ハタラクティブの評判は?利用者の口コミを徹底調査
最終更新日

ハタラクティブの評判は?利用者の口コミを徹底調査

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

※本記事は2022年8月19日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

ハタラクティブってどんな転職エージェント?」「口コミ・評判は大丈夫?」と気になっている人も多いのではないでしょうか。ハタラクティブは20代・既卒・第2新卒など、おもに若手世代を対象にした転職エージェントです。正社員として働いたことがない人でも、自分に合った仕事が見つかると謳われています。

しかし、ハタラクティブの情報がいまひとつわからない状況では、本格的に利用しようとしても勇気が出ないこともあるでしょう。そこで本記事では、ハタラクティブの口コミ・評判おすすめな人の特徴について詳しく解説します。

1分でわかる!ハタラクティブの口コミ・評判のまとめ
ハタラクティブは、20代・既卒・第2新卒など若手世代を対象にした転職支援サービス。これまでに正社員の経験がない人でも、キャリアアドバイザーがしっかりサポートしてくれる
ハタラクティブを利用すると、マンツーマンのサポートを受けられる。やってみたい仕事や希望条件があれば、事前に相談しよう。また、LINEで気軽にやりとりできるのも魅力。ブラック企業ははじめから除外してくれているので安心!
一方、大手の総合型転職サイトと比べると、求人数が他社より少ない点が気になる。また、未経験歓迎の求人が多いため、すでに専門的なキャリアがあり、キャリアアップを考えている人は注意が必要
若手世代かつ転職活動の進め方がわからないなら、ハタラクティブがおすすめ。また、自分に合った仕事が見つからない人や正社員就職に自信がない人は、ハタラクティブの利用を検討してみよう
前提として、経歴やスキルを正直に伝えておくことは大切。またハタラクティブを賢く利用するためには、希望条件の整理が欠かせない。もちろん、登録から入社に至るまで完全無料で利用できる!
ハタラクティブ

\若手のキャリアを見直したいなら!/
ハタラクティブへの
登録(無料)はこちら>>

登録から内定までの流れもあわせてご紹介しているので、ハタラクティブに興味がある人はぜひ最後までご覧くださいね。

ハタラクティブとは?

ハタラクティブ

そもそもハタラクティブとは、20代の未経験者向けの就職・転職をサポートする転職エージェントです。フリーター・既卒など正社員の就職がはじめての人はもちろん、第二新卒の転職サポートもあわせて行っています。

ハタラクティブは仕事を探している求職者と人材が欲しい企業の間で、橋渡しの役割を担ってくれるのが特徴。企業と求職者双方が納得のいく転職となるよう、全力でサポートしてくれます。

正社員転職の勝手がいまひとつわからない人でも問題ありません。あなたと共に、ぴったりの企業選びをサポートしてくれます。

就職・転職活動のことがわからず、尻込みしてしまっている人にこそ使ってほしいサービスですよ。
当メディアでは、各転職サイトを独自に評価し、転職サイト比較ランキングを作成しています。ランキングに関する根拠ページはこちらからご覧いただけます。また各転職サイトの基本情報一覧はこちらでご確認いただけます。

ハタラクティブの口コミ・評判

ネットの検索で、さまざまな口コミを見かけハタラクティブを利用しようか迷っている人もいるでしょう。そこで、ここからは当サイトが独自調査したハタラクティブ利用者の口コミ・評判をご紹介していきます。口コミの概要はこちら

良い口コミ

入念にヒアリングを行ってくれる
入念にヒアリングを行って下さるので、不安や希望を相談できて良かったです。また経歴不問の求人が多いので、未経験のステージで活躍できました。
(20代女性・会社員)
自分にあった転職先を紹介してくれた
29歳の時、働いていた職種の給料が低かったため思い切って転職を考えました。転職エージェントを利用しようと思い、4社受けたのですが3社とも同じ回答でした。
そんななか、最後に受けたハタラクティブだけが別の案件をだして頂き今でもそこで働いております。
(30代男性・会社員)
やりとりがスムーズだった
20代、30代の就活や転職をサポートすることに特化した転職支援サイトです。あまり過去の経歴などに自信のない方でも安心して利用できるところがメリットです。利用した際も、やりとりがスムーズでした。
(30代男性・会社員)
社会人経験が少ない20代におすすめ
ここの転職サービスは、社会人経験が少ない20代だったり、第二新卒やフリーター向けになっています。そのため未経験で応募できる求人も多くなっています。また担当者からの手厚いサポートがあり、応募書類の書き方や面接対策をしっかりと行ってくれます。
(40代男性・会社員)

気になる口コミ

丁寧な対応は最初だけ
カウセリングは非常に親身な対応をしてもらえましたが、対応が丁寧だったのは最初だけで、それ以降は上からものを言われたり正直不満に感じることが多かったです。
(30代男性・会社員)

今回の調査では、全体的に「入念にヒアリングを行ってくれた」「条件に合う企業を紹介してもらえた」など良い口コミ・評判が多く見られました。一方で「上からものを言われた」と気になる評判もありました。

しかし、ハタラクティブに限らず、使いにくさは担当者との相性が問題になっている可能性も考えられます。少しでも「合わないかもしれない」と感じたら、担当者の変更をお願いしてみましょう。

社会経験の浅い既卒や第二新卒など、とくに20代におすすめの転職エージェントだと言えますね。

ハタラクティブを利用する5つのメリット

ハタラクティブを利用すると、どのようなメリットを得られるのでしょうか。おもに5つのメリットを詳しく解説します。

ハタラクティブを利用するメリット
  1. 未経験でも正社員転職が期待できる
  2. マンツーマンのサポートを受けられる
  3. LINEで気軽に相談できる
  4. ブラック企業をはじめから除外してくれる
  5. サービスをすべて無料で受けられる

1. 未経験でも正社員転職が期待できる

グッドポーズ出典:Pixabay

ハタラクティブを利用する大きなメリットのひとつに、未経験者でも正社員転職を期待できる点が挙げられます。たとえ社会人経験がゼロであったとしても、あなたの転職活動を本格的にサポートしてくれるでしょう。

ハタラクティブには20代専門のキャリアアドバイザーが在籍しています。20代ならではの転職成功のポイントを把握しているので、安心して任せられるでしょう。

また、正社員に転職しようか悩んでいる人や、転職自体を迷っている人でも問題ありません。キャリアアドバイザーがあなたの悩みをきちんと言語化してくれるので、納得しながら転職活動を進められます。

もし現段階で困っていることがあれば、どんなに些細なことでも相談してみましょう。

2. マンツーマンのサポートを受けられる

ハタラクティブを利用すると、マンツーマンのサポートを受けられます。一例を挙げると、ハタラクティブ登録後は、最初にキャリアアドバイザーと面談を行います。

キャリアアドバイザーとの面談では、現時点のキャリアや将来的に目指したい方向性をしっかりヒアリングしてもらえるのが特徴です。やってみたい仕事や希望条件があれば、面談時に話しておくとよいでしょう。

また、履歴書・職務経歴書をはじめとした応募書類の添削を実施してくれるのもメリットです。志望動機や自己PRの書き方がわからない人でも、懇切丁寧にサポートしてくれるでしょう。

入社後のフォローも行ってくれるので、安心できますね。

3. LINEで気軽に相談できる

スマホを見る女性出典:Unsplash

ハタラクティブでは、電話・メール以外にもLINEでキャリアアドバイザーと連絡が取れるというメリットがあります。電話・メールの場合はどうしても形式ばったやりとりになってしまい、なかなか本音を話せない人もいるでしょう。

普段から使い慣れているLINEで相談できるなら、自分が現在抱えている悩みを素直に伝えられます。LINEであればレスポンスの早さも期待でき、気になることを即座に解決できるというのもうれしいポイントです。

もちろん、LINEでの連絡が苦手な人は電話・メールを通じてキャリアアドバイザーに連絡をとることもできます。

自分に合った方法でキャリアアドバイザーに相談できるのは、使い続けていくうえで大きなメリットといえるでしょう。

4. ブラック企業をはじめから除外してくれる

ハタラクティブのメリットのひとつに、そもそもはじめからハタラクティブのスタッフが実際に企業を訪問して基準をクリアした求人しか扱っていない点が挙げられます。ここでいうブラック企業とは、残業時間が長い・パワハラやセクハラが横行している・労働環境が劣悪などの特徴をもつ企業を指します。

ハタラクティブが上記のような企業を除外できている理由は、求人を掲載する前にハタラクティブのスタッフが実際に企業を訪問して取材を行っているからです。

ハタラクティブ側が設ける厳しい基準をクリアしていなければ、企業側も求人の掲載が叶いません。

そのため、労働環境が合わない企業に入社するリスクを最大限に抑えながら、求人を探せるのです。

5. サービスをすべて無料で受けられる

パソコン 会話する人出典:Pixabay

登録・求人紹介・選考サポート・入社後のサポートなど、ハタラクティブのサービスはすべて無料で受けられます。あなたに金銭の負担は一切かからないので、安心して利用してください。

ハタラクティブは企業から求人紹介手数料をすでに受け取っています。企業からの報酬ですでに利益を得ているので、求職者側から改めて金銭を集める必要がないのです

無料で利用できるため、転職活動にかかる費用を極力抑えられるのが魅力といえます。

選考サポートやキャリア相談など、積極的に活用しましょう。

知っておきたい注意すべきポイント

一方、ハタラクティブを利用するうえで、注意すべきポイントはあるのでしょうか。事前に把握しておきましょう。

ハタラクティブ利用時の注意ポイント
  1. 求人数が他社より少ない
  2. 利用エリアが限られる
  3. キャリアアップしたい人には不向き

1. 求人数が他社より少ない

顔文字 不機嫌出典:Pixabay

ハタラクティブを利用する際の注意点として、求人数がほかの大手転職エージェントよりも少ないことが挙げられます。さまざまな求人を見比べたい人にとって、やや物足りなさを覚えるかもしれません。

先述したとおり、ハタラクティブは20代の若手人材をターゲットにした転職エージェントです。そのため、全年代を対象にしている大手転職エージェントと比べると、求人数が少なく見えてしまうのです。

もし、あらゆる求人を比較したいのであれば、ハタラクティブのほかにも、転職エージェントに複数登録しておきましょう

大手転職エージェントで求人数をカバーできれば、さほど大きな問題にはなりません。

2. 利用エリアが限られる

利用エリアが限られてしまうのも、ハタラクティブに登録する前に確認しておきたい注意ポイントといえます。ハタラクティブの求人の多くは、東京や神奈川を中心とした首都圏を拠点に構える企業ばかりです。

もし、地方へUターン・Iターン転職を考えているなら、求人探しに苦労してしまうかもしれません。特に、短期間のうちに転職活動を終えたいなら、より注意が必要です。

しかし、ハタラクティブのキャリアアドバイザーに地方転職を希望している旨を伝えれば、力になってくれる可能性があります。

登録前に諦めることなく、まずは登録後の面談時に相談してみるとよいでしょう。

3. キャリアアップしたい人には不向き

今回の転職においてキャリアアップを考えている人や、ハイクラス転職を希望している人はハタラクティブは不向きである可能性が高いです。

ハタラクティブは社会人経験が浅い人や正社員を経験していない人を対象にした転職エージェントなので、キャリアアップを叶えられる求人が非常に限られている場合があります。

たとえあなたが20代であっても、キャリアアップやハイクラス転職を考えているなら、ハタラクティブへの登録を検討し直したほうがいいかもしれません。

ハイクラス人材向けの転職エージェントを探してみることをおすすめします。

ハタラクティブがおすすめな人

ここからは、ハタラクティブに向いている人・おすすめな人をご紹介します。現在の自分の状況と照らし合わせてみてください。

ハタラクティブがおすすめな人
  • 20代・第二新卒の人
  • 転職の進め方が分からない人
  • 正社員未経験で自信がない人
  • 自分に合った仕事がわからない人

20代・第二新卒の人

壁を見る男の人出典:Pixabay

先述したとおり、ハタラクティブは20代をはじめとする若手人材を対象にした転職エージェントです。そのため、20代や第2新卒の人に適しています。

20代の転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動が成功に導くよう尽力してくれるでしょう。ほかの転職エージェントで登録を断られた人にもおすすめです。

また、大学を卒業しても納得のいく企業に出会えない人にも向いています。

ハタラクティブへ登録後に現在の状況をしっかり整理してくれるので、安心して相談してみましょう。

転職活動の進め方がわからない人

転職したい気持ちはありつつ、実際にどのように転職活動を進めたらいいのかわからない人にも、ハタラクティブはおすすめです。

熟練のキャリアアドバイザーによって、転職成功の糸口を掴める人も少なくありません。やみくもに求人サイトへ登録するよりも、効率よく転職活動を進められるでしょう。

また、既に転職活動をしているのにも関わらず、書類選考さえ通らなくて悩んでいる人にもうってつけです。

履歴書の添削をはじめとして、実のあるアドバイスをしてくれますよ。

正社員未経験で自信がない人

大学卒業後、フリーターとして働いてきた人にもハタラクティブはおすすめです。正社員への転職が未経験で自信がなくても、あなたに寄り添ってサポートしてくれるでしょう。

フリーターとして働いてきた人は、正社員への転職に対してハードルを高めに設定しがちです。しかし、たとえフリーターであっても、選考時にアピールできるポイントは多々あります。

ハタラクティブのキャリアアドバイザーは、あなたのアピールポイントをきちんと言語化してくれるでしょう。

職務経歴書の書き方がわからなくても、レクチャーしてくれますよ。

自分に合った仕事がわからない人

自分に合った仕事がいまひとつわからない人も、ハタラクティブはうってつけです。さまざまな業界・職種の転職をサポートしてきたキャリアアドバイザーがアドバイスしてくれます。

社会人経験の浅い若手人材は、自分に合った仕事や適性がわからなくて当然です。自身の強みは自分ではわからないケースが多く、求人探しが難航してしまう人もいるでしょう。

現段階で自分の強みや適性がわからなくても問題ありません。

キャリアアドバイザーと意見を交わしながら、自分に合う仕事を探していきましょう。

ハタラクティブ利用の流れ

ここからは、ハタラクティブを利用する実際の流れを解説します。ハタラクティブに本格的に登録しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

ハタラクティブ利用の流れ
  1. 登録・予約
  2. 面談
  3. 選考対策
  4. 面接
  5. 内定獲得

1. 登録・予約

登録出典:Pixabay

まずは、ハタラクティブの公式サイトから登録を行いましょう。最短60秒で登録は完了するので、忙しい人にもうってつけです。

登録時には、「これまでに就職したことがあるか」という問いに答える必要があります。自分の経歴に嘘をつくことなく、素直に回答しましょう。

また、登録後は面談の希望日時を予約します。

空いている日にちや時間をすぐに確認できるよう、スケジュール帳を手元に置いておくことをおすすめします。

2. 面談

登録ができたら、キャリアアドバイザーとの面談にうつります。現在の状況と照らし合わせながら、今後の転職活動の進め方をレクチャーしてくれるでしょう。

また、あなたの希望条件に合わせて、キャリアアドバイザーが求人を紹介してくれる可能性もあります。

この時点でわからないことがあれば、遠慮せずに質問してみてください。

面談はオンラインでの実施も可能なので、希望する人は事前に伝えておきましょう。

3. 選考対策

スーツを着る男性出典:Unsplash

実際に応募する企業が決まれば、選考対策を行います。まず、履歴書・職務経歴書をはじめとした応募書類の添削からスタートです。

志望動機や自己PRなど、何を書けばいいかわからなければ、気兼ねなくキャリアアドバイザーに相談してみてください。

また、選考を受ける企業に合わせた面接対策も実施してくれます。

面接対策を通じて、徐々に自信が湧いてくるでしょう。

4. 面接

入念な面接対策を終えたら、いよいよ面接本番です。これまで対策してきたことが無駄にならないよう、リラックスして本番に臨みましょう。

ハタラクティブでは、面接の日程調整のやりとりを代行してくれます。企業との日程調整に時間を割かなくていいのもメリットです。

また、面接前後のフォローも抜かりありません。

何も心配することなく、面接本番を迎えられるでしょう。

5. 内定獲得

無事にすべての選考を通過したら、内定獲得です。もし内定承諾するかどうか悩んでいるなら、遠慮せずにキャリアアドバイザーに相談しましょう。

ハタラクティブは内定後のサポートも万全です。初出勤の準備はもちろん、入社後でもしっかりフォローしてくれます。

はじめての正社員転職でも、心強い味方になってくれるでしょう。

入社後でも気になることがあれば、キャリアアドバイザーに話してみてください。

ハタラクティブを賢く使うコツ

最後に、ハタラクティブを賢く使うコツを解説します。ひとつずつ確認していきましょう。

ハタラクティブを賢く使うコツ
  • 希望条件を整理しておく
  • 連絡は素早く・こまめに返す
  • 経歴やスキルを正直に伝える

希望条件を整理しておく

ノートとカフェラテ出典:Pixabay

希望条件の整理は大切なポイントです。できれば、ハタラクティブに登録する前に、希望条件を洗い出しておきましょう。

ハタラクティブに登録した後は、キャリアアドバイザーと面談を実施します。面談時に希望条件を聞かれる可能性が高く、整理できていないと有意義な面接時間にならない場合があります。

給料や福利厚生などの条件面はもちろん、社風や働く人の様子など具体的に考えてみるとよいでしょう。

今回の転職で何を大切にしたいのか考えると、希望条件を見出しやすいです。

連絡は素早く・こまめに返す

多くの人にとっては当たり前かもしれませんが、連絡を素早くかつこまめに返すのは社会人として基本的なルールです。

転職エージェントを利用する場合も、同じことがいえます。素早く連絡を返してくれる人のほうが、キャリアアドバイザーからサポートしたいと思ってもらいやすいでしょう。

もし返事に困るのであれば、その旨を素直に話すほうが得策です。

あまり連絡を滞らせないように注意しましょう。

経歴やスキルを正直に伝える

キャリアアドバイザーとの面談では、これまでの経歴や培ってきたスキルを正直に伝えてください

経歴やスキルの詐称は入社後にあなたが困るだけでなく、犯罪行為にもつながります。罪に問われなくても、解雇の対象になるかもしれません。

ハタラクティブは未経験者も対象にしている転職エージェントなので、たとえスキルがなくても恥ずかしがる必要は皆無です。

正直に経歴やスキルを伝えることで、あなたにぴったりの求人が見つかりやすくなりますよ。

まとめ

今回は、ハタラクティブに登録するか迷っている人に向けて、ハタラクティブの口コミ・評判やおすすめしたい人の特徴について詳しく解説しました。20代や第二新卒、既卒を対象にしているハタラクティブでは、若手人材の気持ちに寄り添えるキャリアアドバイザーが在籍しています。あなたのキャリアについて親身に相談にのってくれるので、遠慮せずに活用しましょう。

ハタラクティブ公式サイトによると、実際にハタラクティブを利用した求職者の転職成功率は80%以上と公表されており、安心して頼れる転職エージェントだということが分かります。「正社員未経験でも転職できるって本当?」「経験・スキルがなくても転職先は見つかる?」などと、口コミ・評判が気になっている人でも安心でしょう。

ぜひこの記事を参考にして、ハタラクティブによる転職活動を成功させてください。

※ハタラクティブ調べ・2022年2月~2022年4月時点の面接実施した求職者数のうち、内定が出た求職者の割合を対象・2022.8.19

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

フリーター・既卒の就職・就活支援ならハタラクティブ 2022.08.19
https://hataractive.jp/


おすすめの記事