転職サイトGreenの評判・口コミは?メリットや注意点を徹底解説
最終更新日

転職サイトGreenの評判・口コミは?メリットや注意点を徹底解説

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

※本記事は2022年9月12日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

「GreenってIT業界への転職活動に便利なの?」「Greenを活用するメリットを知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。昨今テレビCMやインターネット広告で目にすることの多いGreenは、IT・WEB業界に特化した転職サイトです。「転職をカジュアルに。」というキャッチコピーを掲げ、従来の転職活動と一線を画していると話題になっています。

しかし、実際にGreenへ登録しようと思い立っても、本当に自分に合った転職サイトなのか分からず、勇気が出ない人もいるでしょう。そこで本記事では、Greenのメリット向いてる人の特徴を余すことなく解説します。

1分でわかる!Greenの評判・口コミのまとめ
そもそもGreenは、IT・WEB業界の求人を中心に扱っている転職サイト。「転職をカジュアルに」というキャッチコピーを掲げ、気軽に転職活動を始めやすい。
Greenを利用すると、IT・WEB業界の求人を比較検討できたり、採用担当者からスカウトをもらえたりなどメリットが豊富。また、選考前にカジュアル面談できるのも、嬉しいポイント。
ただし、Greenは扱う求人の業界・職種が限定的なので、注意が必要。また、自力で選考対策を行わなければならない。
Greenは、IT・WEB業界に絞って転職活動したい人や、自分のペースで転職活動を進めたい人におすすめ。
Greenに登録したら、まずはレジュメを丁寧に作成しよう。企業とマッチングすれば、選考前にカジュアル面談できる。カジュアル面談で気になることを質問しておくと、ミスマッチを防ぎやすい!
Green

\IT・WEB業界を目指すなら!/
Greenへの
登録(無料)はこちら>>

Greenに登録しようか迷っている人はもちろん、転職に興味がある人もぜひ最後までご覧ください。

Greenとは?

Green

冒頭でも触れたように、GreenはIT・WEB業界の求人を中心に扱っている転職サイトです。転職を考えている人なら一度は目にしたことがある大手有名企業や、新進気鋭のベンチャー企業の求人まで数多く揃っています

「転職をカジュアルに。」という考え方を推奨しており、気軽に転職活動を始めやすいのも魅力です。まだ転職するか迷っている人や、本格的な転職活動には抵抗がある人でも登録してみて損はありません。

公式サイトはもちろん、アプリもあるためスマートフォンからでも簡単にアクセスできます。

IT・WEB業界の情報収集を気軽に行いたい人にもうってつけです。
公開求人数31,416件
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 転職お役立ちコンテンツ
対応エリア全国
運営会社株式会社アトラエ

※株式会社ゼロアクセル調べ・Green公式サイト対象・2022/9/12現在

当メディアでは、各転職サイトを独自に評価し、転職サイト比較ランキングを作成しています。ランキングに関する根拠ページはこちらからご覧いただけます。また各転職サイトの基本情報一覧はこちらでご確認いただけます。

Greenを利用すべき5つのメリット

ここからは、Greenを利用するメリットを詳しく解説します。Greenを利用することで得られるメリットを知りたい人は必見です。

Greenを利用するメリット
  1. IT・WEB業界の求人を比較検討できる
  2. 企業の雰囲気をつかみやすい
  3. 人事担当者からスカウトを受け取れるチャンス
  4. 企業と直接やりとりできる
  5. 選考前にカジュアル面談できる

1. IT・WEB業界の求人を比較検討できる

パソコンと男の人出典:Pixabay

Greenでは、IT・WEB業界の求人を多数扱っており、比較検討しやすいのがメリットです。2022年9月時点で、およそ30,000件のIT・WEB系求人を扱っていました

サービスやプロダクトを世界中で展開している大手企業やメガベンチャーの求人だけでなく、今後事業の発展が期待できるスタートアップ企業の求人まで多種多様です。

さまざまなIT・WEB系の求人を比較検討できるので、現時点でキャリアの方向性が定まっていない人でも使いやすいでしょう。

業界の動向をいち早く掴むためにも、求人の比較検討は大切なポイントです。

※株式会社ゼロアクセル調べ・Green公式サイト対象・2022/9/12現在

2. 企業の雰囲気をつかみやすい

転職活動をするうえで欠かせないのが、企業のカルチャーや雰囲気・働く人の様子といったソフト面です。なぜなら、いくら年収や待遇が良くても、ソフト面が自分に合わないと腰を据えて長く働き続けられないからです

その点Greenでは、企業のカルチャーや雰囲気を掴みやすい工夫が施されています。求人の一つひとつに企業の写真が掲載されているため、社内の雰囲気を大いに感じられるでしょう。

また、企業によっては、社員のインタビューを掲載しているところもあります。実際に働いている社員のリアルな声から、カルチャーや雰囲気を読み取れるでしょう

ぜひ気になる求人は隅々までチェックしてみてください。

3. 人事担当者から直接スカウトを受け取れるチャンス

グッドポーズ出典:Pixabay

スカウト機能が搭載されているGreenでは、人事担当者から直接スカウトを受け取れる可能性が非常に高いです。スカウトを通じて、キャリアの選択肢が広がった人も少なくありません

人事担当者はGreen上で登録されているレジュメを逐一チェックしています。数多くのスカウトを受け取るためには、レジュメを丁寧に記載することが大切です。

特に、これまでの経歴やスキル面は詳しく記入しておきましょう。思いもよらない企業からスカウトを受け取れるかもしれません

転職活動を有利に進められるチャンスです。

4. 企業と直接やりとりできる

Greenを利用する際、あなたと企業の採用担当者は直接やりとりを行います。余計なタイムラグが生じず、効率的に転職活動を進められるでしょう

というのも、Greenが転職サイトに位置づけられるからです。転職サイトと似た転職支援サービスである転職エージェントでは、企業と求職者の間にエージェントが介入します。

エージェントがいると求人紹介を期待できる一方、企業と直接やりとりしにくい場合があります。

その点、転職サイトのGreenであれば、企業との連絡をスムーズに進められますよ。

5. 選考前にカジュアル面談できる

話し合う男性出典:Unsplash

「転職をカジュアルに。」をコンセプトに掲げているGreenでは、選考前に企業の採用担当者と直接話せる機会を設けています

あなたが気になっている企業とマッチングが成立したら、カジュアル面談を実施してくれる場合があるのです。カジュアル面談は相互理解を深める場なので、選考結果に影響しないケースがほとんどです。

そのため、本選考へと進む前に気になることがあれば、遠慮せずに質問してみましょう。

カジュアル面談を通じて企業への理解が深まれば、入社後のミスマッチを防げます。

Greenを利用する際に注意しておきたいポイント

一方、Greenを利用するにあたって、注意しておきたいポイントはあるのでしょうか。Greenに登録する前に、念のため確認しておきましょう。

Greenを利用する際の注意ポイント
  1. 業界が限定されている
  2. 自力で選考対策を行う必要がある
  3. 地方求人が少ない傾向にある

1. 業界が限定されている

顔文字 不機嫌出典:Pixabay

先述したとおり、GreenはIT・WEB業界の求人を中心に扱っています。そのため、業界特化型の転職サイトという点には注意が必要です

特に、キャリアの方向性が定まっておらず、さまざまな業種・職種の求人を見比べたい人は気をつけましょう。IT・WEB業界の求人ばかりなので、物足りなさを覚えるかもしれません。

もしあらゆる業種・職種の求人を見比べたいのであれば、総合型の転職サイトとの併用がおすすめです。

併用すると、総合型と業界特化型転職サイトの良いとこどりができますよ。

2. 自力で選考対策を行う必要がある

Greenを利用する際は、選考対策を自力で行う必要があります。Greenに限らずほとんどの転職サイトでは、転職エージェントのように選考対策を実施していません

履歴書・職務経歴書などの応募書類の書き方や面接対策をレクチャーしてくれる人がいないのは大きな注意点ともいえます。特に、はじめて転職活動する人はやや心細さを覚えるかもしれません。

しかし、Greenの公式サイト上では、転職お役立ち情報を定期的に発信しています。

転職活動の準備のコツや面接アドバイスについても解説しているので、選考対策が不安な人はぜひチェックしてみてください。

3. 地方求人が少ない傾向にある

Greenで扱っている求人は、地方求人が少ない傾向にあります。Iターン・Uターン転職を考えている人は注意が必要です

例えば、2022年9月時点で東京の求人はおよそ22,000件でした。Greenで扱っている求人のうち、およそ7割が東京にある企業の求人という計算になります。

もし地方に拠点を構える求人が見つからないのであれば、フルリモート可能な求人を調べてみるとよいでしょう。

フルリモート制度がある求人であれば、たとえ本社が東京の企業であっても、地方で働くことが可能です。

※株式会社ゼロアクセル調べ・Green公式サイト対象・2022/9/12現在

Greenがおすすめな人の特徴

Greenはどのような人におすすめの転職サイトなのでしょうか。自分自身と照らし合わせながら、向いてる人の特徴をチェックしてみてください。

Greenがおすすめな人の特徴
  • IT・WEB業界に絞って転職したい人
  • 効率よく転職活動したい人
  • 自分のペースで転職活動したい人

IT・WEB業界に絞って転職したい人

ビジネスマン 電球出典:Pixabay

IT・WEB業界に絞って転職活動したい人は、Greenがおすすめです。多種多様なIT・WEB業界の求人を扱っているGreenであれば、きっと自分に合った求人が見つかるでしょう

また、GreenではIT・WEB業界の転職に役立つ情報を数多く発信しています。まだ本格的に転職活動するつもりがなくても、業界の情報収集をするうえで大いに役立つはずです。

毎週月曜日には、「グリテンラジオ」といったラジオが配信されています。

成長スピードが著しいIT・WEB業界のトレンドを楽しみながら学べるので、ぜひ一度聴いてみてはいかがでしょうか。

効率よく転職活動したい人

効率よく転職活動したい人にもGreenが向いています。企業の採用担当者と直接やりとりができるため、面接の日程調整ひとつとってもスムーズに進められるでしょう

また、「未経験歓迎求人」「リモートワーク求人」をはじめとした求人特集が組まれています。数多くの求人のなかから、自分に合った求人をなるべく早く見つけたい人にうってつけです。

そのほかにも、企業の採用担当者からスカウトを受け取れる機能があります。

なかにはそのまま面接に進めるスカウトもあるので、より効率のよい転職活動が叶うでしょう。

自分のペースで転職活動したい人

Greenには企業と求職者の間にいるエージェントがいません。そのため、自分のペースで転職活動したい人にうってつけです

人によって、転職活動の進め方や想定しているスケジュールは大きく異なります。自分のペースを乱さないことこそ、ストレスなく転職活動を終えられる秘訣でもあります。

特に、今回の転職活動が2回目以上であり、すでに転職活動の流れを掴んでいる人におすすめです。

仕事や家事育児と両立しながら、転職活動を進められますよ。

Greenの活用が向いていない人の特徴

一方、Greenが向いてない人にはどのような特徴があるのでしょうか。それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

Greenの活用が向いていない人の特徴
  • 選考サポートを期待している人
  • 大手企業に絞って転職したい人

選考サポートを期待している人

まず、エージェントによる選考サポートを期待している人はGreenの利用は向いていません。Greenには転職エージェントのようにエージェントが在籍しておらず、自力で選考対策をする必要があります

もし選考サポートを期待しているなら、IT・WEB業界に特化した転職エージェントにも登録する方法がおすすめです。転職のプロによる選考サポートを期待できます。

なお、直接的な選考サポートはありませんが、選考対策に有効な情報を適宜配信しています。

転職活動中に分からないことが生じたら、Greenの公式サイトをチェックしてみるとよいでしょう。

大手企業に絞って転職したい人

壁を見る男の人出典:Pixabay

大手企業だけを志望先に定めている人も、Greenは向いていないかもしれません。Greenにも大手企業の求人はあるものの、ベンチャー企業やスタートアップ企業の割合が多く占めているからです

特に、IT・WEB業界はほかの業界と比べると先進気鋭のベンチャー企業が集まりがちです。知名度を重視して企業を選びたい人や福利厚生が整った企業に転職したい人は、やや物足りなく感じるかもしれません。

しかし、新たなサービスやプロダクトを世の中に届けたい人には、Greenでの求人探しがおすすめです。

転職活動において、自分がなにを大切にしたいのか考えてみるとよいでしょう。

Greenを利用する流れ

最後に、Greenを利用する際の流れを解説します。これからGreenに登録しようと考えている人は必見です。

Greenを利用する流れ
  1. 公式サイトから登録する
  2. レジュメを作成する
  3. 興味のある企業に「気になるボタン」でアピールする
  4. カジュアル面談を行う
  5. 本選考
  6. 内定・入社

1. 公式サイトから登録する

登録出典:Pixabay

まずは、Greenの公式サイトから無料登録を行います。メールアドレスで会員登録する以外にも、Google・Facebookなどのアカウントからも登録可能です

登録しなくても求人の閲覧はできますが、実際に応募するには登録は必須です。

気になる企業を見つけたらすぐに応募できるよう、なるべく早めに登録を済ませておきましょう。

2. レジュメを作成する

登録が完了したら、レジュメを作成します。これまでの経歴やスキルはもちろん、希望する仕事内容や事業内容などを詳しく記入していきましょう

スカウト機能が搭載されているGreenでは、レジュメが詳しく書いてあればあるほどスカウトの受診率が高まります。

レジュメは詳しく丁寧に記載すると共に、定期的にブラッシュアップすることも大切です。

3. 興味のある企業に「気になる」ボタンでアピールする

ビジネスマン 電球出典:Pixabay

レジュメを完成させたら、早速求人探しをスタートします。「求人を探す」ページにて、職種や勤務地、希望条件などを入力して自分に合った求人を探しましょう

もし興味が持てる求人があれば、遠慮せずに「気になる」ボタンを押してみてください。

「気になる」ボタンを押された企業があなたのレジュメをチェックしてくれます。

4. カジュアル面談を行う

「気になる」ボタンを押した企業とマッチングすれば、カジュアル面談が実施されることもあります。選考前に気軽に話せる絶好の機会でもあるので、積極的に参加してみましょう

なお、カジュアル面談はお互いを理解する場でもあります。

これからの事業展開や働く人の雰囲気など、気になることがあれば採用担当者に質問してみてください。

5. 本選考

パソコンを持つ手出典:Pixabay

カジュアル面談でより志望度が高まったら、いよいよ本選考に入ります。企業によって選考フローは異なるため、事前に求人ページの選考プロセス欄をチェックしておきましょう

しかし本選考だからといって、過度に緊張しすぎることはありません。

こちらも企業を選ぶような気持ちで、リラックスしながら本番に臨んでください。

6. 内定・入社

すべての選考に通過したら、無事に内定です。内定後に企業から発行される内定通知書をよく読み、提示されている条件と求人ページに差異がないか念のため確認しましょう

また、転職において選考と同じくらい、現職の円満退職も重要なポイントです。

余計なトラブルを招かないよう、退職する際は細心の注意を払いましょう。

まとめ

今回は、Greenに登録するかどうか迷っている人に向けて、メリット向いてる人の特徴などを解説しました。IT・WEB業界の求人を数多く扱っているGreenでは、ITエンジニアやWEBデザイナーなどの技術職を目指している人におすすめです。企業と直接やりとりできるだけでなく、採用担当者からスカウトが届くことも珍しくありません。条件が合えば選考前にカジュアル面談もできるので、企業のカルチャーや雰囲気を知りたい人にも適しています。ぜひこの記事を参考にして、Greenによる転職活動を成功させてください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

IT/Web業界の求人・中途採用情報に強い転職サイトGreen(グリーン) 2022.09.12
https://www.green-japan.com/


おすすめの記事