doda X(旧:iX転職)の口コミ・評判|特徴やメリットを徹底解説
最終更新日

doda X(旧:iX転職)の評判・口コミ!特徴やメリットを徹底解説

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
本記事は2022年12月5日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

doda Xは、ハイクラス・エグゼクティブ層向けのヘッドハンティング型転職サービスです。この記事を読んでいる人のなかには、doda Xの評判や口コミ、そのサービス内容が気になっている方も多くいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、doda Xの特徴・メリット・デメリットを詳しく解説していきます実際に会員登録してから転職までの流れも具体的に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

1分でわかる!doda Xの口コミ・評判のまとめ
doda Xはハイクラス・エグゼクティブ層向けのヘッドハンティング型転職サービス。
doda では、年収800~2,000万円の非公開求人を多数保有。年収アップを狙っている方におすすめ。
一方、doda Xでは本当にマッチしていなければ求人紹介されない仕組み。故に経験・スキルによっては、スカウトが届かない可能性も
doda は転職しようか悩んでいる方や、マイペースに転職活動を始めたい方を目指したい人におすすめ。
まずは公式サイトで無料登録。すべてのサービスを無料で利用することが可能!
doda X

\キャリアアップを狙うなら!/
doda Xへの
登録(無料)はこちら>>

サービス利用料金や、転職活動が今の会社にバレないかなど、気になるポイントについても分かる内容になっていますよ。

さらに多くのおすすめ転職エージェント転職サイトを知りたい人は、こちらの記事もご覧ください。

doda Xとは?dodaとの違い・基本情報

doda X

doda Xの特徴
  • 年収800〜2,000万円以上のハイクラス向け求人多数
  • 登録後はスカウトを待つだけ
  • 登録情報の非公開設定が可能
  • 年収600万円以上の方におすすめ!

doda Xは、ハイクラス・エグゼクティブ向けのヘッドハンティング型転職サービスです。取扱求人は主に、年収800〜2,000万円の非公開求人が占めています

doda Xは、特定の企業に対し登録情報の非公開設定が可能。今の会社に転職活動をバレたくない方でも安心して利用できます。

また、doda Xは時間がない方にも適しています。自分の職務経歴書を登録したあとは、ヘッドハンターから条件にマッチしたスカウトが届くのを待つだけです。

経歴・実績に自信のある方や、年収800〜2,000万円以上を目指したい方におすすめですよ。

doda Xの基本情報

公開求人数約40,000件※2023年10月時点
利用料金無料
対応エリア全国
主なサービス(機能)
  • スカウトサービス
  • 求人検索
  • 年収交渉
  • 面接日程の調整
当メディアでは、各転職サイトを独自に評価し、転職サイト比較ランキングを作成しています。ランキングに関する根拠ページはこちらからご覧いただけます。また各転職サイトの基本情報一覧はこちらでご確認いただけます。

doda Xの4つのメリット

doda Xを利用するメリットにはどんなものがあるのでしょうか?これから紹介するメリットを参考に、自分に合った転職サービスなのか検討してみましょう。

1. ハイクラス求人が多数

doda Xは、年収800万円以上のハイクラス求人を多数取り扱っていることが特徴です。管理職や経営幹部など、希少性の高いポジションを目指す求職者から人気を集めています。

doda Xは秘匿性の高い求人が多いため、ほとんどが非公開求人です。市場にはあまり出回らないレアな求人にも、doda Xなら出会えるかもしれません。

また、doda Xは大手有名企業との取引実績も豊富です。中小企業はもちろん、大手企業への転職を目指す人にもおすすめできる転職サービスです。

これまでの経験・スキルを生かしてキャリアアップしたい方、収入アップを目指したい方におすすめですよ。
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・doda X公式サイトより・2022.12.5

2. ヘッドハンターからのサポートが手厚い

グッドポーズ出典:Pixabay

doda Xでは、優秀なヘッドハンターが求人紹介から内定まで手厚くサポートしてくれます。面倒な手続きはヘッドハンターが担当してくれるので、在職中の方でも使いやすいです。

サポート内容(例)
  • 利用者の強みの発掘
  • 利用者にマッチした求人の紹介
  • 面接日程の調整・年収交渉の代行など

ヘッドハンターからは、思わぬ求人を紹介されることもあります。登録すれば、新しいキャリアの可能性を発見できるかもしれません。

各業界に精通したヘッドハンターからアドバイスしてもらえるので、転職活動もスムーズに進められそうですね。

3. 特定の企業に対して非公開設定が可能

doda Xでは、特定の企業に対して登録情報の非公開設定が可能です。転職活動を今の会社にバレたくない方でも、安心して利用できます。

現時点でdoda Xは、求人企業が直接利用しないサービスのため、会社に転職活動がバレることは限りなく低いと言えるでしょう。

企業名を公開しない場合は、なるべく多くのスカウトを受け取れるように、業種・規模など企業の特徴がわかるような内容を登録しておきましょう。

【登録例】大手ヘルスケア系SIer、外資系不動産コンサルティング会社など

非公開設定をしなくても、氏名や住所、連絡先は公開されないようになっていますよ。
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・doda X公式サイトより・2022.12.5

4. じっくり転職活動を進められる

パソコンと男の人出典:Pixabay

doda Xは、時間をかけてじっくり転職活動を進められます。これまでのキャリアを振り返り、方向性を見直すことで後悔のない転職ができるでしょう。

doda Xでは、一般的な転職サイトと同様に自分でも求人を探せます。転職しようか悩んでいる方や、マイペースに転職活動を始めたい方にもおすすめです。

気になる求人があれば、ヘッドハンターに詳しい企業の情報や社風について気軽に相談できます。まずは登録してみてはいかがでしょうか。

基本的にハイクラス層の転職は、求められる経験・スキルも多く、転職までに時間がかかるケースが多いですよ。

doda Xの3つのデメリット

ここまでメリットをみてきましたが、デメリットにはどんなものがあるのでしょうか?デメリットについても、しっかり理解しておきましょう。

1. 現在の経験・スキルによってはスカウトが届かない可能性も

顔文字 不機嫌出典:Pixabay

現在の経験・スキルによっては、スカウトが届かない可能性があります。スカウトは、企業の求める人材の条件と自身の経歴・スキルがマッチした場合に届く仕組みです。

doda Xでは希少性の高いハイクラス層向けの求人を取り扱っているため、求められる経験・スキルも必然的に高くなっています。

登録後スカウトが届かない場合には、他の転職サービスを併用するのがおすすめです。自分の経験・スキルに合ったエージェントを利用してみましょう。

場合によっては、キャリアアップ・スキルアップが必要になりますよ。

2. すぐに転職したい人には向いていない

砂時計出典:Pixabay

doda Xは、すぐに転職したい人にはあまり向いていないかもしれません。ハイクラス層の転職はスピードよりも、経歴・スキルなど人材の質が重視されるからです。

doda Xに限らず、ハイクラス層の転職は一般よりも転職までに時間がかかるケースが多いです。最低でも、3ヵ月以上はかかると考えていいでしょう。

一方で、「じっくり時間をかけて転職したい」「転職しようか悩んでいる」という方にとっては、使いやすい転職サービスだと言えます。

なるべく早く転職したい方は、自分でも求人を探してみたり、他の転職サービスに登録してみたりするのがおすすめですよ。

3. 案件数が少ない

doda Xは、他の転職サービスに比べて案件が少なめです。doda Xでは、主に希少性の高いハイクラス層向けの求人を中心に取り扱っているからです。

基本的にハイクラス層向けの求人は、経営戦略や事業戦略に関わる重要ポジションの求人です。そのため、他の求人のように案件数が多くありません

転職サービスを選ぶ際に案件の多さを重視する方は、他の転職サービスを併用するのがおすすめです。エージェントを併用することで、幅広い選択肢が得られます。

doda Xは案件数が少なめですが、厳選された優良案件が豊富に揃っていますよ。

doda Xの登録から転職までの流れ

doda Xに登録してから転職するまでにはどのようなステップがあるのでしょうか?ここからは、具体的な転職の流れを紹介していきます。

1. 登録・職務経歴書の登録

まずはdoda X公式ページにアクセスし、登録フォームに移動します。doda Xでは、登録から転職まですべてのサービスが無料で利用可能です。

登録情報
  • 氏名・年齢・連絡先
  • 現在の年収
  • 現在の具体的な業務内容

登録後はなるべく多くのスカウトを受け取れるように、マイページから職務経歴書の詳細を記載します。登録情報は、特定の企業に対して非公開設定が可能です。

今の会社に転職がバレたくないという方は、忘れずに非公開設定しておきましょう。

2. ヘッドハンターからスカウトが届く

パソコンと向き合う人出典:Pixabay

doda Xに登録後、職務経歴書を見たヘッドハンターからスカウトが届きます。興味のある求人が届いたら、なるべく早く返信するのがおすすめです。

通常のスカウトとは別に、限られた人だけに送られる「プラチナスカウト」「ダイヤモンドスカウト」は、優先的にチェックするようにしましょう。

ヘッドハンターからは、これまで自分では探さなかったような求人が紹介されることもあります。新しいキャリアの可能性を発見できるチャンスもあるので、スカウト情報はなるべくチェックしましょう。

転職しようか迷っている段階でも、遠慮なくスカウトには返信して大丈夫ですよ。

3. ヘッドハンターとの面談

興味をもったスカウトに返信したら、ヘッドハンターと面談を行います。面談では主に、転職先の希望条件について詳しく話し合います。

希望の仕事内容・ポジション・給与・待遇など、ヘッドハンターと共有する内容については事前に整理しておきましょう。

また、求人先の疑問や不安についても、書き出しておくことがおすすめです。面談を有意義な時間にするためにも、相談したい内容はまとめておきましょう。

面談を受けてから紹介された求人に応募するかどうかを決断するのもアリですよ。

応募書類の作成・応募

パソコンとノート出典:Pixabay

doda Xでは、ヘッドハンターが企業に推薦状を添えて応募意思を伝えます。応募する企業が決まったら、応募書類の作成を行っていきます。

doda Xでは、採用担当者の目に留まる履歴書・職務経歴書の書き方をヘッドハンターからアドバイスしてもらうことが可能です。

プロからのアドバイスで、書類通過率もアップするでしょう。ただし、doda Xでは書類の添削サービスは行っていない点には注意が必要です。

応募書類の作成に不安がある方は、添削サービスが受けられる転職サービスを併用するのがおすすめですよ。

5. 面接

書類選考に通過したら面接に進みます。doda Xでは、ヘッドハンターが面接日程の調整や面接対策を行ってくれます。

doda Xでは面接に際して、ヘッドハンターからアドバイスを受けることが可能です。面接に関して疑問や不安があれば、遠慮なく相談してみましょう。

一般的にハイクラス層の転職も、面接は複数回行われます。企業ごとに想定される質問に答えられるように、しっかり準備しておきましょう。

公式ページでも、面接の基本的な流れやマナーについて紹介されているので、面接前にチェックしてみるといいですよ。

6. 内定・入社

スーツを着る男性出典:Unsplash

ヘッドハンターから内定通知が届いたら、詳しい労働条件を確認し、内定承諾します。トラブル防止のためにも、入社日の調整は慎重に行いましょう。

一般的にハイクラス層の転職では、入社までに3〜4ヵ月程度かかるケースが多いです。面接で入社日を聞かれた際は、無理のない日程を答えるようにしましょう。

ハイクラス層の方は基本的に現職でも役職が付いている場合が多く、事前に十分な引き継ぎをするために一定の期間が必要になります。

将来的に現職との取引関係になる可能性も考えて、円満退職できるように努めたいですね。

doda Xを最大限に活用するためのポイント

doda Xを上手に活用すれば、スムーズに転職活動を進められます。doda Xを最大限に活用するためのポイントも、しっかり抑えておきましょう。

職務経歴書をしっかり書く

doda Xを最大限に活用するためには、職務経歴書をしっかり書きましょう。ヘッドハンターは登録された職務経歴書の内容を見て、スカウトを送ります。

職務経歴書はぱっと見て、あなたの経歴が伝わるように書くことが重要です。業務内容や業績などは、なるべく具体的に記載するようにしましょう。

職務経歴書をできるだけ詳しく・わかりやすく記載することで、ヘッドハンターからスカウトが届く確率もグッと上がるはずです。

スカウトが少ない方は、職務経歴書の内容が不足している可能性がありますよ。

スカウトにはなるべく目を通す

スマホを見る女性出典:Unsplash

doda Xを最大限に活用するためには、自分の興味あるスカウト以外にもなるべく目を通すことが重要なポイントです。届いたスカウトは、自己分析に活用できます。

スカウトを見ると、自分の市場価値を客観的に知れます。自分のどのスキル・経験が評価されているのかよく分析してみましょう。

自分のアピールポイントが明確になると、職務経歴書の内容もさらに魅力的なものになるはずです。スカウトが届く確率もアップすることでしょう。

スカウトを見て、定期的に職務経歴書の内容をブラッシュアップするのがおすすめですよ。

他の転職サービスも併用する

doda Xを最大限に活用するためには、他の転職サービスを併用するのがおすすめです。上手にエージェントを併用することで、効率よく転職活動が進められます。

転職サービス併用のメリット
  • より多くの求人に触れられる
  • より多くの観点からアドバイスが得られる
  • サービスに合わせて使い分けられる

doda Xはもちろん、ほとんどの転職サービスは登録から利用まで無料で利用可能です。気になるエージェントがあれば、まずは登録してみてください。

転職サービスは求人数だけでなく、サービス内容・期間など、自分の転職活動の進め方に合わせて選ぶといいですよ。

まとめ

本記事では、doda Xの特徴・メリット・デメリットについて詳しく解説しました。doda Xは、ハイクラス・エグゼクティブ層向けのヘッドハンティング型転職サービスです。登録後はヘッドハンターからスカウトが届く仕組みで、在職中の方でも利用しやすいエージェントです。doda Xはスカウトにあたり、特定の企業に対して登録情報の非公開設定が可能です。転職活動を会社にバレたくないという方でも安心して利用できるでしょう。

doda Xは、すべてのサービスを無料で利用できます。転職を検討中という方も、まずは無料登録してみてはいかがでしょうか。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

ハイクラス転職サービス – doda X【デューダエックス】 2022.12.5
https://doda-x.jp/


おすすめの記事