ITエンジニア 転職サイト
最終更新日

【ITエンジニア向け】転職サイトおすすめランキング|求人数も比較

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
※本記事は2022年7月20日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

「ITエンジニア向けの転職サイトを知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。ITエンジニアを目指すうえで、転職サイトの活用は欠かせません。しかし、さまざまな転職サイトがあるなかで、一体どれを選べばいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで本記事では、ITエンジニアを目指す人におすすめの転職サイト7選をご紹介します。記事の後半には求人数ランキングや、未経験からITエンジニアの就職を成功させるコツもあわせて解説します。

ITエンジニアの転職を本格的に考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

ITエンジニアにおすすめの転職サイト7選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 一般には公開されていない非公開求人を多数保有
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 提出書類の添削や面接対策を実施

さまざまな求人を見比べたい人は、リクルートエージェントがおすすめです。リクルートエージェントは公開・非公開ともに多くの求人を保有しています。2022年5月現在でITエンジニアの求人数は、公開求人58,818件・非公開求人数は55,686件です。

特に、非公開求人が5万件以上もある点は大きなメリットといえます。非公開求人はほかの転職サイトに掲載されていない場合が多く、ライバルが少ない環境で転職活動が可能です。

また、給料をはじめとした待遇面が優れている可能性が高いため、ITエンジニアとして年収アップ・キャリアアップしたい人にも適しています。ITエンジニアに精通したキャリアアドバイザーに、転職のポイントを聞いてみるのもよいでしょう。

独自に分析した業界・企業の情報を提供してくれます。転職活動が有利になるような情報をゲットできるかもしれませんよ。
公開求人数 233,643件
ITエンジニアの公開求人数 58,818件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 株式会社リクルート

※株式会社ゼロアクセル調べ・リクルートエージェント公式サイト対象・2022/7/20現在

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 求人票に掲載されていない情報がわかる
  • 求職者の強みや価値観を第三者視点で確認
  • 徹底された選考サポート

転職するうえで社内の雰囲気を重視したいなら、マイナビエージェントがおすすめです。マイナビエージェントには、企業に直接足を運んでいるリクルーティングアドバイザーがいます。

企業の雰囲気や働く人の様子を実際に見ているため、求人票に掲載されていない情報も把握できます。

求職者の強みや価値観を第三者視点で確認できるのも、嬉しいポイントです。いまひとつ自分の強みが分からない人に、おすすめです。

転職のプロであるキャリアアドバイザーとこれまでの実績を深掘りしていくうちに、自分の魅力を発見できるでしょう。

選考サポートも充実しているので、はじめての転職でも心強い味方になってくれますよ。
公開求人数 要問い合わせ
ITエンジニアの公開求人数 要問い合わせ
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ

※株式会社ゼロアクセル調べ・マイナビエージェント公式サイト対象・2022/7/20現在

doda

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトが届く
  • 転職お役立ちコンテンツが満載
  • 転職フェアや相談会を定期的に実施

スピーディーに転職活動を進めたいなら、dodaがおすすめです。dodaのサイト内で履歴書・職務経歴書を登録しておくと、興味を持ってくれた企業からスカウトが届く場合があります。

特に、ITエンジニアを欲している企業は多いため、実績やスキルを記載しておくと有名企業からスカウトが届くこともあるかもしれません。

また、転職お役立ちコンテンツが充実しているのも、dodaを利用するメリットです。例えば、キャリアタイプ診断や年収査定が挙げられます。自身の市場価値を正確に判断するためにも、年収査定は一度やっておくのがおすすめです。

転職フェアや相談会を定期的に実施しているため、企業の採用担当者と直接話したい人は積極的に活用してみましょう。
公開求人数 147,087件
ITエンジニアの公開求人数 44,027件
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 転職お役立ちコンテンツ
対応エリア 全国
運営会社 パーソルキャリア株式会社

※株式会社ゼロアクセル調べ・doda公式サイト対象・2022/7/20現在

レバテックキャリア

レバテックキャリア

おすすめポイント
  • キャリア形成のアドバイスを受けられる
  • ITエンジニア採用担当者が書類を添削してくれる
  • 年収の交渉や入社日を調整してくれる

自分に合った求人の提案だけでなく、5年後・10年後を見越したキャリアについて考えたいなら、レバテックキャリアがおすすめです。レバテックキャリアでは、転職のプロによるキャリア形成のアドバイスを受けられます。

これまであらゆるITエンジニアのキャリアをサポートしてきた転職のプロから、的確なアドバイスが得られるでしょう。

また、ITエンジニアの採用担当者が書類を添削してくれるのも魅力です。採用担当者ならではの視点で応募書類を添削してくれるので、実のある話を聴けるでしょう。企業に合わせた面接対策の実施も嬉しいポイントです。

内定後の年収交渉や入社日の調整など、トータルでサポートしてくれるのもありがたいですね。
公開求人数 14,017件
ITエンジニアの公開求人数 14,017件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 レバテック株式会社

※株式会社ゼロアクセル調べ・レバテックキャリア公式サイト対象・2022/7/20現在

マイナビITエージェント

マイナビITエージェント

おすすめポイント
  • IT業界に詳しいキャリアアドバイザーによるサポート
  • 面接日程調整を代行
  • 希望に合わせた求人の紹介

IT業界に特化した転職サイトを探しているなら、マイナビITエージェントがおすすめです。マイナビITエージェントには、ITの業界に詳しいキャリアアドバイザーが在籍しています。業界のトレンドや独自情報などを教えてくれるでしょう。

企業との面接日程調整を代行してくれるのも嬉しいポイントです。マイナビITエージェントに依頼すれば、煩雑なやりとりに追われる心配もありません。

そのため、仕事をしながら転職活動をしたい人におすすめです。履歴書・職務経歴書の添削や面接対策を実施してくれるので、選考対策で気になることがあれば、積極的に質問してみてください。

求職者の希望に合わせた求人を紹介してくれるので、仕事探しに時間がかかってしまう人にもおすすめですよ。
公開求人数 要問い合わせ
ITエンジニアの公開求人数 要問い合わせ
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ

※株式会社ゼロアクセル調べ・マイナビITエージェント公式サイト対象・2022/7/20現在

Green

Green

おすすめポイント
  • IT業界の求人を多数保有
  • 企業と直接連絡できる
  • 面接前にカジュアル面談できる

さまざまな求人を見比べたい人には、Greenがうってつけです。大手・有名企業はもちろん、勢いのあるベンチャー・スタートアップ求人など豊富に取り揃えています。

企業と直接やりとりできるので、スムーズに転職活動を行える点もメリットです。なかには、書類選考不要で面接確約のスカウトが届くこともあります。

Greenでは「気になる」ボタンを押すと、企業への興味を簡単に伝えられます。企業とマッチングすれば、カジュアル面談が可能です。

面接前に直接話を聴いてみたい人は、積極的に「気になる」ボタンを駆使してみましょう。
公開求人数 30,311件
ITエンジニアの公開求人数 27,466件
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • カジュアル面談
対応エリア 全国
運営会社 株式会社アトラエ

※株式会社ゼロアクセル調べ・Green公式サイト対象・2022/7/20現在

Geekly

Geekly

おすすめポイント
  • 求人特集から簡単に求人を探せる
  • IT企業の口コミを閲覧できる
  • 転職支援コンテンツが充実

効率よく求人を探したいなら、Geeklyがおすすめです。Geeklyでは求人特集が組まれているため、希望条件に合った求人を探しやすいメリットがあります。例えば、「エンジニア求人特集」「年収700万円以上求人特集」などがその一例です。

誰もが知る有名企業や成長スピードの速いベンチャー企業など、幅広い求人を取り扱っています。自分の力量を試して見たい人や新しい技術に興味がある人にも、おすすめです

企業へ入社する前に、知っておきたいのが社内の雰囲気や働く人の様子です。Geeklyでは企業の口コミを閲覧できるサービスがあります。

事前に雰囲気を掴めるので、ミスマッチを防止したい人におすすめですよ。
公開求人数 15,371件
ITエンジニアの公開求人数 10,195件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 口コミ閲覧機能
  • 転職お役立ちコンテンツ
対応エリア 全国
運営会社 株式会社Geekly

※株式会社ゼロアクセル調べ・Geekly公式サイト対象・2022/7/20現在

ITエンジニアにおすすめの転職サイト求人数ランキング

※記事内で紹介した転職サイトのITエンジニアの公開求人数を比較し、多いものから順にランキング形式で発表します。
※情報は2022年7月20日時点のものです。最新情報とは異なる場合があります。

1. リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 一般には公開されていない非公開求人を多数保有
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 提出書類の添削や面接対策を実施

2.doda

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトが届く
  • 転職お役立ちコンテンツが満載
  • 転職フェアや相談会を定期的に実施

3. レバテックキャリア

レバテックキャリア

おすすめポイント
  • キャリア形成のアドバイスを受けられる
  • ITエンジニア採用担当者が書類を添削してくれる
  • 年収の交渉や入社日を調整してくれる

ITエンジニアの転職を成功させるコツ

最後に、ITエンジニアの転職を成功させるコツを解説します。これまでITエンジニアとしてキャリアを積み上げてきた人はもちろん、未経験から挑戦したい人も必見です。

未経験者は実績を積むことからはじめる

「未経験でもITエンジニアとして活躍したい!」と考えている人も少なくありません。しかし、業界知識がない人やコードを書いたことがない人は採用を見送られてしまうでしょう。

未経験からITエンジニアに転職したいなら、実績を積むことからスタートする方法がおすすめです。まずはプライベートでサイトやブログを立ち上げ、コードの仕組みを勉強しましょう。

また、副業を始めてみるのもおすすめです。実際に案件をこなしていくと、企業へアピールする材料が増えます。最初から難しい案件に手を出さず、徐々にステップアップしていく方法を選んでみてください。

必要であればスクールに通うことも視野にいれるとよいでしょう。ITエンジニアに必要なスキルアップが期待できますよ。

複数の転職サイトを利用する

複数の転職サイトを利用すると、ITエンジニアの転職が成功しやすいでしょう。さまざまな求人を見比べられるため、自分に合った求人に出会いやすくなるからです。

複数の転職サイトに登録する際は、さまざまな業種・職種の求人を扱う総合型とIT業界に精通した特化型の両方使いがおすすめです。

転職サイトに登録する際は、非公開求人数もチェックしてみてください。非公開求人はほかの転職サイトに掲載されていないため、ライバルが少ない環境で転職活動ができます。

待遇面が優れている場合も多く、年収アップ・キャリアアップを考えている人にもおすすめですよ。

希望の働き方を明確にする

希望の働き方を明確にしておくと、求人探しにかかる時間を短縮できます。例えば、「フルリモート可」「コアタイムなしのフレックス制」なら、柔軟な働き方が期待できるでしょう。

ITエンジニアの経験者ともなると、高額な給料を提示される可能性が高まります。しかし、目先の給料に囚われてしまうと、柔軟な働き方ができない場合もあるので気をつけてください

現在の市場価値がわからない人は転職のプロに相談する方法がおすすめです。

第三者視点で市場価値を判断してくれるので、ぜひ積極的に尋ねてみてくださいね。

キャリアの棚卸しを行う

ITエンジニアとしての強みやアピールポイントがわからない人は、キャリアの棚卸しがおすすめです。キャリアの棚卸しとは、これまで行ってきた業務と身につけてきたスキルを整理する方法を指します。

例えば、顧客の要望を聴いたことがある人は、「ヒアリング力」と記載しておきましょう。また、コードを書いた経験があるなら、どのような言語を用いたのか丁寧に整理することがおすすめです。

これまでの実績を振り返ると、得意・不得意業務が自然と把握できます。得意業務がわかったら、積極的に企業へアピールしてみてください。

キャリアの棚卸しは時間をかけて丁寧に行うことが大切です。じっくりと時間を取れるタイミングを見つけて、行動に移しましょう。

まとめ

今回はITエンジニアにおすすめの転職サイト7選と求人数比較ランキングをご紹介しました。ITエンジニアになるためには、転職サイトの登録がおすすめです。自分に合った転職サイトを選ぶと、希望条件に合致する求人が見つかりやすくなります。

未経験者がITエンジニアを目指す場合、まずはコードの仕組みや書き方を勉強することから始めましょう。ブログやサイトを自身で立ち上げると、勉強になるのでおすすめです。ぜひこの記事を参考にして、ITエンジニアの転職を成功させてください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

転職エージェントならリクルートエージェント 2022.7.20
https://www.r-agent.com/
転職エージェントならマイナビエージェント|求人・転職サイト 2022.7.20
https://mynavi-agent.jp/
転職ならdoda(デューダ) - 転職を成功に導く求人、転職情報が満載の転職サイト 2022.7.20
https://doda.jp/
ITエンジニア・ Webデザイナーの求人/転職/採用【レバテックキャリア】≪公式≫ 2022.7.20

https://mynavi-agent.jp/it/
マイナビITエージェント【公式】IT・Webエンジニアの求人・転職エージェント 2022.7.20
https://mynavi-agent.jp/it/
IT/Web業界の求人・採用情報に強い転職サイトGreen(グリーン) 2022.7.20
https://www.green-japan.com/
IT・ウェブ・ゲーム業界専門の転職エージェント- Geekly(ギークリー) 2022.7.20
https://www.geekly.co.jp/


おすすめの記事