ランスタッド
最終更新日

ランスタッドの口コミ・評判|転職サービス徹底解説

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
本記事は2022年7月27日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

ランスタッドは、外資系・グローバル企業の転職に強いと評判の転職エージェントです。しかし、ネットで検索すると「ランスタッド やばい」と気になるキーワードも目に入ります。この記事を読んでいる人のなかには、悪い口コミを心配して利用しようか悩んでいるという人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、ランスタッドの特徴口コミ・評判について詳しく解説していきます。また、実際にランスタッドに登録してから転職までの流れも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

年収交渉やレジュメ添削をしてもらえるのかなど、具体的なサービスについても分かる内容になっていますよ。

ランスタッドの基本情報

ランスタッド

ランスタッドの特徴
  • 外資系・グローバル企業の転職に強い
  • 求人の約8割を非公開求人が占める
  • 年収800万円以上の求人多数

ランスタッドは、外資系・グローバル企業の転職に強みを持つ転職エージェントです。オランダに本社をもち、現在は世界38の国と地域でサービスを提供しています

ランスタッドは、求人の約8割が非公開求人です。登録すれば、これまで自分では探せなかった求人にも出会えるでしょう。

年収800万円以上のハイクラス求人が豊富に紹介されていることも、ランスタッドの特徴です。経験・スキルに自信のある方、グローバルな環境で活躍したい方におすすめです。

各業界に精通した専任コンサルタントが、自分に適したキャリアプランを提案してくれますよ。

ランスタッドの基本情報

公開求人数 6,514件
非公開求人数 公式ページに記載なし
利用料金 無料
対応エリア 全国、海外
主なサービス
  • 求人紹介
  • レジュメ添削
  • 面接指導
  • 面接日程の調整
  • 年収交渉
  • 内定・退職・入社後のフォロー

※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ランスタッド公式サイト対象・2022.7.20現在

ランスタッドの口コミ・評判

「実際に利用者からの口コミ・評判を見てから、判断したい」という人もいるでしょう。ここからは、気になる口コミ・評判をご紹介していきます。

外資系の転職に強い
ランスタッドの一番の特徴は、海外にも拠点があり外資系に強いことですね。非公開情報は是非登録したいところですね。(50代男性・会社員)
キャリアアップを目指したい人におすすめ
中途採用者へ再びキャリアアップのチャンスをしたいという方針が気に入り、前向きに検討できる準備があらかじめ備わっているという印象を持ちました。(30代男性・会社員)
手厚いサポート体制
単発での仕事においても抜かりなく、キャリアアップにつながるサポートを行ってくれるため、転職エージェントに登録してよかったという気持ちになりました。(30代男性・会社員)
自分に合う求人があるとは限らない
障がい者のため、転職の際に求人を紹介いただけるとのことで利用しました。私に合う求人が全くなく、非常に残念でした。(20代女性・会社員)

ランスタッド4つのメリット

ランスタッドを利用するメリットにはどんなものがあるのでしょうか?具体的なメリットを理解して、自分に合った転職エージェントなのか判断してみましょう。

1. 外資系・グローバル企業への転職に強い

グッドポーズ出典:Pixabay

ランスタッドは、外資系・グローバル企業への転職に強みをもつ転職エージェントです。現在は、世界39の国と地域にコネクションをもっています。

ランスタッドはグローバルでのコネクションを活かした、独自の非公開求人が豊富。国内だけでなく、海外での活躍も視野にいれて転職先を選びたい人におすすめです。

ランスタッドは英語力を必要とする求人を多数取り扱っています。語学力に自信がある方や、グローバルな環境で活躍したい方に使いやすい転職エージェントです。

外資系・グローバル企業への転職を考えている方は、無料登録しておいて損はないですよ。
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ランスタッド公式サイト対象・2022.7.20現在

2. 各業界に精通した専任コンサルタントがいる

ランスタッドでは、各業界に精通した経験豊富な専任コンサルタントからサポートが受けられます。ランスタッドには、さまざまな業界に対応したコンサルタントがいます。

コンサルタント一覧(例)
  • 医療・医薬
  • 製造・エンジニアリング
  • IT・テクノロジー
  • 管理部門 など

それぞれの業界・職種に精通したコンサルタントだからこそできる、専門性の高いアドバイスを受けられるのも大きなメリットでしょう。

業界の採用動向や企業情報など、ネットでは得られないリアルな情報もコンサルタントから詳しく聞けますよ。

3. ハイクラス向けの求人多数

スーツを着る男性出典:Unsplash

ランスタッドは、ハイクラス向けの求人も多数取り扱っています。なかには年収3,000万円以上の求人も紹介しており、30〜50代のミドル層からも人気を集めています。

基本的に管理職や経営幹部などの重要ポジションの求人は、市場に出回っていません。ランスタッドに登録すれば、求人選びの幅もグッと広がるでしょう。

人材支援サービスを50年以上も世界的に提供してきたランスタッドは、企業からの信頼も厚いです。LINEやソニー、パナソニックなど有名大手企業も紹介しています。

これまでの経歴やスキルを活かして、キャリアアップ・年収アップを目指したいという方にもおすすめですね。
※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ランスタッド公式サイト対象・2022.7.20現在

4. アフターフォローも充実

ランスタッドは、アフターフォローも充実しています。一般的に転職エージェントのサポート期間は”転職先が決まるまで”ですが、ランスタッドは転職後もサポートしてくれます。

「働いてみたら条件が違った」「キャッチアップが必要」といった転職後の問題も、専任コンサルタントにいつでも気軽に相談可能です。

転職後も手厚いフォローを受けられるのは、ランスタッドが利用者の長期的なキャリアを見据えているからこそでしょう。

定期的にコンサルタントと一緒にキャリアの方向性を見直せば、着実に理想のキャリアを築いていけそうですね。

ランスタッド3つのデメリット

ここまでランスタッドのメリットをみてきましたが、デメリットにはどんなものがあるのでしょうか?メリットだけでなく、デメリットについてもよく理解しましょう。

1. 他の転職エージェントと比べると公開求人数が少なめ

顔文字 不機嫌出典:Pixabay

はじめにランスタッドは、他の転職エージェントと比べると求人数が少なめであることがデメリットとして挙げられます。

一般的に転職エージェントの公開求人数は、1万件以上を超える場合が多いですが、ランスタッドの公開求人数は約6,000件です。

なるべく多くの選択肢から求人を選びたい方にとっては、不便に感じるでしょう。そんな方は、取扱求人数の多い転職エージェントを併用するのがおすすめです。

ランスタッドは非公開求人も豊富なので、自分では探せなかった好条件な求人にも出会えるかもしれませんよ。

※ 株式会社ゼロアクセル調べ・ランスタッド公式サイト対象・2022.7.20現在

2. 未経験やキャリアが浅い人にとっては使いにくことも

ランスタッドは、未経験やキャリアが浅い人には使いにくいかもしれません。ランスタッドは、管理職や専門職などハイクラス向けの求人が多いからです。

ランスタッドは、経験や専門知識に加えて語学力も求められる求人が多数あります。経歴・スキルなしで、未経験可という求人はあまり紹介されていません。

一方で、経歴にもスキルにも自信があるという方にとってランスタッドは、使いやすい転職エージェントであると言えるでしょう。

自分が応募できる求人がありそうか、まずは公開求人をチェックしてみてくださいね。

3. 専任コンサルタントと合わない可能性がある

悩む 中年男性出典:Unsplash

利用者はもちろん、コンサルタントも人間なので「合わない」と感じることもあるでしょう。その場合、専任コンサルタントを変更することをおすすめします。

ランスタッドでは、コンサルタントの変更をメールや電話で依頼することが可能です。変更を申し出る際には、変更したい理由を丁寧に伝えましょう

転職を成功させるためには、コンサルタントとの相性も重要です。「条件とは違う求人ばかり紹介される」「なんとなく合わない」と感じた場合には、すぐに変更しましょう。

たとえ相性が悪くてコンサルタントを変更する場合でも、これまでのサポートに対してはしっかり感謝の念を表すことが大切ですよ。

ランスタッド登録から内定までの流れ

ランスタッドを利用した場合、登録から内定まで具体的にどのようなステップがあるのでしょうか?ここからは、利用の流れを詳しく解説していきます。

無料登録

登録出典:Pixabay

まずはランスタッド公式サイトにアクセスし、登録ページに移動します。登録方法は、職務経歴書の添付あり・なしから選べます。

登録時に記入する内容
  • プロフィール情報(名前・年齢・連絡先)
  • 現在の勤務先の情報(職種・勤務年数・年収など)
  • 転職先の希望条件(職種・勤務地)
  • 語学スキル(英語スキルの入力必須) 

登録内容はできるだけ詳しく記載しましょう。登録時に入力した内容をもとに、ランスタッドは利用者に紹介できる求人があるか探してくれます。

登録時に職務経歴書の添付ありを選択した場合、よりスムーズに登録手続きが進められますよ。

キャリアカウンセリング

無料登録が完了したら、キャリアカウンセリングを受けます。キャリアカウンセリングは、平日の夜間も対応しているので、在職中の方も日程を調整しやすいでしょう。

キャリアカウンセリングの内容
  • キャリアの棚卸し
  • 今後のキャリアに関する希望や悩みをヒアリング
  • 利用者に適したキャリアプランの提案

基本的にキャリアカウンセリング時には、来社が必要です。しかし、近くに支店がない場合には、電話での面談も可能なので相談してみましょう。

利用者の経歴・スキルや求人状況によっては、サービスの提供が難しい場合もありますよ。

求人の紹介

パソコンとノート出典:Pixabay

キャリカウンセリングでヒアリングした内容をもとに、専任コンサルタントが利用者に合った求人を紹介してくれます。

コンサルタントから紹介された求人には、すべて応募する必要はありません。コンサルタントにおすすめされたとしても、自分でしっかり判断して決断しましょう。

自分に合った求人を紹介してもらうには、転職先の希望条件を具体的に伝えることが重要です。希望条件が具体的であるほど、コンサルタントもサポートしやすくなります。

紹介された求人のここが良かった、合わないと思ったなどは、コンサルタントに正直に伝えるといいですよ。

応募書類の作成・応募

応募する企業が決まったら、専任コンサルタントに応募する旨を伝えます。ランスタッドでは、書類選考にあたって必要書類とともに、推薦状も添えて提出してくれます。

推薦状とは、履歴書・職務経歴書では伝わらない利用者のアピールポイントが書かれた書類のことです。

推薦状も、企業があなたを判断する重要な参考書類の1つになります。自分でも、しっかり推薦状に書かれている内容はチェックしましょう。

書類選考の結果についても、コンサルタントを通して教えてもらいますよ。

書類選考・面接

相談を受ける人出典:Pixabay

書類選考に通過したら、コンサルタントが企業とやりとりし面接日程の調整をしてくれます。面接に向けてベストな状態で挑めるように、サポートもしてくれるので安心です。

ランスタッドでは、応募する企業に合わせて指導・アドバイスが受けられます。面接に関する疑問や不安も、丁寧に答えてくれます。

もし不採用になってしまった場合でも、コンサルタントが直接企業から評価を聞き出してフィードバックしてくれるので、次の転職に活かせます。

面接で聞かれた内容や、面接後のフィードバックは、いつでも振り替えられるようにノートやスマホのメモアプリに残しておくといいですよ。

内定・入社

最終面接を通過し内定通知をもらったら、退職・入社手続きを進めます。ランスタッドでは、入社までの流れについてもさまざまなアドバイスをしてくれます。

退職・入社時のフォロー
  • 入社日の調整
  • 年収交渉の代行
  • 退職の引き継ぎ・手続き等のアドバイス

ランスタッドでは、入社後も専任コンサルタントが引き続きサポートしてくれるので安心です。入社後の不安や、将来のキャリアの方向性についてもコンサルタントにいつでも気軽に相談できます。

コンサルタントが転職先の企業とのやりとりを代行してくれるので、退職活動に専念できますね。

ランスタッド活用のポイント

ランスタッドを上手に活用することで、より効率よく転職できるでしょう。これから紹介する活用のポイントをしっかり抑えて、理想の転職を実現してみてください。

専任コンサルタントに頼りすぎない

話し合う男性出典:Unsplash

ランスタッドを利用する際、専任コンサルタントに頼りすぎないように注意しましょう。ランスタッドに限らず、転職活動をする際は、主体的に行動する必要があります。

応募する企業の情報は、自分でもしっかり集めましょう。ネットや実際に企業で働く人と交流できる機会に足を運ぶことで、情報収集は可能です。

コンサルタントからの情報だけに頼っていると、重要な情報を見落としてしまうことにもなりかねません。入社後に後悔しないためにも、自己分析や企業分析は自分でも行っておくことが大切です。

転職のプロだからといって、あなたを100%理解してくれるわけではないことには注意しましょう。

転職の目的は明確にしておく

ランスタッドを活用するためには、転職の目的をできる限り明確にしておくことも重要なポイントの1つです。転職の目的は、転職活動を始める前に決めておくのが理想です。

転職の目的が明確であるほど、転職活動は効率よく進められます。転職の軸があれば、あれもこれもと悩む時間を最小限に抑えられるでしょう。

「転職の目的が複数ある」「はっきりとした目的が見つからない」という方は、紙やノートに書き出して転職の目的と優先順位をはっきりさせることがおすすめです。

ランスタッドは転職を検討中という方でも、キャリアカウンセリングを受け付けていますよ。

転職活動の記録をつける

スケジュール帳出典:Pixabay

ランスタッドを活用するためには、転職活動の記録をつけることも重要なポイントです。履歴書や職務経歴書、面接で聞かれた内容などは残しておきましょう。

面接で聞かれた内容や、面接後の専任コンサルタントからのフィードバックなどを残しておくと、次の転職で活かせます。

最初に受けた企業の面接でうまくいかなくても、記録を残しておくことで失敗を糧にできます。記録はわかりやすいように、要点を絞って書きましょう。

応募する企業の情報についても簡単にスマホのメモアプリやファイルにまとめておくと、混乱防止や比較検討にも役立ちますよ。

転職エージェントを併用する

ランスタッドを利用する際、他の転職エージェントを併用するのがおすすめです。転職の目的や、キャリアの方向性に合わせて、併用するエージェントは選びましょう。

転職エージェント併用のメリット
  • より多くの求人に触れられる
  • さまざまな視点からアドバイスがもらえる
  • 用途に合わせて使い分けられる

転職エージェントを併用する場合は、スケジュールの重複が起こらないように、それぞれの担当者にエージェントを併用していることを正直に伝えましょう

気になる企業の情報については、専用のノートやファイルにまとめておくと混乱防止できますよ。

まとめ

本記事では、ランスタッドの特徴や口コミ・評判について詳しく解説しました。ランスタッドは、外資系・グローバル企業の転職に強いと評判の転職エージェントです。選考時には、レジュメの添削や面接する企業に合わせた指導・アドバイスなど、手厚くサポートしてくれます。ハイクラス向けの求人も豊富なので、グローバルな環境で活躍したい方だけでなく、経歴・スキルに自信のある方にもおすすめの転職エージェントです。

ランスタッドでは、登録から転職まですべてのサービスを無料で利用できます。まずは無料登録してみてはいかがでしょうか。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

転職ならランスタッドの【転職エージェント】 2022.7.20

https://www.randstad.co.jp/tenshoku/


転職サービスの関連記事
おすすめの記事