はたらいくの口コミ・評判は?メリットや向いてる人の特徴も解説
最終更新日

はたらいくの口コミ・評判は?メリットや向いてる人の特徴も解説

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

※本記事は2022年10月3日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

「はたらいくを実際に利用した人の口コミを知りたい!」「はたらいくを使えば転職活動がうまくいくの?」と気になっている人も多いのではないでしょうか。はたらいくは長年人材会社として活躍するリクルートグループが運営している転職サイトです。地域密着型という特徴があり、地元で働きたい人を応援してくれる転職サイトでもあります。

しかし、実際にはたらいくに登録しようとしても、本当に自分に合った転職サイトかわからず、登録を留まっている人もいるでしょう。そこで本記事では、はたらいくの口コミ・評判を徹底調査しました。あわせて、はたらいくを利用するメリット向いてる人の特徴も解説しています。

1分でわかる!はたらいくの口コミ・評判のまとめ
はたらいくは、地元・地域密着型の転職サイト。地元企業や中小企業の求人が多くを占めており、Uターン転職やIターン転職を希望している人におすすめ
気に入った企業にアクションできる「らいくサービス」機能が搭載されており、企業にアピールできる。企業からあなたに「らいく!」が届くこともあり、効率よく転職活動を進められるチャンス。また、実績やスキルだけでない人柄中心のレジュメを作れるのもうれしいポイント
一方、転職エージェントのように求人を提案してくれたり、選考対策をサポートしてくれたりするサービスはない。また、大手企業の求人は非常に限られるため、大手志向の人は注意が必要
地元に戻って働きたい人や、地域に根差した企業に勤めたい人におすすめ。また、自分のペースで転職活動を進められるのも魅力
はたらいくを上手に活用するには、「らいくレジュメ」を丁寧に記載することが大切。また、「仕事観マッチング検索」で求人を探すと、自分にマッチする求人を見つけやすい
はたらいく

\信頼の転職支援実績No.1!/
はたらいくへの
登録(無料)はこちら>>

はたらいくに登録しようか迷っている人はもちろん、転職を視野に入れている人もぜひ最後までご覧ください。

はたらいくとは?

はたらいく

はたらいくは、地元・地域密着型の転職サイトです。実際に、はたらいくで扱う求人は地元企業・中小企業が多く占めており、都心というよりも地方や地元で働きたいなら活用しやすい転職サイトといえるでしょう

地域に根ざしたさまざまな求人を閲覧でき、Uターン転職を希望している人はもちろん、新しい街で働くIターン・地元に近い都市で働くJターン転職を考えている人にもおすすめです。

はたらいくは人材会社のリクルートグループが運営しており、サービスの充実度が期待できます。

自宅近くで働きたい人や、都心への通勤に負担を感じている人はぜひはたらいくの登録を検討してみてはいかがでしょうか。
公開求人数729件※(東京都の場合)
おもなサービス
  • 求人検索
  • 転職お役立ちコンテンツ
  • スカウト機能
対応エリア全国
運営会社株式会社リクルートジョブズ

※株式会社ゼロアクセル調べ・はたらいく公式サイト対象・2022/10/3現在

当メディアでは、各転職サイトを独自に評価し、転職サイト比較ランキングを作成しています。ランキングに関する根拠ページはこちらからご覧いただけます。また各転職サイトの基本情報一覧はこちらでご確認いただけます。

はたらいくの口コミ・評判

はたらいくの口コミ・評判はどうなのでしょうか?ここからは、当サイトで独自調査したはたらいくの口コミ・評判をご紹介します。口コミの概要はこちら

良い口コミ・評判

検索機能が使いやすい
希望の業種、勤務先、就労条件を細かく指定して検索できるのが良い。「ここはあなたに約束します」・「ここは覚悟してほしい」は、各企業の意気込みが読み取れるので役立ちます。
(40代男性・会社員)
就職活動に必要な情報を得られた
今後どのように就職活動を進めていこうか考えていた時に、志望動機や職務経歴書の書き方など就職活動をする上で必要な情報を説明してくれるコラムがあったので大変助かりました。
(50代男性・無職)
安心感とシンプルさが魅力
はたらいくのメリットはリクルートが運営している安心感とシンプルさになります。デメリットはブルーカラー以外の職種がかなり少ないことです。
(20代男性・会社員)

悪い口コミ・評判

変な会社も多いため、見極めが必要
特徴としては、地域密着型の転職サイトで、あまり大手の転職サイトに出てこないような、地域の中小企業の求人などが掲載されたりしています。しかし、なかには変な会社も多いため、目極めが必要です。
(30代男性・会社員)
応募をしても返事がなかった
地方であっても地元の企業などが様々にあり良かったですが、応募をしても一切返事がなかったりなど、本当に募集されているのかすら分からなかったので不満に感じました。
(30代男性・会社員)

今回の調査では「検索機能が使いやすい」「就職活動に必要な情報を得られた」といったよい口コミが見られる一方で、「変な会社も多いため見極めが必要」といった気になる口コミも見られました。

はたらいくに限らず転職サイトを利用して企業探しをする際は、求人票の情報だけに頼らず、自分でもしっかり情報収集することが大切ですね。

はたらいくを利用する5つのメリット

はたらいくを利用すると、どのようなメリットを得られるのでしょうか。ひとつずつ詳しく解説します。

はたらいくを利用するメリット
  1. 地域密着型の求人が多い
  2. 「らいくサービス」機能で企業にアピールする
  3. ミスマッチを防げる
  4. 実績やスキルだけでない人柄中心のレジュメを登録できる
  5. 会員限定で転職に役立つ情報が届く

1. 地域密着型の求人が多い

パソコンと男の人出典:Pixabay

先述したとおり、はたらいくで取り扱っている求人の多くは地域密着型です。地元の老舗企業や、縁の下の力持ちのような存在である中小企業など、多種多様な企業がそろっています

はたらいくでは、家の近くにある地元企業で時間に余裕をもつ働き方を推奨しています。自宅近くの企業に就職すれば家族との時間を確保できるだけでなく、趣味をはじめとした余暇の時間を多く持てるからです。

都心の通勤ラッシュに揉まれながら、長時間電車に揺られる毎日は、予想以上にストレスを抱えてしまいます。

職場と家の往復だけで1日を消費するのではなく、自分の時間を楽しみながら毎日を過ごしたいなら、はたらいくを利用した転職活動がうってつけです。

2. 「らいくサービス」機能で企業にアピールできる

はたらいく独自の機能である「らいくサービス」も、はたらいくならではのメリットです。気に入った求人があれば、「らいく!」を送って、応募前に企業へアピールできます

また、企業からあなたに「らいく!」や「らいくメッセージ」が届く点も魅力です。「らいく!」や「らいくメッセージ」を送ってくれた企業はあなたに興味を抱いてる証拠なので、選考をスムーズに進められる可能性があります。

気になる求人を見つけたら遠慮せずに「らいく!」を送信するだけでなく、「らいく!」が企業から届いていないかこまめにチェックしてみてください。

思いもよらない企業から「らいく!」が届くケースもありますよ。

3. ミスマッチを防げる

グッドポーズ出典:Pixabay

はたらいくには、転職後のミスマッチを防ぐために、会社の良いところではなく大変なこと・入社前に覚悟しておいてほしいことを記載している「せきらら求人」があります。入社後の「こんなはずじゃなかった…」という後悔を最大限減らす取り組みです

例えば、「慣れるまでは覚えることが多い」「屋外での作業が多いので体調管理は必須」「繁忙期は毎日残業の可能性大」など、入社前に知っておきたい情報が満載です。

ほかの転職サイトでは、会社の良いところしか掲載していないところも多いなか、はたらいくのせきらら求人であれば十分ミスマッチを防げるでしょう。

応募前に隅々まで求人をチェックしてみてくださいね。

4. 実績やスキルだけではない人柄中心のレジュメを登録できる

はたらいくではほかの転職サイトと違い、これまでの経歴や資格ではなく、自分らしさや人柄をアピールできるレジュメが魅力です。経験が浅い人や資格を習得していない人でも、存分に企業へアピールできます

はたらいくで取り扱っている求人の多くは、中小企業や地元企業が多く、社風にマッチするか・従業員とうまくやっていけそうかなどをチェックされる可能性が高いです。一方、スキルは入社後に身につけば問題ないと考えている企業が多い傾向にあります。

もしレジュメの書き方に迷ったら、文章作成お役立ちツールの「レジュメのちかみち」を利用してみてください。

質問に答えていくだけで、魅力的なレジュメを簡単に作成できます。もちろん無料で利用できるので、気兼ねなく活用してみてくださいね。

5. 会員限定で転職に役立つ情報が届く

パソコンと女性出典:Pixabay

はたらいくに登録すると、会員限定で転職に役立つ情報が届きます。例えば、あなたにおすすめの求人が定期的にメールで届くので、求人探しにさほど時間をかけられない人におすすめです

また、履歴書の書き方や面接のコツなど、選考に有利となる情報を得られるのもうれしいポイントです。定期的にメールをチェックし、魅力的な求人や役立つ情報の見落としがないようにしましょう。

そのほかにも、はたらいく限定のコンテンツとして、転職者インタビューが掲載されています。実際にはたらいくを利用して転職成功した人のインタビューを読めるので、転職活動のモチベーションアップにもつながります

転職活動の息抜きに読んでみてもいいですね。

はたらいくを利用する3つのデメリット

一方、ここからははたらいくを利用するデメリットを解説します。事前にチェックしておきましょう。

はたらいくを利用するデメリット
  1. 転職エージェントのようなサポートは望めない
  2. 大手企業の求人は少ない傾向
  3. 求人の質に差がある

1. 転職エージェントのようなサポートは望めない

顔文字 不機嫌出典:Pixabay

転職サイトであるはたらいくでは、企業と求職者の間にエージェントが介在する転職エージェントのようなサポートは期待できません。自力で転職活動を進めなければならない点には注意が必要です

特に、今後のキャリアの方向性を転職のプロに相談したいと考えていたり、履歴書の書き方アドバイスや面接対策をしてほしいと希望したりしている人は気をつけましょう。

しかし、はたらいくには転職ノウハウを集めたコンテンツがあり、自力でも転職活動を進めやすい工夫が施されています。

さらに、都道府県ごとに転職市場の特徴がまとめられているため、キャリアを考えるうえで大いに役立つでしょう。

2. 大手企業の求人は少ない傾向

大手企業の求人が少ない傾向にあるのも、注意しておきたいポイントといえます。先述したとおり、はたらいくで掲載されている求人の多くは、地元・中小企業ばかりです

誰もが知るような大手有名企業に勤めたいと考えている人には、やや不向きである可能性があります。大手有名企業を希望しているなら、総合型の転職エージェントに登録するとよいでしょう。

知名度や事業の規模ではなく、地元への貢献度や働く人の人柄で仕事を選びたい人にはたらいくはうってつけです。

どのような働き方をしたいかよく考えたうえで、登録を検討してみましょう。

3. 求人の質に差がある

求人の質に差がある点にも気をつけてください。中小企業を中心にあつかっているはたらいくでは、企業によってカルチャーや制度の違いが色濃く現れています

なかには、希望条件に達していない求人もあるでしょう。もし、譲れない希望条件があるなら、応募前に条件を満たしているか入念に確認することをおすすめします。

なお、はたらいく独自の「せきらら求人」であれば、事前に知りたい企業の情報を確認できます。

入社後のミスマッチを防ぐためにも、求人情報にはしっかり目を通しておきましょうね。

はたらいくの利用が向いている人の特徴

ここからは、はたらいくの利用が向いている人の特徴を解説します。自分の特徴と照らし合わせながら、読んでみてください。

はたらいくの利用が向いている人の特徴
  • 地元の企業で働きたい人
  • 未経験職種にジョブチェンジしたい人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人

地元の企業で働きたい人

指を差す男の人出典:Pixabay

地元の企業で働きたい人は、ぜひはたらいくへの登録を検討してみてください。先述しているとおり、はたらいくには地元に貢献している企業の求人が多数掲載されています

都道府県単位だけでなく、市町村や沿線から求人を探せるため、より自宅に近い企業を見つけられるでしょう。総合型の転職サイトではなかなか出会えなかった企業に、出会えるチャンスでもあります。

また、はたらいくでは各都道府県ごとに、人気エリアランキングやおすすめのエリアが掲載されています。

転職したい都道府県の人気エリアから、求人を探す方法もおすすめです。

未経験職種にジョブチェンジしたい人

未経験職種にジョブチェンジしたいと考えている人にも、はたらいくはおすすめです。はたらいくでは未経験者歓迎の求人も数多くあり、やってみたいと思っていたけれど諦めていた仕事に挑戦できるチャンスです

これまでの経歴やスキルよりも人柄をアピールできるので、たとえスキルが浅くても問題ありません。入社後に勉強する姿勢を見せれば、企業からの採用意欲も高まるでしょう。

しかし、はたらいくの求人に限った話ではありませんが、「教えてもらう」「学ばせてもらう」という受け身な姿勢は厳禁です。会社は学校ではないので、受け身な姿勢だと「やる気があるのかな?」と不信に思われてしまいます

自ら積極的に学ぶ姿勢を忘れずに、選考に臨みましょう。

自分のペースで転職活動を進めたい人

自分のペースで転職活動を進めたい人も、はたらいくの利用がおすすめです。はたらいくにはエージェントがいないため、企業への応募ややりとりはすべて自分で行います

転職エージェントを利用する場合、エージェントに転職状況の進捗を逐一報告しなくてはならず、負担に感じてしまう人も少なくありません。一方、はたらいくならすべて自分のタイミングで転職活動が可能です。

企業とも直接やりとりできるので、余計なタイムラグが生じないのも魅力といえるでしょう。

転職時期は明確に決まっていないものの、情報収集として登録しておきたい人にもおすすめです。

はたらいくを上手に活用する3つのコツ

はたらいくによって転職を成功させるには、3つのコツがあります。登録する前に基本となる3つのコツをおさえておきましょう。

はたらいくを上手に活用するコツ
  1. 「らいくレジュメ」を丁寧に記載する
  2. 「仕事観マッチング検索」で求人を探す
  3. 転職エージェントも併用する

1. 「らいくレジュメ」を丁寧に記載する

男性

出典:pixabay

まず、「らいくレジュメ」を丁寧に記載することが大切です。特に、スキルや経歴ではなく人柄を重視するはたらいくのレジュメは、自分自身のことを詳しくアピールする必要があります

「らいくレジュメ」を丁寧に記載すると、応募時に採用担当者の目に留まりやすくなるだけでなく、企業から「らいく!」を得られる可能性が高まります。

もし「らいくレジュメ」の記載に迷ったら、はたらいくの公式サイトに掲載されているレジュメの書き方を参考にしましょう。

自己PRや志望動機の書き方のポイントが掲載されています。

2. 「仕事観マッチング検索」で求人を探す

「どのような仕事が自分に向いてるかわからない…」と悩んでいる人は、仕事観マッチング検索を活用してみてください。働くうえで大切にしたい価値観から、あなたに合った求人を検索できます

例えば、「人と接しながら、誰かのために働きたい」「ひとつの仕事にじっくり取り組みたい」など、さまざまな仕事観のなかから求人をピックアップできます。

仕事観マッチング検索を利用すると、これまで視野にいれていなかった業界・職種の求人に出会えるかもしれません。

転職活動における視野を広げるためにも、利用してみるとよいでしょう。

3. 転職エージェントも併用する

転職エージェントを併用する方法もおすすめです。特に、1人で転職活動を進めることに不安を抱いている人は転職エージェントを活用してみましょう

転職エージェントに登録すると、履歴書・職務経歴書をはじめとした応募書類の添削や、マンツーマンで面接指導を受けられます。万全な選考対策をしたい人におすすめです。

転職エージェントのなかには、地域や年齢、業界・職種に特化したサービスもあります。

自分に合った転職エージェントを見つけて、はたらいくとの相乗効果で転職を成功させましょう。

はたらいくを利用した転職の流れ

最後に、はたらいくの利用の流れを解説します。本格的にはたらいくへ登録しようと考えている人はぜひチェックしてみてください。

はたらいくを利用した転職の流れ
  1. 公式サイトで会員登録
  2. 「らいくレジュメ」を記入
  3. 求人へ応募
  4. 面接
  5. 内定・入社

1. 公式サイトで会員登録

登録出典:Pixabay

まずは、はたらいくの公式サイト上で会員登録を行います。名前や生年月日、性別など基本的な情報を入力すれば登録完了です

なお、登録自体にさほど時間はかかりません。

仕事や家事育児で忙しい人でも、気軽に登録できるのはうれしいポイントですね。

2. 「らいくレジュメ」を記入

次に、「らいくレジュメ」を丁寧に記入しましょう。書き慣れていないと時間がかかるかもしれませんが、丁寧に書くことが大切です

丁寧に記載した「らいくレジュメ」を見た企業から、好意的なメッセージが届くかもしれません。

書き方に迷ったら、はたらいくの公式サイトに掲載されているコンテンツを確認しましょう。

3. 求人へ応募

パソコンとノート出典:Pixabay

次に、求人をチェックします。働きたいエリアやこだわり条件、仕事観などさまざまな方法で求人検索が可能です

気になる求人を見つけたら、遠慮なく「らいくボタン」を押してみてください。

選考前に企業へアピールできるチャンスです。

4. 面接

応募した企業とやりとりし、書類選考を通過したら面接へと進みます。面接が始まる前に、転職ノウハウコンテンツ集で面接のコツを確認しましょう

企業の採用担当者は、あなたの人柄や自社にマッチする人材かチェックしています。

等身大の自分を見てもらうためにも、リラックスした状態で臨んでください。

5. 内定・入社

パソコンを持つ手出典:Pixabay

全ての選考に通過したら、無事内定です。内定通知書を見ながら、求人票に掲載されている条件と相違ないか確認しましょう

また、現職を円満退職することも転職活動において欠かせません。

転職ノウハウコンテンツ集には退職準備の項目もあるので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回は、はたらいくに登録しようか迷っている人に向けて、はたらいくの特徴や口コミ・評判、メリット・デメリットなどを詳しくご紹介しました。地域密着型の転職サイトであるはたらいくは、地元企業に転職したい人にうってつけの転職サービスです。経歴やスキルだけではなく、人柄をアピールできるため、未経験の仕事に挑戦したい人にも向いています。ぜひこの記事を参考にして、はたらいくを利用しながら転職を成功させてください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

関東の求人・転職情報サイト【はたらいく】でお仕事探し 2022.10.3
https://www.hatalike.jp/PBL_03/


おすすめの記事