女性 転職サイト
最終更新日

女性におすすめの転職サイトは?20代・30代・40代の年代別に解説

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
※本記事は2022年7月25日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

「女性におすすめの転職サイトを知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。転職活動をするうえで、転職サイトの利用は欠かせません。求人探しがスムーズにできるほか、転職活動に役立つ情報収集が可能です。しかし、さまざまな転職サイトがあるので、迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで本記事では、女性におすすめの転職サイトをご紹介します。あわせて、今回紹介する転職サイトの求人数比較ランキングや選び方も解説します。

20代・30代・40代の年代ごとに合った転職サイトを紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

20代女性におすすめの転職サイト4選

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 一般には公開されていない非公開求人を多数保有
  • 実績豊富なアドバイザーが在籍
  • 業界や企業の情報を提供してくれる

20代女性におすすめなのがリクルートエージェントです。リクルートエージェントはさまざまな業種・職種の求人を取り揃えています。営業や事務などの職種はもちろん、美容師やセラピストなど女性に人気の求人も多く見られます

リクルートエージェントは、実績豊富なアドバイザーに転職の疑問や悩みを相談できるのが魅力です。

特に、20代女性は転職活動がはじめての人も多く、そもそも自分に合った企業がわからない傾向が大いにあります。転職のプロに相談することで、転職の軸が定まりやすくなるでしょう。

リクルートエージェントに登録すれば、業界や企業の情報など質の高い情報を効率よく得られますよ。
公開求人数 233,532件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 株式会社リクルート

※株式会社ゼロアクセル調べ・リクルートエージェント公式サイト対象・2022.7.19現在

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめポイント
  • 社内の雰囲気や働く人の様子がわかる
  • 職務経歴やスキルを丁寧に棚卸ししてくれる
  • 模擬面接を実施

求人票に掲載されていない情報を知りたいなら、マイナビエージェントがおすすめです。マイナビエージェントには、企業に直接足を運んでいるリクルーティングアドバイザーがいます。

社内の雰囲気や実際に働いている人の様子など、求人だけでは分からない生の情報を知れるので、入社後のミスマッチを防ぎたい人にはうってつけです。

また、キャリアアドバイザーが求職者の話を深掘りしてくれるので、たとえ経歴・スキルに自信がなくてもアピール材料が探しやすくなるメリットがあります。

いまひとつ自身の強みがわからない人は、ぜひマイナビエージェントに登録してみてくださいね。
公開求人数 要問い合わせ
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ

※株式会社ゼロアクセル調べ・マイナビエージェント公式サイト対象・2022.7.19現在

ハタラクティブ

ハタラクティブ

おすすめポイント
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートに特化
  • 経歴や状況に合わせたアドバイス
  • 適性のある仕事のみ厳選して紹介

第二新卒・既卒・フリーター・ニートに特化している転職サイトが、ハタラクティブです。ハタラクティブでは、未経験歓迎の求人を多数取り揃えています。20代のうちから、キャリアチェンジを考えている人におすすめです。

ハタラクティブでは、経歴や状況に合わせたアドバイスをしてくれるメリットがあります。

「どんな仕事があるか」「今転職すべきか」など、転職をするうえで欠かせない情報を得られるでしょう。

ハタラクティブでは、やみくもに企業を紹介することはありません。適性のある仕事のみ厳選して紹介してくれるので、スピーディーに転職活動を進められます。

どのような仕事が自分に合っているかわからない人にうってつけですよ。
公開求人数 1,170件
おもなサービス
  • 求人紹介
  • キャリア相談
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 レバレジーズ株式会社

※株式会社ゼロアクセル調べ・ハタラクティブ公式サイト対象・2022.7.19現在

ウズキャリ(UZUZ)

ウズキャリ

おすすめポイント
  • 一人ひとりに合わせたオーダーメイド型就業サポート
  • 入社半年後の定着率96.8%
  • 共感性の高い就業サポート

手厚いサポートを受けたいなら、ウズキャリがおすすめです。ウズキャリでは、一人ひとりに合わせたオーダーメイド型の就業サポートを受けられます。機械的な就業サポートではなく、親身に寄り添ってくれるでしょう。

特に20代女性は、キャリアプランのほかにも、ライフプランを考える人が増え始めます。

ライフプランは人によって考え方や価値観が異なるので、一人ひとりに合わせたサポートが不可欠です。

ライフプランの話を交えながら、キャリアについて相談することをおすすめします。

共感性の高い就業サポートもウズキャリの魅力です。ウズキャリのスタッフはこれまでに就業で悩んできた人ばかりなので、悩みを打ち明けやすい特長があります。

些細な悩みでも、しっかり向き合ってくれるでしょう。
公開求人数 要問い合わせ
おもなサービス
  • キャリア相談
  • 求人紹介
  • 選考サポート
対応エリア 全国
運営会社 株式会社UZUZ

※株式会社ゼロアクセル調べ・ウズキャリ(UZUZ)公式サイト対象・2022.7.19現在

30代女性におすすめの転職サイト2選

doda

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 転職活動に役立つコンテンツを閲覧できる
  • 転職フェアや相談会を定期的に開催

スピーディーに転職活動を進めたいなら、dodaがおすすめです。dodaのサイト内で履歴書・職務経歴書を登録しておくと、企業から直接スカウトを受け取れる場合があります。

スカウトを受けると、書類選考をスキップして、すぐに面接を受けられる可能性が高いです。

dodaなら効率よく転職活動を進められるため、忙しい30代女性でも使いやすい転職エージェントでしょう。

また、dodaでは転職フェアや相談会を定期的に開催しています。地方やオンラインで開催されている場合もあるので、公式サイトを随時チェックすることをおすすめします。

気になることがあれば相談会で聞いてみてください。
公開求人数 147,893件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • スカウト機能
  • 転職お役立ちコンテンツ
対応エリア 全国
運営会社 パーソルキャリア株式会社

※株式会社ゼロアクセル調べ・doda公式サイト対象・2022.7.19現在

女の転職type

女の転職type

おすすめポイント
  • 正社員で長く働きたい女性に特化
  • 残業有無や産休・育休の活用例が一目でわかる
  • 転職ノウハウを気軽に学べる

正社員として腰を据えて長く働きたいなら、女の転職typeがうってつけです。女の転職typeでは、正社員の求人を数多く取り扱っています

求人には、残業の有無や産休・育休の活用例が記載されています。実際に子育てしながら働いている社員の口コミや、インタビューを読むことが可能です。

女の転職typeは、転職ノウハウを学べるコンテンツも充実しています。例えば、履歴書・職務経歴書の書き方や面接対策など、転職活動をするうえで知っておきたい情報ばかりです。

育児と仕事を両立したい人や、はじめて転職する人にとって、心強いサービスが受けられますよ。
公開求人数 2,412件
おもなサービス
  • 求人検索
  • 転職お役立ちコンテンツ
  • 転職相談会
対応エリア 全国
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター

※株式会社ゼロアクセル調べ・女の転職type公式サイト対象・2022.7.19現在

40代女性におすすめの転職サイト2選

マイナビ転職女性のお仕事

マイナビ転職 女性のお仕事

おすすめポイント
  • オンキャリ系・オフキャリ系から求人を選べる
  • 直接企業と話せる転職フェアを開催
  • 女性の転職に役立つ情報収集ができる

働き方を重視して転職したい人は、マイナビ転職女性のお仕事がおすすめです。マイナビ転職女性のお仕事では、キャリア・年収アップを目指す「オンキャリ系」とワークライフバランスに着目した「オフキャリ系」という2つの働き方から求人を検索できます。

例えば、オンキャリ系では「女性の管理職活躍中」「海外勤務・出張あり」などのタグから求人を絞れます。

40代女性は育児が落ち着いてきた人が多く、キャリアアップを目指す絶好の年代です。ぜひ、自分に合った求人を探してみましょう。

また、企業と直接話せる転職フェアを定期的に開催しています。選考の場ではないので、リラックスしながら聞きたいことを知れるチャンスです。

転職フェスは首都圏だけでなく、地方でも開催されています。気になる人は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。
公開求人数 要問い合わせ
おもなサービス
  • 求人検索
  • 転職お役立ちコンテンツ
  • 転職フェア
対応エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ

※株式会社ゼロアクセル調べ・マイナビ転職女性のお仕事公式サイト対象・2022.7.19現在

エン転職WOMAN

エン転職 woman

おすすめポイント
  • 女性を歓迎する企業の求人を多数掲載
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 面接内容が事前にわかる面接アドバイスを実施

女性に人気のある企業をいち早く知りたいなら、エン転職WOMANがおすすめです。エン転職WOMANでは女性に人気・女性歓迎の求人を多数取り扱っています。勤務地や職種、働き方などから条件を絞れるのも魅力です。

企業から直接スカウトを受け取れるのもメリットといえます。40代女性は、これまで積み上げてきた経歴やスキルが企業から評価されやすいです。

そのため、履歴書・職務経歴書を丁寧に書いておけば、有名企業からスカウトが来ることもあります。

また、エン転職の独自サービスとして、面接内容が事前にわかる面接アドバイスを実施しています。

面接の雰囲気や想定される質問が事前にわかるので、安心して面接本番に臨めるでしょう。
公開求人数 6,876件
おもなサービス
  • 求人検索
  • スカウト機能
  • 面接アドバイス
対応エリア 全国
運営会社 エン・ジャパン株式会社

※株式会社ゼロアクセル調べ・エン転職WOMAN公式サイト対象・2022.7.19現在

女性におすすめの転職サイト求人数ランキング

※記事内で紹介した転職サイトの公開求人数を比較し、多いものから順にランキング形式で発表します。
※情報は2022年7月19日時点のものです。最新情報とは異なる場合があります。

1. リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント
  • 一般には公開されていない非公開求人を多数保有
  • 実績豊富なアドバイザーが在籍
  • 業界や企業の情報を提供してくれる

2. doda

doda

おすすめポイント
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 転職活動に役立つコンテンツを閲覧できる
  • 転職フェアや相談会を定期的に開催

エン転職WOMAN

エン転職 woman

おすすめポイント
  • 女性を歓迎する企業の求人を多数掲載
  • 企業から直接スカウトを受け取れる
  • 面接内容が事前にわかる面接アドバイスを実施

女性に特化した転職サイトの選び方

最後に、女性に特化した転職サイトの選び方を解説します。自分に合った転職サイトを選ぶためにも、以下のポイントをひとつずつチェックしていきましょう。

転職サイトの選び方
  • 求人数が豊富にあるか
  • 希望条件に絞って求人を探せるか
  • 手厚いサポートがあるか
  • 働いている社員の口コミ・インタビューを閲覧できるか

求人数が豊富にあるか

ノートとペン出典:Pixabay

転職サイトを選ぶ際は、まず求人数が豊富にあるか確認しましょう。求人数が豊富にあればあるほど、希望条件を満たせる求人に出会いやすくなります。

また、求人数をチェックする際は公開求人数だけでなく、非公開求人数も入念に見ておくと安心です。

非公開求人はほかの転職サイトに掲載されていない場合が多く、ライバルが少ない環境で転職活動を進められます。

特にキャリアアップ・年収アップを目指しているなら、待遇面が比較的優れている非公開求人のチェックは必須です。

希望業界・職種の非公開求人がどれくらいあるか確認しておきましょう。

希望条件に絞って求人を探せるか

希望条件を絞って求人検索できるかどうかも、転職サイトを選ぶうえで重要なポイントです。希望条件を上手に絞れなければ、求人を探すのに時間がかかってしまいます。

勤務地・職種だけでなく、希望の働き方から条件を絞れる転職サイトがおすすめです。

例えば、「残業時間月20時間未満」「年間休日125日以上」など、働き方に直結するものであれば、希望条件を満たした求人に出会える確率が高まります。

また、育児と仕事を両立させたいなら、「産休・育休の取得実績あり」「時短勤務制度あり」などの条件があるか確認しておきましょう。

育児に理解のある企業を見つけやすくなりますよ。

手厚いサポートがあるか

ハイタッチする人出典:Unsplash

手厚いサポートがあれば、転職活動を効率よく進められます。履歴書・職務経歴書をはじめとした応募書類の添削や面接対策などを実施してくれる転職サイトなら、はじめての転職でも心強いでしょう。

親身に寄り添ったキャリア相談をしてくれる転職サイトもおすすめです。

女性はキャリアだけでなく、結婚や出産などのライフイベントも人生に大きく関わってきます。キャリアプランとライフプランをしっかり相談できる転職サイトを選ぶとよいでしょう。

なかには、転職後のアフターフォローが充実している転職サイトもあります。

転職後にわからないことや困ったことが生じた場合でも、気軽に相談できるのでおすすめですよ。

働いている社員の口コミ・インタビューを閲覧できるか

意外にも見落としがちなのが、実際に企業で働いている社員の声です。求人票ではわかりにくかった項目も、社員の話を聴くことで明確になる場合があります。

入社する前に企業のリアルな情報を知っておきたいという人は、社員の口コミやインタビューが掲載されている転職サイトを選びましょう。

ここで注意しておきたいのは、社員の口コミを鵜呑みにしすぎないことです。人それぞれ価値観や捉え方は異なります。口コミを投稿した社員の意見がすべてではありません。

口コミはあくまで参考程度に留めましょうね。

女性が転職を成功させるためのコツ

ワークライフバランスやキャリアプランを考えたときに、どのように転職活動したらいいか分からないという人もいるでしょう。ここからは、女性が転職を成功させるコツをご紹介します。

転職を成功させるためのコツ
  1. キャリアプランを明確にしておく
  2. 強みとなるスキルや資格を身につけておく
  3. 転職サイトを複数活用する

1. キャリアプランを明確にしておく

紙に書く人出典:Pixabay

女性が転職を成功させるには、自分が今後仕事とどのように関わっていきたいのか、どんな仕事をしたいのかキャリアプランを明確にする必要があります。

「何のために転職するのか」「転職することでどのようなメリットがあるのか」をしっかり考えることで、職探しも本来の目的とブレることなく効率的に進められるでしょう。

また、既婚者の場合はパートナーと仕事や家事に対する考え方などを話し合う必要があります。子供がいる場合は、子育てや子供の送り迎えなどを誰がどの程度担当するかでも勤務時間や働き方も変わってきます。

複数ある求人の中で目先の情報にとらわれないよう、5年、10年後と長いスパンで働くことをイメージしながら職探しをすることが大切ですよ。

2. 強みとなるスキルや資格を身につけておく

在職中に転職活動するなら、今後応募する可能性のある業種や職種に有利になるスキルや資格を身につけておきましょう。性別問わず、今は条件のよいところへの転職はハードルが高くなっています。

20代であれば、やる気やその人の持つ伸びしろを考慮した採用も積極的に行っていますが、30代以降になると条件が厳しくなる傾向にあります。

30代は即戦力となるような人材が求められ、プラス前職で培ってきたその世代相応のスキル(コミュニケーション能力や交渉力、問題解決能力など)が重視されます。

転職活動を始めたときから、履歴書や面接時にアピールできるような実績を作る努力をしておいたほうが何かと有利です。

在職中でなくても、自分の持ち味や特技を自己分析して仕事にどのように生かせるかを考えておきましょう。

3. 転職サイトを複数活用する

転職サイトは、最低でも3社以上は登録するようにしましょう。より多くの転職サイトに登録するほど、希望条件にマッチした求人に出会えるチャンスが広がります。

転職サイトによっては、年収査定や適職診断など転職活動のヒントを得られるサービスもあります。ぜひ積極的に活用してみましょう。

また、外資系・ハイクラス・IT系など特定のジャンルに特化した転職サイトもあるので、自分に合った転職サイトをいくつか併用してみてください。

ただ、欲張っていくつも登録すると管理しきれなくなってしまうので、3~4社程度にとどめておきましょう。

女性の転職に関するよくある質問

女性におすすめの転職サイトはどれ?
リクルートエージェントは非公開求人件数10万件以上の業界最大手の転職エージェントです。面談までの段取りはもちろん、年収や条件面での交渉も担当のキャリアカウンセラーが行います。女性の育休や産休制度が整った企業の求人も多くあるので、女性には心強い味方です。登録後、すぐにキャリアカウンセリングの予約が必要になりますが、自分の経験やスキルをもとに、自分に合った仕事探しがスピーディーにできるのがメリットです。
女性におすすめの業界・職種は?
女性のきめ細やかさや気遣いが活かせる医療・福祉は、女性におすすめの業界です。実際、令和2年の厚生労働省の調べ(働く女性の状況参照)でも女性が在籍する業界のトップに入っています。職種でいえば、残業が少ない事務職や、人と会って話すことが得意な人にはサービス・販売業が人気です。将来性を考えて手に職系のクリエイティブ・技術職ではスキルを身につけられるので、出産や子育てに左右されず長く働けます。自分の適性や好みに合った業界・職種を調べてみるといいでしょう。
子持ち女性が転職を成功させるためには?
仕事内容でいえば、勤務場所や勤務時間にとらわれない仕事がおすすめです。事務職は会社によっては在宅への切り替えが可能な場合もあります。子供の急な熱や学校行事などフレキシブルに対応できる仕事がいいでしょう。職場環境でいうと、女性が活躍している企業や女性社員が多い企業は、子育てに理解がある可能性があります。面接時に、子持ちでも働く意思があること、やむを得ず出社できない場合の対応など、事前に相談する姿勢があると積極性をアピールできます。
転職サイトに登録するタイミングは?
転職を考え始めたタイミングがおすすめです。転職サイトに登録することで、非公開求人を含めたさまざまな求人情報を閲覧できます。また、その業界・職種の有益な情報を得られることもあるので、早めに登録しておいて損はないでしょう。転職しようか迷っている人も、まずは登録してみるのがおすすめです。
転職サイトは無料で使える?
はい。ほとんどの転職サイトは、登録から内定まですべてのサービスを無料で使えます。利用期間の制限もないので、自分の好きなタイミングで登録できます。今すぐ転職するつもりはないという人でも利用できるので、まずは気軽に無料登録してみましょう。
女性の転職に役立つ資格・スキルは?
資格については、事務職ならパソコンがメインの仕事になるため、Office系の資格を持っていると有利でしょう。また、簿記や秘書検定、宅建士などは仕事内容によって優遇されることがあります。スキルとしては、自分がこれまで仕事で培ってきた経験を仕事に結びつけて話すと良いでしょう。マネジメント経験があればその人数や内容、売上アップに具体的にどのように貢献したかを数値化してアピールすることで、説得力が増します。
女性が企業選びで重視すべきポイントは?
今後、結婚や出産を視野にいれているのであれば、産休や育休の取得実績に注目しましょう。実績数が多いほど休暇が取りやすいので、安心して働き続けることが可能です。また、女性の従業員が多い企業や女性管理職がいる企業もおすすめです。女性目線で働きやすい環境が整っていたり、女性や育児ならではの急な用事にも理解が得やすいというメリットがあります。いずれも、口コミサイトなどの現場の生の声を確認しておくと安心です。
パートや派遣の経験しかなくても、正社員に転職できる?
正社員は、性別に関係なく現在はとても難しくなっています。特に人気の事務職で正社員になるためには、相応のスキルや仕事に直結する難易度の高い資格が必要な場合がほとんどです。特に、30代以上で未経験の業界・職種を希望するのであれば、なおさらハードルは高くなります。ただし、パートや派遣から入社して、高いスキルを発揮できれば将来的に正社員登用される可能性もあるでしょう。
希望の条件にマッチした求人が見つからない場合は?
まずは自分の希望条件の見直しから始めましょう。希望年収を下げたり、仕事の幅を広げてみることで新たな求人とマッチすることがあります。また、転職活動と同時に今の職場でのキャリアアップを目指して、実績作りをしてから再度転職活動に臨むのもおすすめです。
50代以降も正社員に転職できる?
50代以降でも、スキルや経験、実績があれば正社員へ転職できる可能性はあります。ただし、その年代ならではの持ち味を生かして即戦力となる人材であることが条件となります。転職は年齢が上がるほどハードルが高くなるのが事実です。そのうえ、正社員となるとさらに狭き門となります。また、企業側は、応募者の年齢が高くなるほど周囲との協調性があるかどうか、社風に合わせられるかどうかを気にするため、自分自身と企業がマッチしているかどうかも見極める必要があります。

まとめ

今回は女性におすすめの転職サイトを20代・30代・40代と年代別にご紹介しました。ひとくちに転職サイトといっても、それぞれ特徴やサービス内容は異なります。自分に合った転職サイトが見つかれば、転職活動を効率よく進められるでしょう。選考サポートやアフターフォローを無料で受けられる転職サイトもあるので、積極的に活用することをおすすめします。

ほとんどの転職サイトは無料で利用可能です。今回紹介した転職サイトの求人数ランキングや転職サイトの選び方などを参考にして、ぜひ満足のいく転職を実現してください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

転職エージェントならリクルートエージェント 2022.7.19
https://www.r-agent.com/
転職エージェントならマイナビエージェント|求人・転職サイト 2022.7.19
https://mynavi-agent.jp/
ハタラクティブ|フリーター・既卒・第二新卒など若年層向け就職支援サイト 2022.7.19
https://hataractive.jp/
UZUZ|第二新卒/既卒/フリーター/新卒向け就職/転職サポート 2022.7.19
https://uzuz.jp
転職ならdoda(デューダ) - 転職を成功に導く求人、転職情報が満載の転職サイト 2022.7.19
https://doda.jp/
女性の転職なら【女の転職type】-女性の転職サイト満足度No.1 2022.7.19
https://woman-type.jp/
女性のための転職・求人サイト【マイナビ転職女性のおしごと】 2022.7.19
https://tenshoku.mynavi.jp/woman/
女性の転職・女性歓迎の求人なら【エン転職 WOMAN】|エンジャパン 2022.7.19
https://employment.en-japan.com/woman/
令和2年の働く女性の状況-厚生労働省 2022.7.19
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/josei-jitsujo/dl/20-01.pdf


転職サイトの関連記事
おすすめの記事