントからカウンセリングの日程調整について連絡が届くのが一般的です。

2. 初回カウンセリング・面談

カウンセリング出典:Pixabay

初回カウンセリングの日程調整ができたら、対面・電話でカウンセリングを受けます。所要時間はだいたい1時間前後かかる場合が多いです。

初回カウンセリング内容(例)
  • キャリアの棚卸し
  • 転職目的・転職の希望条件のヒアリング
  • 転職スケジュールを立てる

初回カウンセリングでは、申し込み内容をもとに利用者のこれまでのキャリアや、転職の希望条件について話し合います。

できるだけ正直に自分のことを伝えることで、アドバイザーから希望の求人を紹介してもらいやすくなりますよ。

3. 求人紹介

パソコン 会話する人出典:Pixabay

初回カウンセリング後、利用者の希望条件に合った求人情報をアドバイザーが見つけて紹介してくれます。利用者は紹介された求人情報を確認したら、基本的に1週間以内には「応募する・しない」の回答が必要です。

この際に「なぜ興味をもったのか」「なぜ合わないと思ったのか」などの理由を伝えると、より自分に合った求人を紹介してもらいやすくなります。

転職活動をスムーズに終わらせるためにも、アドバイザーには遠慮せず要望を伝えることが重要ですよ。

4. 応募・書類選考

書類 記入出典:Pixabay

気になる求人が見つかったら、アドバイザーに応募する旨を伝えて選考に進みます。選考にあたっては、必要書類の作成や面接練習が必要です。

応募・選考時のサポート(例)
  • 面接対策
  • 書類添削
  • 面接日程の調整

ほとんどの転職エージェントで、書類添削・面接対策を受けられます。選考に進むうえで心配のある方は、アドバイザーに相談してみましょう。

面接後、アドバイザーから合否結果の通知とフィードバックをしてもらえますよ。

5. 内定・入社

ビジネスマン出典:Pixabay

採用が決まったら、入社日の調整・退職手続きを進めていきます。トラブルが起こらないように、入社日と退職日の調整には気をつけましょう。

内定後のサポート(例)
  • 入社日の調整
  • 退職時のフォロー
  • 入社後カウンセリング

サポートの一環として退職時にフォローをしてもらえる場合は、アドバイザーに遠慮なく相談するのがおすすめです。

現在の会社には、最低でも1ヶ月前までに退職する旨を連絡しておきましょう。

転職エージェントの面談で準備しておくこと

転職エージェントに登録したら、最初にキャリアコンサルタントと面談を行います。「事前にどんなことを準備すればいいか分からない」という人は、把握しておきましょう。

転職の目的を明確にしておく

壁を見る男の人出典:Pixabay

転職エージェントの面談を受ける前には「なぜ転職したいのか」目的を明確にしておきましょう。

「仕事内容や年収に問題がある」または「目指すキャリアがある」といったように、転職には必ず理由があるはずです。それをきちんと言語化してから面談に臨みましょう。

当日はキャリアコンサルタントが求職者にヒアリングして、最適な求人をピックアップします。面談では、ネガティブなことも包み隠さず本音で話してください。

とはいえ悩みや不満ばかりではマイナスな印象を与えますので、ネガティブな理由の裏にある願望や要望に目を向け、「○○したい」という形で伝えるようにしましょう。

これまでのキャリアの棚卸しをしておく

事前に自分の持つスキルや現職での仕事内容、実績などキャリアの棚卸しをしておきましょう。面談の場では、キャリアコンサルタントにこれまでの経歴やスキル、アピールポイントを伝えます。

数字や実績などで示せる具体的な強みがあればキャリアコンサルタントは企業に紹介しやすいため、求職者の中でも優位になれるでしょう。

もし事前に準備をせず、その場の思いつきで話したり、キャリアコンサルタントに任せきりにしてしまったりすると、アピールポイントが正しく伝わらない可能性があります。

場合によっては、転職意欲が薄い・転職の目的が曖昧といったようにマイナスなイメージを持たれてしまうかもしれません。

履歴書・職務経歴書を用意しておく

面談に備え、事前に履歴書・経歴書を準備しておきましょう。可能であれば、面談前に送付しておけるとベストです。

内容が充実しているほど、当日の面談がスムーズに進みます。転職に対する意欲の本気度も示せますので、求人紹介の優先度が高まるでしょう。

ただ、履歴書や職務経歴書に記載する事項はキャリアコンサルタントとの面談時にヒアリングが行われるため、完璧な内容に仕上がっていなくても構いません。

埋められる欄だけ埋めておく、下書き程度でも十分です。キャリアコンサルタントがプロの視点でアドバイス・添削をして、より良い内容にブラッシュアップしてくれます。

転職エージェントを利用する際の注意点

転職をスムーズに進めるにあたって何かと便利な転職エージェントですが、利用の際には注意も必要です。以下のポイントを抑えたうえで、利用を始めましょう。

経歴や年収に嘘をつかない

転職エージェントに伝える経歴や年収に嘘をついてはいけません。

経歴や年収に嘘をついて入社すると、何かのきっかけで嘘がバレた時に、それまで築いてきた実績や信頼が一瞬にして失われてしまいます。

最悪の場合は、詐称したことを理由に懲戒解雇処分を受ける恐れもあるので、軽い気持ちで学歴や職歴を詐称したりするのはやめましょう。

転職者本人だけでなく、転職者を紹介したエージェントの評判や、会社との信頼関係にも悪影響を及ぼしますよ。

担当者との相性が合わない場合は変更する

顔文字 不機嫌出典:Pixabay

転職エージェントを利用するにあたり、担当者との相性はとても重要です。

担当者と相性が悪いと、話が噛み合わなかったり、希望条件を素直に伝えられなかったりして後悔の残る転職活動になりかねません。

一度の面談で判断するのは早計ですが、2度3度とやりとりをしているなかで「どうしても合わない」と感じたら転職エージェントに担当者の変更をお願いしてみましょう。

キャリアドバイザーも相性の良し悪しがあることは承知していますので、遠慮はいりません。依頼の際は、希望する担当者のイメージを伝えるとなお良いでしょう。

複数の転職エージェントから重複応募しない

複数の転職エージェントを経由して、同じ企業に重複して応募してはいけません。

重複応募が起きてしまうのは転職者が複数の転職サイトに登録していて応募先を管理しきれていなかったり、複数のエージェントから応募することで内定のチャンスが増えると思っていることが原因です。

前者であれば、社会人として自己管理ができていないとみなされてしまいます。

また、人材紹介会社は自分の紹介した求職者が入社してはじめて企業から成功報酬が支払われますので、後者のように考えて重複応募をしてしまうと企業と複数のエージェント間のトラブルとなります。

転職エージェントに関するよくある質問

転職エージェントは無料で利用できる?
転職エージェントは誰でも無料で利用できます。
転職エージェントは、転職が成功し求職者が入社した時点で、求人企業から採用の成功報酬として手数料を受け取っています。
こうした仕組みになっているため、求職者は費用を支払わずとも求人紹介から選考対策、入社に至るまでの全てのサポートを無料で受けられるのです。
おすすめの転職エージェントはどれ?
おすすめの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。
リクルートエージェントの求人保有数は業界最大級の約50万件。
そのうちの27万件が一般の求人サイトには公開されていない非公開求人です。
圧倒的な求人数に加え、累計37万名以上の転職者の支援を実現させてきた実績から、質の高いサポートが期待できるでしょう。
転職エージェントは利用期間に制限がある?

無期限のエージェントもありますが、利用期間に制限を設けている転職エージェントも多いです。
期限が定められている場合、概ね利用期間は3ヵ月〜半年となっています。
これは一般的に転職活動期間の平均が3ヵ月と言われているためです。
また、期間制限を設けておくことで、求職者の転職意欲を高める狙いもあると言われています。

転職エージェントは複数登録してもいい?
転職エージェントは複数利用がおすすめです。
複数登録しておくことで、各エージェントが独自に扱う非公開・独占求人の紹介を受けられます。
また、相性の良いキャリアコンサルタントと出会える確率も高まります。
幅広い業界・職種を取り扱う大手総合エージェントと、年代や属性、職種に特化した専門特化型エージェントを中心に2〜3社を併用しましょう。
今すぐ転職するつもりはないけど登録してもいい?
転職エージェントは「とりあえず登録」してもOKです。
登録したからといって強引に転職を勧められたり、必ず転職しなければいけないということはありません。
キャリアに関する相談や情報収集だけの利用でも問題ありません。
しかし、その場合は誤解のないよう、今すぐ転職は考えていないという旨をしっかり伝えておきましょう。
転職活動には平均どのくらいの期間がかかる?
平均的な転職活動期間は3ヵ月〜半年と言われています。
短い人では2ヵ月程度で転職先が決まる場合も。
これから転職を考えている人は、転職のゴールとなる時期から逆算して活動を始めましょう。
転職活動が長引くと精神的にも肉体的にも疲弊してしまいます。
転職の目的やゴールを明確にするのが活動を長引かせないコツです。
転職エージェントに登録するタイミングは?
入社希望時期から逆算して3ヵ月〜半年前に登録するのが一般的です。
また、退職などで人材の補充が必要となることから、企業の採用活動は1〜3月や9月に活発になるとも言われています。
ただ、希望の求人が必ずこの時期に出るとは限らないため、やはり転職すると決めたらなるべく早いタイミングで登録することをおすすめします。
転職エージェントに利用を断られてしまった場合は?
転職エージェントは求職者と企業をマッチングさせることで報酬を得ているビジネスです。
そのため、求職者のスキルや経験が不足していたり、条件に合う求人がなければサポートを提供できない場合もあります。
その際は、転職の希望条件を変えたり、違う転職エージェントに登録してみる、または転職サイトにも登録してみましょう。
転職エージェント登録後の初回面談までに準備しておくことは?
履歴書・職歴書に加えて、自分のスキルや経歴・アピールポイント・転職理由や希望条件を整理しておきましょう。
キャリアコンサルタントは面談で得た情報をもとに求人を探したり、企業への紹介を行います。
どうしても時間がないという場合は、最低でも過去の仕事の実績や経験年数、成果などをメモに書き出しておくと良いでしょう。
転職エージェントは土日も相談できる?
多くの転職エージェントは土日や平日夜間の面談を受け付けています。
エージェントによって土曜日だけ対応していたり、予約が必要だったりエージェントによって異なります。
また、受付時間が平日と違っていることも多いので、事前にHPで確認しておきましょう。
最近では電話やWebでの面談も実施していますのでそちらも活用してみてください。

まとめ

今回はおすすめの転職エージェント11選と公開求人数ランキングを紹介しました。ここまで見てきた通り、転職エージェントによって得意な業界や年代は様々です。自分の目的に合った転職エージェントを選べば、希望の職に出会える可能性はグッと高まるでしょう。また、転職エージェントは複数登録もおすすめです。併用することで、豊富な求人情報に触れられたり相性が良いキャリアアドバイザーと出会えたり、多くのメリットがあります。

今回ご紹介した転職エージェントのほとんどが利用無料です。少しでも気になる転職エージェントがあれば、まずは登録してみましょう。プロを頼ることで効率的な転職ができるのはもちろん、転職成功の可能性は高まります。ぜひ今回の内容を参考に、自分に合った転職エージェントを見つけ、理想の転職を実現してみてください。

(コンテンツ提供:株式会社ゼロアクセル)

参考サイト

転職エージェントならリクルートエージェント 2022/7/22
https://www.r-agent.com/
転職エージェントならマイナビエージェント|求人・転職サイト 2022/7/22
https://mynavi-agent.jp/
転職ならdoda(デューダ) - 転職を成功に導く求人、転職情報が満載の転職サイト 2022/7/22
https://doda.jp/
ランスタッド(Randstad)の求人・転職・派遣情報 2022/7/22
https://www.randstad.co.jp/
転職なら【パソナキャリア】-転職エージェントが支援する転職サイト 2022/7/22
https://www.pasonacareer.jp/
オリコン顧客満足度調査・転職エージェントランキング(2019〜2022年調査) 2022/7/22

https://career.oricon.co.jp/rank_shoukai/
転職エージェントならtype転職エージェント 2022/7/22
https://type.career-agent.jp/
ハイクラス転職サービス – iX転職【アイエックス】  2022/7/22
https://ix-tenshoku.jp/
ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウト 2022/7/22
https://directscout.recruit.co.jp/
管理職、専門職の転職エージェント │ JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)【 公式 】 2022/7/22 
https://www.jac-recruitment.jp/
オリコン顧客満足度調査・ハイクラスミドルクラス転職
(2019〜2022年調査) 2022/7/22

https://career.oricon.co.jp/rank_shoukai/hi-and-middle-class/
選ばれた人だけのハイクラス転職サイト【ビズリーチ】2022/7/22
https://www.bizreach.jp/


おすすめの記事