LIBZ(リブズ)の口コミ・評判は?メリットや上手な活用方法も解説
最終更新日

LIBZ(リブズ)の評判・口コミは?メリットや上手な活用方法も解説

この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
※本記事は2022年10月9日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

転職を考えている女性の中には、「キャリアアップを目指せる大手企業で働きたい」「ワークライフバランスを大切にして働ける企業に転職したい」といった人もいるでしょう。そんな人には、女性の転職に特化した転職サイトLIBZ(リブズ)の利用がおすすめです。LIBZは、女性が働きやすいハイキャリアの求人が多数あり、求人の質が高いと定評があります。

この記事では、LIBZの口コミ・評判利用がおすすめな人の特徴上手に活用する方法について徹底解説します。記事後半では、利用の流れも詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

1分でわかる!LIBZの口コミ・評判まとめ
LIBZは、女性の転職情報に特化した転職サイト。女性の活躍推進や柔軟な働き方ができる求人を厳選。
LIBZの実際の口コミでは、「時短・リモート勤務できる求人が多い」などの声も。希望通りの職場を見つけたい方にも◎
一方で、正社員の求人数が少なかったり求められているレベルが高いケースも。
LIBZは転職サイト以外にも、エージェントサービスを利用することも可能。自分ひとりで転職活動を進めるのが不安な方にもおすすめ
LIBZを利用する際は、履歴書・職務経歴書の内容を充実させておくことが大切。企業が重点的にチェックするポイントなので、なるべく具体的に記載しよう!
LIBZ

\女性の転職に特化/
LIBZへの
登録(無料)はこちら>>

さらに多くのおすすめ転職エージェント転職サイトを知りたい人は、こちらの記事もご覧ください。

LIBZ(リブズ)の特徴・基本情報

LIBZ

LIBZは、女性の転職情報に特化した転職サイトです。

対象エリアは全国で、女性の活躍推進や柔軟な働き方ができる求人を厳選して取り扱っています。

雇用形態や業界、職種を限定せずさまざまな求人があるので、キャリア形成を目指したい人もワークライフバランスを大切しながら働きたい人も、希望の転職先が見つけられるでしょう。

基本情報

公開求人数公式サイトに記載なし
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウトサービス
  • エージェントサービス
対応エリア全国
運営会社株式会社リブ

※株式会社ゼロアクセル調べ・LIBZ公式サイト対象・2022.10.9現在

当メディアでは、各転職サイトを独自に評価し、転職サイト比較ランキングを作成しています。ランキングに関する根拠ページはこちらからご覧いただけます。また各転職サイトの基本情報一覧はこちらでご確認いただけます。

LIBZ(リブズ)の評判・口コミ

LIBZ(リブズ)の口コミ評判は良いのでしょうか?ここからは、当サイトが独自で調査した利用者の口コミ・評判をご紹介していきます。(※株式会社ゼロアクセル独自調べ・利用者対象・2022年11月実施)

LIBZの口コミ・評判まとめ
  • 時短・リモート勤務できる求人が多い
  • 大手企業や高収入の求人が多く、キャリアアップや年収アップに繋がりやすい
  • スカウト機能も利用でき、効率的に転職活動を進められた
  • 業界の知識が豊富だった
  • 求められているレベルが高く感じた

※口コミの概要はこちら

LIBZの実際の口コミ・評判

時短やリモート勤務できる仕事を探している人におすすめ
時短やリモート勤務ができる仕事を探して転職する人には良いと思います。
求人数が多くて希望通りの職場を見つける事ができて満足できると思います。
(30代・男性・会社員)
大手企業や高収入の求人が多い
大手企業や高収入の求人が多いので、キャリアアップと年収アップに繋がりやすいです。またスカウト機能があるので、自分に合う職種と業種が分かります。
(20代・女性・会社員)
業界知識が豊富だった
他エージェントも併用していましたが、やはり業界への知識が圧倒的です。
ここは業界知識が豊富なので、どんなことが得意なのかすぐに見抜いてくれて適切に企業に売り込んでくれました
(40代・女性・パート/アルバイト)
スカウト機能で効率的に転職活動できた
自分自身としては女性の転職に強く、大手の求人が多いこと。またエージェントサービスも利用が可能でスカウト機能で効率的に転職活動でき、求人情報も充実していることです。
(40代・男性・会社員)
求められているレベルが高い
事務職で人事・総務関係のお仕事を探していましたが、正社員の求人数が少ないこと、スカウトが来なかったので、「求められているレベルが高い」ことを実感しました。
(40代・女性・主婦)

今回の調査では、「大手企業や高収入の求人が多く、キャリアアップや年収アップに繋がりやすい」「時短・リモート勤務できる求人が多い」「スカウト機能も利用でき便利だった」などよい口コミ・評判が多く見られました。

その一方で、ハイクラス層の求人が多いことから「求められているレベルが高いと感じた」という声もありました。

口コミ・評判から、特にアピールできるスキルや実績のある女性におすすめな転職サイトであることが分かりますね。

LIBZ(リブズ)の評判・口コミからわかる5つのメリット

LIBZを利用することで、以下のようなメリットが得られます。それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

LIBZを利用する5つのメリット
  1. 女性の転職に強みがある
  2. 年収アップを目指せる大手求人が多い
  3. 必要であればエージェントサービスも利用可能
  4. スカウト機能で効率的に転職活動できる
  5. 求人情報が充実しているから入社後のイメージがしやすい

1. 女性の転職に強みがある

PC

出典:pixabay

LIBZは、女性の転職に特化した転職サイトなため、結婚や子育てなど女性特有のライフステージに合わせて、幅広い働き方ができる求人が多く揃っているのが強みです。

フレックス制度やリモートワークを積極的に導入している企業など、柔軟な働き方ができる求人が多数を占めています。自由度の高い働き方ができる転職先を見つけやすいでしょう。

また、正社員だけでなく、業務委託による在宅ワークなどの求人も多く取り扱っています。ワークライフバランスを重視して子育てと両立しながら働きたい人も、理想に近い転職先が選べるでしょう。

他の転職サイトで、希望するライフスタイルで働ける求人が見つからかった人は、LIBZを利用してみることをおすすめします。

2. 年収アップを目指せる大手求人が多い

LIBZには、年収アップを目指せる大手企業の高収入の非公開求人を多数保有しています。

年収アップを目指せる大手企業の求人が多い理由は、ミドル・ハイクラス層の女性の転職を中心に支援しているからです。

リクルートグループや航空業界大手の全日本空輸(ANA)などの有名企業と提携しており、コアポジションを担う年収600万円以上の求人などもあります

大手企業だけでなく、高収入を狙えるスタートアップ企業の求人も多く保有しています。

3. 必要であればエージェントサービスも利用可能

女性

出典:unsplash

LIBZは転職サイトなので、自分で求人を探して希望の転職先に応募や条件交渉をしなければなりません。しかし、LIBZには、ミドル・ハイクラス層の求人を支援する転職エージェント「リブズエキスパート」があるので、自分ひとりで転職活動を進めるのが不安な場合は、エージェントサービスを利用することも可能です。

エージェントサービスを利用すると、担当のコンサルタントが希望条件に合った求人を紹介してくれるほか、ミドル・ハイクラス層の求人ならではの選考対策をしてくれます。

そのため、転職活動を効率的に進めやすくなります。さらに、条件交渉もコンサルタントが行ってくれるので、希望条件で働ける可能性が高まるのもメリットです。

エントリーから入社後のフォローまでコンサルタントが手厚くサポートしてくれますよ。

4. スカウト機能で効率的に転職活動できる

LIBZにはスカウト機能があるので、効率的に転職活動ができます。

企業からスカウトを受けやすくするには、これまでの経歴や実績、専門性の高いスキル、自分の強みなどをできるだけ具体的に記載し、どのように貢献できるかをわかりやすくしておくことが重要です。

スカウト機能がある転職サイトはLIBZ以外にもありますが、不特定多数に一斉送信していると思われる内容で、希望条件とかけ離れている企業からのスカウトであることも少なくありません。

LIBZの場合は、利用者のプロフィールや希望条件を読み込んだ企業担当者の個別メッセージが記載されており、スカウトの質が高いと定評があります。

思ってもみなかった業界からスカウトが届くこともあるので、プロフィールを充実させておきましょう。

5. 求人情報が充実しているから入社後のイメージがしやすい

求人情報が充実しており、応募時に入社後のイメージがしやすいのもメリットです。

LIBZの求人情報は仕事内容や労働条件だけでなく、募集しているポジションでの役割や発揮してもらいたい能力、入社後に取り組んでもらいたい課題などが具体的に記載されています。

入社してからの働く姿がイメージしやすいことで、ミスマッチが起こるのを防げます

社内の性別比率や、ダイバーシティに関する数値および取り組みの客観的データも充実しており、企業研究に大いに役立つのもメリットです。

LIBZ(リブズ)の評判・口コミからわかる2つのデメリット

さまざまなメリットがあるLIBZですが、以下2つのデメリットもあります。

LIBZを利用する2つのデメリット
  1. 基本的に経歴・スキルがある人むけ
  2. 求人数が少ない

1. 基本的に経歴・スキルがある人向け

女性

出典:pixabay

LIBZは、ミドル・ハイクラス層の求人が中心なため、基本的に一定以上の経験や実績、スキルを積んだ女性向けです。

そのため、求められる条件やスキルを満たすことができず、応募できる求人がなかなか見つからない可能性があります。

年収400万円以上の求人が多いので、現時点で年収が400万円以上のハイキャリアの人でないと、利用するメリットは得にくいでしょう。

LIBZのエージェントサービスを利用しても、高いスキルや実績がないと紹介してもらえる求人は少なく、希望の転職先がなかなか見つからないようなこともあります。利用経験のある人の中には、現在の経歴やスキルでは紹介できる求人がないと言われた人もいるようです。

2. 求人数が少ない

LIBZの具体的な求人保有数は非公開ですが、年代・職種問わず求人を取り扱う大手転職サイトと比べて求人数が少ないことが予想されます。

そのため、できるだけ多くの選択肢から転職先を選びたいといった人にとっては、不満に感じるかもしれません。

LIBZは、女性の活躍を推進している企業や、女性が柔軟な働き方ができる企業の求人を厳選しているため、どうしても求人数が限られてしまいます

求人の量よりも質を重視している転職サイトであることを理解した上で、利用するようにしましょう。

LIBZ(リブズ)はこんな人におすすめ!

LIBZを利用しようか迷っている人のために、ここではLIBZがおすすめな人の特徴について解説します。

LIBZはこんな人におすすめ
  • キャリアアップ・年収アップを目指したい人
  • 自分らしい働き方を叶えたい人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人

キャリアアップ・年収アップを目指したい人

お金

出典:pixabay

キャリアアップや年収アップを目指したい人も、LIBZを積極的に利用することをおすすめします。

管理職や新規プロジェクトの立ち上げを担う求人などを多数取り扱っているので、キャリアアップを目指してチャレンジしたい人にうってつけです。

参考までに掲載されている求人例は、以下があります。

掲載されている求人例
  • 大手人材企業の営業職・年収500万円
  • 外資系コンサル企業のCHRO・年収1,500万円
  • IT系スタートアップ企業のデザイナー など

基本的に年収400〜600万円以上の求人が中心なことから、年収アップを目指したい人も希望の転職先が見つかりやすいでしょう。

これまでの経歴やスキルに自信のある人は、積極的に活用してみることをおすすめします。

自分らしい働き方を叶えたい人

自分らしい働き方を叶えたい人にもLIBZは向いています。時短勤務やリモートワークなどの求人も多くあるので、理想のワークライフバランスで働ける転職先を選べるでしょう。

自分のペースで転職活動を進めたい人

LIBZは転職サイトなので、自分で求人を検索し気になった求人があったら応募します。そのため、特に転職を急いているわけでなく、自分のペースで転職活動を進めたい人にもおすすめです。

また、プロフィールや職務経歴を充実させ、スカウトが来るのを待ちながら転職活動をするスタイルでもよいといった人にも向いています。

自分のペースで転職活動が進められる一方で、コンサルタントがいないことから提出書類や面接対策を自分で行わなければならないといったデメリットがあることも覚えておきましょう。

LIBZ(リブズ)を上手に活用する3つの方法

転職活動を効率的に進めるために、LIBZを上手に活用する方法について解説します。

LIBZを上手に活用する3つの方法
  • 履歴書・職務経歴書の内容を充実させておく
  • 気になる求人があったら「興味がある!」ボタンを押す
  • 他の転職サイトも併用する

履歴書・職務経歴書の内容を充実させておく

PC

出典:unsplash

スカウトを受けやすくするために、履歴書と職務経歴書の内容を充実させておきましょう。「わたしのカルテ」の完成度を100%にすることでスカウトをもらえる可能性が高まります。

特に、職務要約・保有スキル・自己PRの項目は、企業が重点的にチェックするポイントなので、なるべく具体的に記載しておきましょう。

また、一度記載したらそれっきりにせず、企業からのオファーやスカウトの状況を見ながら内容を見直し、必要に応じて修正や加筆をすることも大切です。

LIBZでは、アクティブな利用者が優先表示されるなっているため、適宜カルテの内容を見直して修正や加筆をすると、企業の目にとまりやすくなりますよ。

気になる求人があったら「興味がある!」ボタンを押す

気になる求人があった際には、積極的に「興味がある!」ボタンを押すようにしましょう。「興味がある!」ボタンを押すことで、企業側に「興味を持っている」ということが伝わる仕組みになっています。そのため、プロフィールを見てスカウトをしてくる可能性があります

「興味がある!」ボタンを押した求人はリストに保存されるので、応募する際に再度検索する手間がかからずに済みますよ。

他の転職サイトも併用する

LIBZは、質の高い求人が揃っているものの保有数は少ないため、他の転職サイトも併用して転職活動を進めることをおすすめします。特に大手転職サイトは公開求人数が多いだけでなく、非公開求人も多数持っています。

そのため、他の転職サイトも利用することで選択肢が広がり、希望に合う転職先を見つけられる可能性が高くなるのです

特に非公開求人には、ハイキャリア向けの高年収・高待遇の求人が多いので、複数登録しておくとよいでしょう。

LIBZ(リブズ)の登録・利用の流れ

LIBZの会員登録から内定・入社までの利用の流れは、以下のとおりです。

LIBZの利用の流れ
  1. 公式サイトで会員登録
  2. スカウトを受ける・気になる求人に応募
  3. 面接
  4. 内定・入社

1. 公式サイトで会員登録

まず公式サイトから会員登録をしましょう。トップページの「会員登録」から登録フォームを開き、メールアドレスとパスワードを入力し、利用規約を確認後、「同意して新規登録をする」をクリックします。会員登録は数分で完了する作業なので簡単です。

会員登録をしたら、プロフィールや希望条件などを入力していきます。できるだけ空白欄がないようにしましょう

会員登録は無料で行えます。

2. スカウトを受ける・気になる求人に応募

女性

出典:unsplash

会員登録をすると求人の検索ができるようになります。会員限定の非公開求人も閲覧可能です。雇用形態・希望年収・希望勤務地など、条件を絞って検索すると効率よく希望条件に合う求人が効率よく見つけられます。

気になる求人があったら、「興味がある!」ボタンを押しておきましょう。応募する際は、「応募する」をクリックします。

企業からスカウトを受けた場合は、メッセージ画面で面接の日程調整を行います。

3. 面接

書類選考を通過したら、企業と面接を行います。面接結果は合否を左右する重要な要素です。

面接でよく聞かれる質問に対する回答を簡潔に伝えられるようにしておく、面接での振る舞いなどマナーを身につけておく、面接官への逆質問を考えておくなど面接対策をしっかりと行っておきましょう。

面接対策が万全にできるか心配な場合は、エージェントサービスを利用することをおすすめします。コンサルタントは、応募先企業がどんな質問をしてくることが多いのか、どんな自己アピールをすると面接に合格しやすいのかなどを熟知しているので、内定を獲得しやすくなるでしょう。また、模擬面接もしてもらえるので、自信を持って面接に臨むことができます。

エージェントサービスを利用すると、対面での面接対策だけでなく、近年増えているweb面接の対策もしてもらえますよ。

4. 内定・入社

話し合う女性

出典:unsplash

面接に合格し内定が出たら、労働条件や業務内容、入社意思のすり合わせをするためのオファー面談が行われます。オファー面談では、勤務地や勤務時間、休暇や給与などの労働条件や、各種制度などの具体的な説明があります。もし疑問などがある場合は、遠慮せずに質問をして解決しておきましょう

また、提示された年収額に満足できない場合は、交渉することも可能です。入社してから雇用条件を変更してもらうのは非常に難しいため、交渉したい条件がある場合は、オファー面談で済ませておきましょう。

労働条件や業務内容の説明を受けて納得できる状態となったら内定に承諾し、晴れて入社となります

一般的に、転職スタートから内定・入社までにかかる期間は、3〜6ヵ月程度のことが多い傾向にあります。

まとめ

この記事では、LIBZの口コミ評判からどんな人におすすめかについて詳しく解説しました。近年は働き方が多様化し、自分らしい働き方ができる転職先を希望する人は少なくありません。LIBZには、キャリアアップや年収アップが目指せる求人や、フレックス制やフルリモートで家庭と仕事を両立できる求人などが多数あります。

これまでのキャリアやスキルを存分に発揮できる転職先を探している人や、柔軟な働き方をしたい人は、ぜひLIBZの利用を検討してみてください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

LIBZ(リブズ)|旧LiBzCAREER(リブズキャリア)|転職サイト 2022.10.9
https://career.prismy.jp/
LIBZ エキスパート | 株式会社LiB(リブ) 2022.10.9
https://www.libinc.co.jp/libz-expert/


おすすめの記事