フレシャス
最終更新日

フレシャスの口コミ・評判|全5機種の特徴・料金を徹底解説

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
※本記事は2022年6月17日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

主要ウォーターサーバーブランドの1つであるフレシャス。サーバーの種類が豊富で、どの機種も高いデザイン性と機能性を兼ね備えていることから人気を集めています。

フレシャスが気になっている人のなかには、「どの種類を選べばいいのかわからない」「水代はどれくらいかかるのか」と悩んでいる人もいるでしょう。そこで今回は、全5機種のサーバーの特徴や料金、メリット・デメリットなどを詳しく解説します。

記事の後半には、現在実施中のお得なキャンペーン情報も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フレシャスの基本情報

フレシャス

フレシャスは、富士・朝霧高原・木曽の採水地から汲み上げた天然水を提供しているウォーターサーバーです。

水の品質だけでなく、サーバーの機能性やデザイン性も高く、おしゃれさや使いやすさ、水の味のどれも重視して選びたい人にぴったりといえます。

サーバーのバリエーションが豊富で、さまざまな用途やスペースに合わせて選べます。

サーバーの特徴・違いを理解して、自分に最適な1台を選びましょう。

フレシャスのサーバー全5機種を紹介

フレシャスには、5種類のサーバーがあります。それぞれの特徴について見ていきましょう。

フレシャス スラット

フレシャス スラット

フレシャス スラットのおすすめポイント
  • デザイン性と使いやすさを兼ね備え、2016年度グッドデザイン賞受賞※1
  • 省エネ機能搭載で電気代を節約できる
  • 冷水・温水以外に、常温水と約90℃の熱湯も使用可能

Slat(スラット)は、世界的に活躍するプロダクトデザイナーが手がけたウォーターサーバーです。

部屋に馴染みやすいおしゃれなデザイン、かつ快適に使用できるように工夫されており、2016年にはグッドデザイン賞を受賞しています。※1

また、冷水と温水だけでなく、常温水機能や温水を3〜4分で約90℃まで加熱できるリヒート機能も付いており、用途に応じて使いやすいのも魅力です。

温水が70℃に保たれるエコ機能も搭載されており、赤ちゃんのミルク作りも簡単にできます。
サイズ(cm) 幅29×奥行35×高さ110
重量 24kg

※1 ウォーターサーバー [FRECIOUS slat(フレシャス・スラット)] | 受賞対象一覧 | Good Design Award 2022.6.17
※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

フレシャス デュオ

フレシャス デュオ

フレシャス デュオのおすすめポイント
  • 2015年度グッドデザイン賞受賞※1
  • 多機能で使い勝手がよい
  • 水受けトレーがワイド設計で鍋に水を直接注げる

dewo(デュオ)は、洗練されたスタイリッシュなデザインが一際目を引くウォーターサーバーです。こちらもslat(スラット)と同様に、グッドデザイン賞を受賞しています。※1

dewo(デュオ)はデザイン性だけでなく、機能面でも優秀です。チャイルドロック機能・省エネ機能・フレッシュ機能など、さまざまな便利機能が搭載されています。

水受けトレーの幅・奥行が広く、小鍋も置けるほどのスペースがあります。鍋に水を直接給水しながら片手のみで操作ができるため、ストレスなく使用できるでしょう。

横幅29cmのスリム設計で、場所を取らずに使用できますよ。
サイズ(cm) 幅29×奥行36.3×高さ112.5
重量 20kg

※ウォーターサーバー [FRECIOUS dewo フレシャス・デュオ] | 受賞対象一覧 | Good Design Award 2022.6.17
※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

フレシャス スラット+カフェ

フレシャス スラット+カフェ

フレシャス スラット+カフェのおすすめポイント
  • 本格的なコーヒーが手軽に作れるコーヒーマシン一体型サーバー
  • ドリップポッドのラインナップが豊富で、いろいろな飲み物を楽しめる
  • アイスコーヒーも簡単に作れて便利

Slat+cafe(スラット+cafe)は、Slatの機能にコーヒー機能も搭載されたコーヒーマシン一体型のウォーターサーバーです。

市販のコーヒー豆(粉)やUCCのドリップポッドをセットし、ボタンを押すだけで本格的なコーヒーが作れます。

ドリップポッドは全14種類とバリエーションが豊富で、コーヒーだけでなく緑茶や紅茶、ジャスミン茶などもあります。また、特別価格でドリップポッドを購入できるのも嬉しいポイントです。

アイスコーヒーをはじめとしたコールドドリンクを作りたい場合は、グラスに氷をたっぷりと入れ、湯量を少なめにして濃く抽出すれば簡単にでき上がりますよ。
サイズ(cm) 幅29×奥行35×高さ110
重量 25.5kg

※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

フレシャス デュオ ミニ

フレシャス デュオ ミニ

フレシャス デュオ ミニのおすすめポイント
  • 置き場所を選ばないコンパクトサイズの卓上型サーバー
  • 飲みきりやすい4.7Lの水パックを採用
  • 省エネ機能搭載で、電気代を抑えられる

dewo mini(デュオ ミニ)は、dewoの1/3の体積の卓上型ウォーターサーバーです。

他社の卓上型サーバーと比べて、圧倒的にコンパクトな設計で、ワゴンや棚の空きスペースなど、置き場所を選ばずに設置できます。

dewo miniにも省エネ機能が搭載されており、省エネ機能を使用した場合の月の電気代は月に約490円です。一般的にウォーターサーバーの月の電気代は、1,000円程度のことが多いことから、ランニングコストを抑えて使用できます。

飲みきりやすい4.7Lの水パックを採用していることから、1〜2人暮らしの人にもおすすめですよ。
サイズ(cm) 幅25×奥行29.5×高さ47
重量 7.3kg

※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

フレシャス サイフォンプラス

フレシャス サイフォンプラス

フレシャス サイフォンプラスのおすすめポイント
  • サーバーレンタル料が無料
  • 床置き型と卓上型から選べる
  • カラーラインナップが豊富で、インテリアに合わせて選べる

SIPHON+(サイフォンプラス)は、サーバーレンタル料無料のスタンダードタイプのウォーターサーバーです。

床置き型と卓上型の2種類、カラーは6種類が展開されており、スペースやインテリアに合わせて選べます。

レンタル料が無料のサーバーは、温水にのみチャイルドロック機能が付いていることも少なくありませんが、SIPHON+には、冷水・温水どちらにもチャイルドロック機能が搭載されています。

スタンダードタイプでありながらも、省エネ機能クリーン機能も付いており、コスパがよいウォーターサーバーを探している人に一押しですよ。
サイズ(cm) ・ロングタイプ:幅30×奥行34×高さ122.5

・ショートタイプ:30幅×奥行34×高さ77.5

重量 ・ロングタイプ:18.1kg

・ショートタイプ:15.1kg

※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

フレシャスの料金プラン

フレシャスは、サーバーの種類問わず配送料0円です。しかし、サーバーレンタル代や水代は種類によって異なるので、ここでよく確認しておきましょう。

水代(FRECIOUS富士の場合) サーバーレンタル代
dewo 7.2L/本:1,248円(税込) 550円(税込)※1
dewo mini 4.7L/本:999円(税込) 550円(税込)※2
Slat 9.3L/本:1,627円(税込) 990円(税込)※3
Slat+cafe 9.3L/本:1,627円(税込) 1,320円(税込)※3
SIPHON+ 7.2L/本:1,248円(税込) 0円

SHIPHON+以外の機種は、初月のサーバーレンタル料無料、2ヵ月目以降は前月の注文数によって無料になりますよ。※
※1 2箱(7.2L×8本)以上注文した場合は翌月無料
※2 3箱(4.7L×12本)以上注文した場合は翌月無料
※3 3箱(9.3L×6本)以上注文した場合は翌月無料
※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

フレシャスのメリット

フレシャスには、どのようなメリットがあるのか詳しくご紹介します。

3種類から天然水を選べる

水

出典:unsplash

使用する天然水は、FRECIOUS富士・FRECIOUS朝霧高原・FRECIOUS木曽の3種類の中から選べます。採水地によってミネラルバランスや硬度が異なり、それぞれ違った味わいなため、好みの天然水に出会えるでしょう。

また、dewoとSHIPHON+においては、そのときの気分によって天然水を購入でき、味わいの違いを楽しめます。

フレシャスの天然水は、3種類ともまろやかな口あたりの軟水で、飲みやすいと定評がありますよ。

サーバーの使い勝手がよい

フレシャスのサーバーは機能が充実しているだけでなく、使いやすさを考慮した設計になっているのも魅力です。大人が自然に立った姿勢で楽に給水できるように、給水口が高めの位置になっています。

また、サーバー内を衛生的に保つクリーン機能が搭載されており、サーバー内部のメンテナンスが不要なのも特徴です。

サーバーの外側のみセルフメンテナンスをすればよいので、お手入れが簡単ですよ。

コーヒー機能付きのサーバーがある

コーヒー

出典:unsplash

ボタン1つでハンドドリップで淹れたような本格的なコーヒーを作れる「Slat+cafe」があるのは、フレシャスならではのメリットです。

コーヒー機能が搭載されていると、より手軽においしいコーヒーを飲めます。また、ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体になっているので、省スペース化が図れるのも嬉しいポイントです。

コーヒー機能付きのウォーターサーバーは非常に種類が少ないため、かなりめずらしいと言えますよ。

静音設計だから寝室にも置ける

フレシャスのウォーターサーバーは静音設計なため、振動音や動作音があまり気にならずに使用できます。※1

下置き型のサーバーは、ポンプやサーバー内部の構造を工夫することでポンプ音を解消し、他社の下置き型サーバーと比べて約3割も静かになっています※2

そのため、寝室に置いても音が気にならず、快適に使用できるでしょう。

※1 SHIPHON+を除く
※2 株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

小さな子どもがいる家庭でも安全・安心な設計

子供と大人出典:Pixabay

フレシャスのサーバーは、小さな子どもがいる家庭でも安全・安心な設計です。冷水・温水どちらにもチャイルドロック機能が搭載されており、子どものいたずらを回避して安全に使用できます。

どの機種も安全・安心設計ですが、なかでもdewo※1とSlat※2 の2機種は、子どもに配慮した安全性の高い設計だとして、キッズデザイン賞を受賞しています。

目を離した隙に火傷やけがにつながることもあるため、小さなお子さんがいる家庭には安全機能が備わったウォーターサーバーが必須ですよ。

※1 ウォーターサーバー FRECIOUS dewo bottle |  キッズデザイン賞 | キッズデザイン賞検索サイト 2022.6.17
※2 ウォーターサーバー FRECIOUS Slat |キッズデザイン賞 | キッズデザイン賞検索サイト 2022.6.17

軽量だから水の交換が簡単

フレシャスの水パックは軽量のため、水の交換が簡単にできます。

一般的にウォーターサーバーの水ボトルは12Lが主流ですが、フレシャスの水パックは、4.7L・7.2L・9.3Lの3種類です。

ちなみに、SlatとSlat+cafeは、3種類の中で最も容量が多い9.3Lの水パックを使用しますが、下置き型なため水を高い位置まで持ち上げる必要がありません。

女性の一人暮らしや高齢の家族が多い家庭でも、利用しやすいといえるでしょう。

フレシャスのデメリット

フレシャスのデメリットは、以下の2つがあります。

最低利用期間内に解約すると解約金がかかる

お金

出典:unsplash

フレシャスは最低利用期間内に解約すると、解約金が発生します。フレシャスの最低利用期間は2年です。

契約から1年未満に解約した場合は16,500円(税込)を、1年経過後〜2年未満に解約した場合は、9,900円(税込)を支払う必要があります。

フレシャスに限らず、ウォーターサーバーの解約金は高額なため、十分に検討してから契約するようにしましょう。

※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象 2022.6.17

水の交換頻度が高い

フレシャスは、水パックの容量が少なめなことから、水の交換頻度が高くなりがちです。そのため、水の交換を面倒に感じてしまう可能性があります。

消費量が多い場合は、1日に使うおおよその水の量を計算し、交換の手間が負担にならないかも考えた上で選びましょう。

家族の人数が多い家庭や、飲料用としてだけでなく料理にも使用したい場合には、注意が必要ですよ。

フレシャスのお得なキャンペーン情報

現在実施中のフレシャスのお得なキャンペーンについて見ていきましょう。

ママパパプラン

手

出典:unsplash

ママパパプランは、妊婦さんや未就学児がいる家庭限定のキャンペーンです。ママパパプランに申し込むと、子ども用のハンドル付きストローカップと、高品質な今治ハンドタオルを初回特典としてもらえます。

さらに、契約から2年目以降3年間にわたり、子どもの誕生月に毎年水を1箱無料でもらえます。

ママパパプランの対象機種は、dewo、Slat、Slat+cafeの3種類ですよ。

※株式会社ゼロアクセル公式サイト調べ・フレシャス公式サイト調べ(キャンペーン終了時期:未定)2022.6.17

フレシャスの申し込み手順

フレシャスには、公式サイトから申し込めます。以下の手順で進めましょう。

フレシャスの申し込み手順
  1. 希望のサーバー・水の種類・箱数を選択
  2. 契約者情報を入力
  3. 配送情報を入力
  4. 決済方法を選択

1. 希望のサーバー・水の種類・箱数を選択

PC

出典:unsplash

公式サイトのトップページにある「お申し込みはこちら」をクリックし、以下の申し込み情報を入力していきます。

申し込み内容
  • 使用したいサーバーの種類、カラー
  • 水の種類(選択できる場合のみ)
  • 1配送あたりの箱数を選択

全ての選択が終わったら「お申し込みはこちら」をクリックして、契約者情報の入力画面を開いてください。

2. 契約者情報を入力

契約者情報の入力画面に移動したら、氏名や住所などの情報を入力していきます。必須マークが入っている項目を全て入力したら、「次へ(配送情報)」をクリックします。

3. 配送情報を入力

パソコンと男性出典:Unsplash

配送先の住所を入力したら、初回配送日・配送周期・配送時間帯を選択します。全て入力したら「次へ(決済情報)」をクリックし、決済情報入力画面を開いてください。

4. 決済方法を選択

決済方法は、クレジットカード決済・代引きの2つです。クレジットカード決済を選んだ場合は、カード情報を入力してください。入力が終わったら「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「内容を確認する」をクリックします。

申し込み内容を確認し、「この内容で確定する」をクリックすれば申し込み完了です。

まとめ

本記事では、フレシャスのサーバー全5機種の特徴やメリット・デメリットなどについて詳しく解説しました。フレシャスは、好みの天然水を選べる・軽量パックで水の交換が簡単にできる・コーヒーが淹れられるサーバーがあるなど、さまざまなメリットがあります。

なかでも、機能性だけでなく、デザイン性も優れたおしゃれなサーバーはフレシャスのサーバーならではでしょう。フレシャスは、一人暮らしでも、小さなお子さんがいる家庭でも非常に使いやすいウォーターサーバーといえます。

ぜひこの記事を参考にして、自分に合った1台を選んでみてください。

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

【天然水】ウォーターサーバー・宅配水のフレシャス<公式> 2022.6.17
https://www.frecious.jp/
ウォーターサーバー [FRECIOUS slat(フレシャス・スラット)] | 受賞対象一覧 | Good Design Award 2022.6.17
https://www.g-mark.org/award/describe/43603
ウォーターサーバー FRECIOUS Slat |  キッズデザイン賞 | キッズデザイン賞検索サイト  2022.6.17
https://kidsdesignaward.jp/search/detail_180386
ウォーターサーバー [FRECIOUS dewo フレシャス・デュオ] | 受賞対象一覧 | Good Design Award
2022.6.17
https://www.g-mark.org/award/describe/42220
ウォーターサーバー FRECIOUS dewo bottle |  キッズデザイン賞 | キッズデザイン賞検索サイト 2022.6.17
https://kidsdesignaward.jp/search/detail_180389

 


メーカーの関連記事
おすすめの記事