Dr.転職なびは医師転職に役立つって本当?メリットや賢く利用するコツを徹底解説
最終更新日

Dr.転職なびは医師転職に役立つ?メリット・デメリットや賢く利用するコツ

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

※本記事は2023年2月08日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

「Dr.転職なびが医師の転職に役立つって本当?」「Dr.転職なびを利用するメリットは?」と気になっている人もいるのではないでしょうか。Dr.転職なびは、医師の転職に特化した転職エージェントです。コンサルタントがマンツーマンで転職をフォローしてくれるため、医師としてキャリアアップしたい人の間で注目を集めています。

しかし、Dr.転職なびが自分に合った転職エージェントなのかいまひとつ分からず、登録を迷っている人もいるでしょう。そこで本記事では、Dr.転職なびを利用するメリット事前に知っておきたい注意点おすすめしたい人の特徴などを詳しく解説します。

1分でわかる!Dr.転職なび口コミ・評判のまとめ
Dr.転職なび 医師の転職に特化した転職エージェント。
Dr.転職なびに登録すると、専属のコンサルタントがあなたの転職活動を丁寧にサポート転職が初めての方も安心。
また、常勤以外に定期アルバイトやスポット勤務の求人も充実。空いた時間を有効活用したい人や、フルタイムの勤務が難しい人におすすめ。
Dr.転職なびに在籍しているコンサルタントは全員医療経営士の資格を取得。経営的な視点でコンサルティングを受けられる。
まずは公式サイトで無料登録。すべてのサービスを無料で利用することが可能!
 

Dr.転職ナビ

\医師の転職なら!/
Dr.転職なびへの
登録(無料)はこちら>>

Dr.転職なびに興味がある人はもちろん、転職を視野に入れている医師もぜひ最後までご覧ください。

Dr.転職なびの特徴|求人数・対応エリア

Dr.転職ナビ

そもそもDr.転職なびは、医師の転職に特化した転職エージェントです。全国各地の医師向け求人を扱っており、さまざまな条件から自分に合った職場をピックアップできるというメリットがあります。

また、Dr.転職なびでは非公開求人を多数扱っています。非公開求人は、一般に公開されている求人よりも年収や待遇に長けている傾向があります。そのため、年収アップやキャリアアップをしたい人にうってつけです。

Dr.転職なびに登録すると、専属のコンサルタントがあなたの転職活動を丁寧にサポートしてくれます。

疑問点や悩みごとをすぐに相談できるため、最後まで安心して転職活動を進められるでしょう。
公開求人数14,100件※(常勤求人の場合)
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 面接の日程調整や条件交渉の代行
対応エリア全国
運営会社株式会社エムステージ

※参照:【Dr.転職なび】医師の転職/就職の募集など好条件や非公開求人多数!、「かんたん検索」にて条件なしで検索した場合の求人数参照、2023年4月5日現在

当メディアでは、各転職サイトを独自に評価し、転職サイト比較ランキングを作成しています。ランキングに関する根拠ページはこちらからご覧いただけます。また各転職サイトの基本情報一覧はこちらでご確認いただけます。

Dr.転職なびを利用するメリット

Dr.転職なびを利用すると、どのようなメリットを得られるのでしょうか。主に4つのメリットをそれぞれ詳しく解説します。

さまざまな条件から求人を検索できる

Dr.転職なびを利用すると、さまざまな条件から求人を検索できます。勤務地や診療科目のほかにも、外来診療や救急対応などの仕事内容から求人の絞り込みが可能です。

また、常勤以外に、定期アルバイトやスポット勤務の求人も充実しています。空いた時間を有効活用したい人や、フルタイムの勤務が難しい人でも、Dr.転職なびなら自分に合った求人に出会えるでしょう。

そのほかにも、「年収1800万円以上」「当直なし」などの条件から、求人を選択することも可能です。

公式サイトで公開求人をチェックできるので、ぜひ目を通してみてください。

Dr.転職なび独自のサポート体制

Dr.転職なびでは、コンサルタントと求人管理担当2名による独自のサポート体制を採用しています。あなたの転職活動を最大限バックアップしてくれる点が特徴です。

例えば、非公開求人の紹介をはじめとして、希望に合致する求人の情報収集も行ってくれます。担当者は、医療機関と直接やりとりをしているため、リアルな情報を得られるでしょう。

また、時間がかかりがちな面接の日程調整や、直接言い出しにくい条件交渉もコンサルタントが代行してくれます。

転職活動にかかる時間を大幅に短縮できるのも、魅力といえますね。特に、仕事や家事育児などで忙しい人にこそ、おすすめの転職エージェントです。

経営的な視点でコンサルティングを受けられる

Dr.転職なびに在籍しているコンサルタントは、全員医療経営士の資格を取得しています。経営的な視点でコンサルティングを受けられるのも、Dr.転職なびならではのメリットといえるでしょう。

特に、将来的に開業を視野に入れている人にとって、コンサルタントからのアドバイスは非常に有益です。

医療経営士の資格取得者ならではの観点から、あなたの希望に合致する求人を提案してくれます。

目先の転職だけではなく、将来を見据えたアドバイスがほしい人は、ぜひDr.転職なびの登録を検討してみてください。

Uターン・Iターンなど地方転職しやすい

先述したとおり、Dr.転職なびでは全国の求人を扱っています。そのため、Uターン・Iターンをはじめとした地方への転職を考えている人にもうってつけです。

また、Dr.転職なびには全国各地に拠点があります。例えば、札幌や仙台、金沢、福岡などに支社があり、Dr.転職なびのスタッフはその地域ならではの転職事情に精通しています。

引越しや家族の転勤などで、慣れない土地での転職活動になったとしても、コンサルタントがしっかり寄り添ってくれるので安心です。

求人票に掲載されていない情報を詳しく教えてくれますよ。

Dr.転職なびを利用する前に知っておきたい注意点・デメリット

一方、Dr.転職なびを利用する前に知っておきたい注意点はあるのでしょうか。ひとつずつチェックしていきましょう。

地域によっては求人数が限られる場合がある

Dr.転職なびでは、全国エリアの求人を扱っていますが、人口が少ない地方ではどうしても求人数が限られてしまう場合があります。

例えば、常勤求人をチェックしてみると、東京の求人は1,264件なのに対し、島根県の求人は61件に留まりました。

ただし、上記の数値はあくまで公開求人数です。非公開求人も含めると、きっと希望エリアの求人が見つかるでしょう。

地方への転職を希望している場合は、早めにコンサルタントへ相談してみましょう。

※参照:【Dr.転職なび】医師の転職/就職の募集など好条件や非公開求人多数!、「かんたん検索」にて「東京」「島根」で検索、2023年4月5日現在

コンサルタントと相性が合わない可能性がある

Dr.転職なびに登録すると、コンサルタントと2人3脚で転職活動を進めます。しかし、コンサルタントと相性が合わない可能性もゼロではありません。

例えば、「希望条件を伝えているのに、条件に満たない求人ばかり紹介してくる」「アドバイス内容が的確だとは思えず、不安が募る」という場合は、注意が必要です。

相性が合わないコンサルタントにサポートし続けてもらっても、転職成功から遠ざかってしまいます。

もし相性が合わないと感じたら、できるだけ早く担当者を変更してもらいましょう。

経営向けの求人を提案される場合がある

上記でも触れたとおり、Dr.転職なびに在籍しているコンサルタントは、全員医療経営士の資格を取得しています。そのため、経営向けの求人を提案されるケースも少なくありません。

ゆくゆくは開業を考えている人や、キャリアアップを目指したい人にはまたとないチャンスです。しかし、経営に興味がない人や、現場で仕事を続けたい人は、不満を抱いてしまうでしょう。

もし、希望していないのに経営向けの求人を紹介されたら、遠慮せずに「希望していない」とコンサルタントへ伝えてみてください。

曖昧な態度を取り続けていると、「興味があるのかな?」と勘違いされてしまうので気を付けましょう。

Dr.転職なびをおすすめしたい医師の特徴

ここからは、Dr.転職なびをおすすめしたい医師の特徴を詳しく解説します。ぜひ自分自身の特徴と照らし合わせて、読んでみてください。

さまざまな求人を見比べたい人

さまざまな医師求人を見比べたいなら、Dr.転職なびがうってつけです。Dr.転職なびには常勤求人だけでなく、非常勤や定期アルバイト、スポット求人などが豊富にあります。

自分が希望する働き方に合わせて、求人を選べるのは大きなメリットといえるでしょう。育児や介護などで、フルタイム勤務が難しい人にもおすすめです。

自分が働きやすい条件を入力するだけで、気軽に検索できる点も魅力ですね。

手厚いサポートを受けたい人

コンサルタントによる手厚いサポートを受けたい人も、Dr.転職なびの利用がおすすめです。転職のプロであるコンサルタントが、あなたの転職活動を一気通貫でサポートしてくれます。

特に、自分から直接言い出しにくい条件交渉を代行してもらえる点が魅力です。年収や待遇面はもちろん、勤務日数や当直なしなど、希望条件があれば遠慮せずに伝えてみてください。

また、時間がかかりがちな面接日程の調整もコンサルタントがサポートしてくれます。

選考対策に力を注げるため、効率よく転職活動を進められるでしょう。

ミスマッチを防ぎたい人

入職後のミスマッチを防ぎたい人にも、Dr.転職なびはおすすめです。コンサルタントが現場の声を集めて、リアルな情報を共有してくれます。

例えば、職場の雰囲気やカルチャー、平均的な残業時間や有給消化率など、求人票に掲載されていない情報を詳しく教えてくれる点がメリットです。

腰を据えて長く働くには、年収や待遇面だけでなく、働き方に関する観点も重視する必要があります。

Dr.転職なびなら、自分が働いている姿をイメージできるでしょう。

Dr.転職なびを賢く利用するコツ

Dr.転職なびを賢く利用するためのコツを解説します。本格的にDr.転職なびに登録しようと考えている人は必見です。

希望条件を整理する

まずは、希望条件を整理することから始めましょう。希望条件が曖昧なまま転職活動を進めても、転職の軸がぶれてしまい、かえって転職成功から遠ざかってしまいます。

例えば、「年収1800円以上を希望」「当直なし」「週4日の日勤勤務」など、できるだけ具体的に希望条件を整理する方法がおすすめです。

希望条件が整理できれば、求人探しが捗るでしょう。また、コンサルタントからの求人提案がスムーズに進みます。

ぜひ時間を見つけて、次の転職先に求める希望条件を考えてみてください。

転職スケジュールをコンサルタントに共有する

転職スケジュールをコンサルタントに共有することも、Dr.転職なびを利用するうえで欠かせないポイントです。

というのも、転職希望時期によって、コンサルタントの連絡頻度が大きく変わる可能性があるからです。転職を急いでいる人にはこまめに連絡し、まだ転職の意思が固まっていないなら、最低限の連絡頻度になる場合があります。

コンサルタントとの認識の違いを防ぐためにも、事前に転職時期を伝えておきましょう。

転職スケジュールはあくまで現時点の転職意欲を確認するためのものなので、大まかでも構いません。

情報収集を徹底的に行う

いくらコンサルタントが情報を集めてくれるとはいえ、自ら情報収集を行うことも大切です。

与えられた情報をただ閲覧するのと、自発的に情報収集するのとでは、転職のモチベーションが大きく異なります。

病院・クリニックの公式サイトがあれば詳しくチェックしつつ、雑誌や論文に掲載されていたら可能な限り目を通しておくとよいでしょう。

きちんと情報収集できていると、面接時にアピールできます。

Dr.転職なびの登録・利用の流れ

Dr.転職なびを利用する流れをステップごとに解説します。それぞれチェックしていきましょう。

①公式サイトから無料登録

まずは、公式サイトから、無料登録を行ってください。希望の働き方や基本的なプロフィール情報を入力するだけで、登録完了です。

登録自体にさほど時間はかからず、仕事や家事育児などで忙しい人でも、気軽に済ませられるでしょう。

なお、登録から入職に至るまで完全無料で利用できるので、安心してください。

②キャリアカウンセリング

登録情報をもとに、キャリアカウンセリングを実施します。転職理由や希望条件などを聞かれる可能性が高いため、事前に整理しておくと安心です。

また、転職活動中の迷いや不安なことを話せるチャンスでもあります。

コンサルタントは医師の転職に精通している人ばかりなので、どんなに些細なことでも相談してみてください。

③求人情報の提供

キャリアカウンセリングで得た内容を踏まえて、求人情報を提案してくれます。この時点で分からないことがあれば、遠慮せずに質問してみましょう。

なお、求人を提案されたからといって、全ての選考に進む必要はありません。

しっかりと求人内容を吟味し、興味が持てる職場に絞って、応募手続きを行いましょう。

④応募・面談

興味のある求人を見つけたら、応募へと進みます。応募先へのやりとりはコンサルタントが代行してくれるため、手間や時間がかかりません。

応募が完了したあとは、転職希望先と面談を行います。当日はコンサルタントが同席してくれるため、面接に苦手意識を持っている人でも安心です。

過度に緊張することなく、リラックスした姿勢で臨んでください。

⑤内定・入職

面談時に双方の合意が取れたら、無事に内定です。内定後に通知される内定通知書をよく読み込み、提示された条件を今一度確認しましょう。

内定が決まったあとも、継続してサポートしてくれます。

Dr.転職なびにはスポット勤務できる求人もあるため、空いた時間を有効活用したいなら、ぜひ利用してみてください。

Dr.転職なびに関するよくある質問

Dr.転職なびを利用するのに費用はかかる?
Dr.転職なびを利用するのに、費用は一切かかりません。なぜなら、Dr.転職なびに求人を掲載している医療機関から紹介料を得ているからです。登録から入職に至るまで完全無料で利用できるため、安心して最後まで使い続けられます。
在職中でもDr.転職なびを利用できる?
在職中でも、Dr.転職なびを利用できます。転職の意思が固まっていなくても、経験豊富なコンサルタントにキャリア相談が可能です。今後のキャリアプランを提案してくれるサポートもあるので、気軽に登録してみるとよいでしょう。
今の職場に転職活動中であることを知られたりしない?
Dr.転職なびでは、登録者の個人情報を徹底的に管理しています。無断で第三者にプライバシー情報を公開したり、ほかの用途で使用したりすることはありません。そのため、現職に知られてしまうことはまずないでしょう。
キャリアカウンセリングでは何を質問されるの?
キャリアカウンセリングでは、希望条件や転職理由を質問される可能性が高いです。また、今後のキャリアをどのように描きたいか、尋ねられることもあるでしょう。事前に整理しておくと、キャリアカウンセリングをスムーズに進められます。
初めての転職活動で何から始めればいいか分からない場合は?
初めての転職活動で右も左も分からない場合は、遠慮せずにコンサルタントへ質問してみてください。医師の転職に特化したコンサルタントが、丁寧にサポートしてくれます。また、Dr.転職なびの公式サイトでは、転職お役立ち情報を発信しているので、あわせてチェックしてみてください。
Dr.転職なびは地方への転職もできる?
Dr.転職なびでは、全国エリアの求人を扱っており、地方への転職も可能です。全国各地に支社があるため、その地域ならではの転職事情をコンサルタントが把握しています。慣れない土地での転職も、Dr.転職なびを利用すれば、きっと満足のいく結果になるでしょう。

まとめ

今回は、Dr.転職なびへの登録を考えている人に向けて、利用するメリット事前に知っておきたい注意点おすすめしたい人の特徴などを解説しました。Dr.転職なびでは、常勤や非常勤だけでなく、定期アルバイトやスポット勤務の求人などを幅広く扱っているため、きっと理想の働き方を叶えられるでしょう。特に、育児や介護などで、フルタイム勤務が難しい人におすすめです。

また、経験豊富なコンサルタントが、あなたの転職活動を徹底的にサポートしてくれます。求人票に掲載されていない情報を詳しく教えてくれるため、ミスマッチ防止に役立てられるでしょう。ぜひこの記事を参考にして、Dr.転職なびによる医師の転職活動を成功させてください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

・【Dr.転職なび】医師の転職/就職の募集など好条件や非公開求人多数! 2023.02.08
https://tenshoku.doctor-navi.jp/


医師転職の関連記事
おすすめの記事