ウォーターサーバー ペットボトル
最終更新日

ウォーターサーバーはペットボトル式と宅配式どっちがおすすめ?

(提供:ゼロアクセル)
*本記事は2022年7月27日時点の情報を掲載しています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、掲載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いします。

ウォーターサーバーの中には、コンパクトなサイズ感と低価格で導入できるペットボトル式のサーバーがあります。市販のペットボトルを装着すれば、温水や冷水が手軽に楽しめます。

しかし、「ペットボトル式のウォーターサーバーは本当に使いやすいのか」「どのようなシーンで使いやすいのか」など、実際に使う前に知りたい方も多いでしょう。。

そこで本記事では、ペットボトル式のウォーターサーバーと宅配式ウォーターサーバーの比較や、それぞれのメリットデメリットを紹介していきます。一つ一つの項目をよく確認し、ペットボトル式ウォーターサーバーは自分にあっているのかを確認していきましょう。

※本記事内で紹介している代金等の金額は一例です。購入プラン等によって金額が異なる場合がございます。

ペットボトル式ウォーターサーバーのメリット・デメリット

まずは、ペットボトル式ウォーターサーバーの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

ペットボトル式ウォーターサーバーのメリット

ペットボトル式ウォーターサーバーのメリット
  • コンパクトなため省スペースでの設置ができる
  • ペットボトルをセットするため水の交換が楽
  • 初期投資が安い
  • 水の購入ノルマがない

コンパクトなため省スペースでの設置ができる

ウォーターサーバーは、サイズの大きいものがほとんどです。そのため、設置する場合は、設置する部屋にウォーターサーバーの大きさに応じたスペースを作らなくてはいけません。しかし、ペットボトル式のウォーターサーバーはコンパクトなサイズのものになるため、設置する場所をあまり必要としません。

小さなスペースにウォーターサーバーを設置したい方にはおすすめです。

ペットボトル式のものは、卓上でも置けるサイズですよ。

ペットボトルをセットするため水の交換が楽

ペットボトル出典:Pixabay

ペットボトル式のウォーターサーバーは、ペットボトルをセットし使用します。ペットボトルの大きさはせいぜい2L〜3L程度です。そのため、ボトルも軽く、交換も簡単にできます。ウォーターサーバーを契約しても、水ボトルの交換が面倒になってしまう方にはおすすめです。

ウォーターサーバーの水のボトルの交換はかなり重くて大変ですよね。

初期投資やランニングコストが安い

宅配式のウォーターサーバーを利用するためには、設置するための工事費や、水の契約費、さらにはウォーターサーバーレンタル代などのもろもろの費用が必要です。初めての方には、初期投資の面でハードルが高くなってしまう場合が多くあります。

反対に、ペットボトル式のウォーターサーバーは、最初に購入すると、水の契約やサーバーを設置のための工事などは必要がありません。

初期投資やランニングコストも安め・低めに済ませられるため、試しにウォーターサーバーを使ってみたい方にもおすすめです。

ペットボトル式のウォーターサーバーを試験的に導入してみるのも良いかも知れません。

水の購入ノルマがない

グラスと水出典:Pixabay

ウォーターサーバーは多くのメーカーで購入ノルマの設定があり、契約して、毎月の水のノルマに追われてしまう方が多くいます。特に一人暮らしの方は、水の消費がノルマに追いつかないなど、購入ノルマが重荷になってしまう場合が多いです。

一方、ペットボトル式のウォーターサーバーは、自分でペットボトルの水を購入し使用します。毎月の水の購入ノルマの契約はありません。毎月の購入ノルマなどが不安な方には、おすすめです。

また中には、ウォーターサーバーにも購入ノルマの設定がない『水道水浄水型』などもあります。購入ノルマが不安の方はそちらもあわせて確認しましょう。

1人暮らしの方にとって水のノルマがないのは、大きなメリットですね。

ペットボトル式ウォーターサーバーのデメリット

ペットボトル式ウォーターサーバーのデメリット
  • ボトルが小さいためボトルの交換が多くなる
  • 水をお店から買ってくるのが面倒
  • クリーン機能などがない商品が多い
  • サポートサービスなどがほとんどない

ボトルが小さいため交換回数が多くなる

グラスに入った水出典:Pixabay

ペットボトルは、2L〜3Lくらいのサイズのものが一般的です。そのため、大人数でウォーターサーバーを使うと、すぐにペットボトルが空になり、ペットボトルの頻繁な交換が必要になってしまいます。大人数でウォーターサーバーを利用したい場合は、注意しましょう。

家族で使う場合はペットボトル式ウォーターサーバーは小さいかも知れません。

水をお店から買ってくるのが面倒

ペットボトルは、店舗で購入し、自分で自宅まで運ばなくてはいけません。この点は、宅配式のものとの大きな違いで、運んでくるのが面倒だという方が多くいます。ペットボトル式のウォーターサーバーを考えてい方は特に注意しましょう。

ペットボトルを運んでくるのは本当に大変ですよね。

クリーン機能などがない商品が多い

ペットボトル式のウォーターサーバーは、クリーン機能などのサーバー内部を洗浄する機能がついていないものがほとんどです。

定期的に自分で、サーバーの清掃や洗浄を行わなくてはいけません。

ウォーターサーバーが不衛生になってしまうと、そこから給水される水も不衛生になってしまうため注意が必要です。

水が不衛生になってしまうとウォーターサーバーを使う意味がなくなってしまいますね。

サポートサービスなどがほとんどない

ペットボトル水
出典:Pixabay

ペットボトル式のウォーターサーバーは購入し、設置して使用するのが一般的なため、修理サポートなどのサービスはほとんどないと考えていいでしょう。ランニングコストは低くすることができますが、故障した時や調子が悪いときは、自分で修理するか、買い替えが必要なことにもなりかねません。

故障などしてしまうと修理や買い替えで結果的にお金が多くかかることもあります。

ランニングコストを抑えるために、ペットボトル式を選ぶ場合は、上に挙げた点には特に注意しましょう。

ペットボトル式ウォーターサーバーは故障などに気をつけないといけませんね。

宅配式ウォーターサーバーのメリット・デメリット

次に宅配式ウォーターサーバーについても見てみましょう。二つを併せて見て、自分の環境に合うものを選びましょう。

宅配式ウォーターサーバーのメリット

宅配式ウォーターサーバーのメリット
  • 水が自宅まで届き注文もすぐにできる
  • ウォーターサーバーのメンテナンスサポートが充実
  • 温水・冷水を出せる
  • ボトルの交換が少ない

水が自宅まで届き注文もすぐにできる

宅配式ウォーターサーバーの水は、基本的には配送で自宅に届きます。そのためペットボトルを購入し、自分で自宅まで運ぶ必要がありません。また、家に人がいなくても玄関に置いてもらうこともでき、水が足りなくなったらネットですぐに注文も可能です。

買い物の手間がかからないのはとてもありがたいですね。

ウォーターサーバーのメンテナンスサポートが充実

サポート

出典:Pixabay

ウォーターサーバーの使用には、定期的なメンテナンスが必要です。

各メーカーはウォーターサーバーの契約時に、ウォーターサーバーのメンテナンス代や清掃代も含めての契約をするのが通常です。

またウォーターサーバー本体も、クリーン機能と呼ばれるサーバー内部を自動で清掃してくれる機能を搭載したものがほとんどなため、いつでも綺麗な水を供給できます。

クリーン機能はメーカーによってさまざまです。よく確認しましょう。

温水・冷水を出せる

ウォーターサーバーは、冷水と温水が出水するものがほとんどです。そのため、コーヒーお茶などを淹れるなどの多くの用途での使用ができます。赤ちゃんの粉ミルクなどにも利用可能です。

ボトルの交換が少ない

ウォーターサーバーのボトルの大きさは大体12L程度。ペットボトルで換算すると6〜7本ほどです。そのため、ペットボトル式のウォーターサーバーと比べ水ボトルの交換の頻度も少なくなります。ただし、水のボトルはその分重くなってしまうため、交換の際には注意しましょう。

メーカーによっては交換が楽な軽量ボトルなどもあります。

宅配式ウォーターサーバーのデメリット

宅配式ウォーターサーバーのデメリット
  • 「契約期間」や「違約金」があることが多い
  • ウォーターサーバーレンタル代や水代などのランニングコストがかかる
  • 設置するためのスペースが必要

「契約期間」や「違約金」があることが多い

お金出典:Pixabay

宅配式ウォーターサーバーは、「契約期間」「違約金」を導入しているメーカーがほとんどです。

契約期間とは、ウォーターサーバーを契約した時に使用を約束する最低限の期間のことをいいます。違約金とは、契約期間内で解約した時に発生するお金です。

初めてウォーターサーバーを生活に導入しようと思っている方は、この契約期間と違約金についてはよく注意しましょう。

ウォーターサーバーを契約する場合は必ず確認するようにしましょう。

ウォーターサーバーレンタル代や水代などのランニングコストがかかる

宅配式のウォーターサーバーは、契約するときに代金を支払って終わりではありません。

ランニングコストには、毎月水代や水の配送費、ウォーターサーバーレンタル代、アフターサポート代など、さまざまな料金が発生します。

ただし中には、サーバーレンタル代やアフターサポート代が無料のウォーターサーバーやメーカーもあります。ランニングコストを抑えたい方は、それぞれのサーバーやメーカーの金額を確認して選ぶようにしましょう。

ウォーターサーバーを選ぶときは、ランニングコストがどれくらいかかるか必ず確認しましょう。

設置するためのスペースが必要

部屋出典:Pixabay

ウォーターサーバーは、一般的にはサイズが大きいものが多いです。さらに、その上、水のボトルを保管するスペースも必要になるため、設置を考える場合は、お部屋にかなり大きめのスペースが必要になります。一人暮らしの方などでお部屋が小さめの方は、設置するときは特に気をつけましょう。

1人暮らしの方には、卓上タイプなどはおすすめです。

ペットボトル式と宅配式を徹底比較!

ここでは、ペットボトル式のウォーターサーバーと宅配式ウォーターサーバーの比較します。それぞれの項目や、それぞれのおすすめの人などをよく参考にして、自分にあった方を選びましょう。

ペットボトル式 宅配式
水代の目安(500ml) 約35円〜 約55円〜
サイズ 小さめ 大きめ
ボトルの交換頻度 多め 少なめ

ペットボトル式ウォーターサーバーがおすすめの人

ペットボトル式ウォーターサーバーがおすすめの人
  • 初めてウォーターサーバーの導入を考えている人
  • 省スペースにウォーターサーバーを設置したい人
  • さまざまな種類の水を飲みたい人

初めてウォーターサーバーの導入を考えている人

ペットボトル式ウォーターサーバーは、宅配式のウォーターサーバーと比べ初期投資や、ランニングコストを安め・低めにすることができます。そのため、ウォーターサーバーを導入したいけど、通常のウォーターサーバーは少しハードルが高いと感じている方でも初めやすくなっています。

試験的にウォーターサーバーを使ってみて、自分の環境に必要がどうかを試してみるにはおすすめです。

自分の生活にウォーターサーバーが必要がどうか試すのにはとても便利ですね。

省スペースにウォーターサーバーを設置したい人

寝室出典:Pixabay

ペットボトル式のウォーターサーバーは、卓上タイプのウォーターサーバーのため、据え置きタイプのウォーターサーバーと違い、省スペースでの設置ができます。ミニテーブル寝室などのスペースにウォーターサーバーを設置したい方にはおすすめです。

ペットボトル式のウォーターサーバーは、工事もなくすぐに設置できます。

さまざまな種類の水を飲みたい人

ペットボトル式のウォーターサーバーは、ペットボトルの水をセットするため、水の契約はありません。そのため自分でセットする水を選べます。

通常のウォーターサーバーは、水の採水地は選べても違うメーカーの水などは選べません。

気分によってウォーターサーバーの水を変えたい方はペットボトル式のウォーターサーバーがおすすめです。使わなくなってもペットボトルを購入しなければ、ランニングコストもかかりません。

メーカーによって水の味や成分には違いがあるため、それぞれをよく確かめましょう。

宅配式ウォーターサーバーがおすすめの人

宅配式ウォーターサーバーがおすすめの人
  • 水の品質や味にこだわりたい人
  • 家族でウォーターサーバーを利用したい人
  • 備蓄水を用意しておきたい人

水の品質や味にこだわりたい人

天然水出典:Pixabay

ウォーターサーバーの各メーカーは、全国の採水地から採れた天然水や、高性能のフィルターでろ過されたRO水などを提供しています。水の品質や味に特にこだわりを持って選びたい方は、やはり宅配式のウォーターサーバーを選ぶのが良いでしょう。

水の味などで選びたい方は、宅配式がおすすめです。

家族や大人数でウォーターサーバーを利用したい人

家族
出典:Pixabay

宅配式のウォーターサーバーは、ボトルが7L~12Lほどです。水のボトルが大きいため、家族や大人数でウォーターサーバーを利用する場合は、水ボトルの交換が少なくて済みます。

2人以上でのウォーターサーバーの利用を考えている方は宅配式ウォーターサーバーを選ぶのが良いでしょう。

家族で使う場合は、大きいサイズのウォーターサーバーがおすすめです。

備蓄水を用意しておきたい人

宅配式の水ボトルは災害時にも使用できる備蓄水としても利用できます。ただし、水ボトルの中には、ウォーターサーバーにセットすることで使用できるものも。備蓄水としても利用を考えている方は、ボトルがウォーターサーバーなしでも出水できるかを確認するようにしましょう。

水の賞味期限は半年ほどのものが多くあるため、備蓄水としても優秀ですね。

おすすめは便利な宅配式ウォーターサーバー

水出典:Pixabay

ウォーターサーバーの導入を検討している人には、宅配式のウォーターサーバーがおすすめです。

決まった本数の水ボトルが定期配送されるため、重たいペットボトルの水を持ち運ぶ手間がかかりません。

また、災害時の備蓄水としても活用できる点もおすすめポイントです。電力を必要としないレバー式や、コック式の給水方法を採用しているウォーターサーバーは災害時でも使用できるため、ボトルのストックがあれば災害時でも使用できます。

さらに、サーバーの種類が非常に豊富なのも宅配式ウォーターサーバーの魅力です。

エコモード機能や自動クリーン機能などが搭載された多機能サーバーや、コーヒーや炭酸水が作れるなど付加機能が付いた機種まで幅広く揃っており、用途やライフスタイルに合った機種を選べます。

宅配式ウォーターサーバーおすすめ8選

ここからは宅配式のおすすめ商品を8選紹介します。宅配式のメリットなどを参考に自分にあったウォーターサーバーを見つけましょう。

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターのおすすめポイント
  • 2022年度モンドセレクションで最優秀品質最高金賞・優秀品質金賞を受賞※1
  • 赤ちゃんのミルクにも利用できる
  • 衛生的なワンウェイボトルを採用

2021年度モンドセレクションにおいて最優秀品質最高金賞・優秀品質金賞を受賞した天然水※1 水は非加熱処理のため、水本来の生の美味しさを楽しめます。またペットボトルも使い捨てタイプのワンウェイボトルを採用しているため、いつでも清潔。

水の性質はミネラル成分が少ない軟水のため、赤ちゃんの飲用にも配慮されています。

赤ちゃんが飲む水をお探しの方はぜひ検討してみましょう。
水の料金 4,233円(税込)(12L×2本)
水の種類 天然水
ペットボトルのタイプ ワンウェイボトル

※1 Premium Water Fuji (7L) – 優秀品質金賞 モンドセレクション2022  2022.6.15
※株式会社ゼロアクセル調べ・プレミアムウォーター公式サイト対象・2022.6.15

信濃湧水

信濃湧水

信濃湧水のおすすめポイント
  • 国内のリターナブルボトルのウォーター製造業界で初のISO22000とFSSC22000をW取得
  • 使い捨てのワンウェイボトル採用で衛生的
  • サーバーはチャイルドロック付きでお子さんのいる家庭でも安心

信濃湧水の天然水は、国内のウォーターサーバー業界で初めてISO22000・FSSC2200W取得した工場で生産・流通されています。万全な品質管理で、いつでも清潔な水を利用でき安心です。

また、信濃湧水のサーバーにはチャイルドロックがついているため、小さなお子様がいる家庭でも安全に利用できます。

火傷やいたずらを防止するチャイルドロックは、小さなお子様のいる家庭では必須の機能といえるでしょう。

アルピナウォーター

アルピナウォーター

アルピナウォーターのおすすめポイント
  • ROフィルターでろ過されたRO水をお届け
  • チャイルドロック付きでお子さんのいる家庭でも安心
  • A4コピー用紙2枚分の省スペースでの設置が可能

アルピナウォーターは、命水百選にも選ばれたことのある飛騨山脈の北アルプスから水を採水しています。汲み上げられた水は、ROフィルターでしっかりろ過し磨き上げられて提供されるので安心です。

アルピナウォーターのサーバーは、A4コピー用紙2枚分の小型設計のため、省スペースでの設置が可能です。

RO水とは、水中のほとんどの不純物を除去したクセの少ない水のことですよ。

フレシャス

フレシャス

フレシャスのおすすめポイント
  • グッドデザイン賞を受賞※1したデザイン性の高いサーバー
  • 7.2Lの軽量ボトルで交換が簡単
  • 自動クリーニング機能でいつでも水は清潔

グッドデザイン賞を受賞※1したコンパクトでスタイリッシュなウォーターサーバーで有名なフレシャス。外観だけでなく、使い心地まで計算され、さまざまなお部屋に設置がしやすいウォーターサーバーを多数展開しています。

自動クリーニング機能も搭載されているため内部は雑菌による水の品質低下を防ぎ、いつでも清潔な状態を保ってくれます。

ボトルが7.2Lと軽量なため、女性や力に自身のない方でも簡単に交換できますよ。
水の料金 1,231〜1,264円(税込)(7.2L/1本)
水の種類 天然水
ペットボトルのタイプ ワンウェイボトル

※1 ウォーターサーバー [FRECIOUS dewo フレシャス・デュオ] | 受賞対象一覧 | Good Design Award 2022.6.15
※株式会社ゼロアクセル調べ・フレシャス公式サイト対象・2022.6.15

コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターのおすすめポイント
  • 料理などにも合う軟水の天然水を採用
  • 密閉型ワンウェイボトルで最後の一滴まで新鮮
  • たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2021年度入賞※1

コスモウォーターの天然水は、お茶や料理などにも相性が良いとされている軟水です。2021年には、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞に入賞※1しており、小さなお子様がいる家庭には特におすすめです。

コスモウォーターは密閉型ワンウェイボトルを採用しているため、最後の一滴まで新鮮なまま水を味わえます。

コスモウォーターにはペットボトルの足元設置タイプもありますよ。
水の料金 2,052円(税込)(12L/1本)
水の種類 天然水
ペットボトルのタイプ ワンウェイボトル

※1 たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2021 赤ちゃんのいる暮らしジャンル|たまひよ 2022.6.15
※株式会社ゼロアクセル調べ・コスモウォーター公式サイト対象・2022.6.15

コスモウォーター公式サイト対象・日本マーケティングリサーチ機構調査(202111月実施)・2022.6.15

ふじざくら命水

ふじざくら命水

ふじざくら命水のおすすめポイント
  • 富士山の水をお届け
  • 自動メンテナンス機能付きの国産サーバーで安心
  • 備蓄水としても使用可能

富士山の標高1,000m地点にある井戸を採水地に全国に天然水をお届けしているふじざくら命水。ウォーターサーバーは自動メンテナンス機能付きのため、ウォーターサーバーの内部はいつでも清潔です。

水ボトルはウォーターサーバーがなくても水を出水できるため、災害時の備蓄水としても使用できます。

おいしい水にこだわりたい方や、災害時の備蓄水として利用したい方にふじざくら命水はおすすめですよ。
水の料金 1,674円(税込)(11.5L/1ボックス)
水の種類 天然水
ペットボトルのタイプ ワンウェイボトル

※株式会社ゼロアクセル調べ・ふじざくら命水公式サイト対象・2022.6.15

サントリー天然水 ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水 ウォーターサーバーのおすすめポイント
  • 軟水の天然水で赤ちゃんにも安心
  • 4段階の温度調整でさまざまな用途にあった水を出水可能
  • 2重チャイルドロックで子供のいる家庭でも安全

ペットボトルの天然水で有名のサントリーの天然水はウォーターサーバーでの展開もしていて、ご自宅でサントリーの天然水を楽しめます。4段階で温度調整ができ、料理からお茶までさまざまな用途に合わせて使えます。

ウォーターサーバーには2重チャイルドロックもついているため、小さなお子様のいる家庭でも安心です。

温度調整ができるため、赤ちゃんの粉ミルクを作ることもできますね。
水の料金 3,924円(税込)(7.8L/3ボックス)※1
水の種類 天然水
ペットボトルのタイプ ワンウェイボトル

※1 3年プランの場合
※株式会社ゼロアクセル調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト対象・2022.6.15

うるのん

うるのん

うるのんのおすすめポイント
  • 味覚コンテストで優秀味覚賞(三ツ星)※1 を受賞
  • 床置き型と卓上型の展開あり
  • ワンウェイボトル採用でいつでも清潔

うるのんの水は硬度が低く、お子さんから大人まで幅広い方にお楽しみいただけるお水です。2021年の味覚コンテストでは、優秀味覚賞(三ツ星) を受賞しています。※1 

ウォーターサーバーは、床置きタイプ卓上タイプの展開があり、設置したいお部屋に合わせて選べます。

「子育て応援プラン」も展開しているので、子育てのためにウォーターサーバーの利用を検討している人にうってつけですよ。
水の料金 2,050円(税込)(12L/1本)
水の種類 天然水
ペットボトルのタイプ ワンウェイボトル

※1 International Taste Institute – ITQI – Tokai Corporation | Fujino Tennensui Sarar(2022年) 2022.6.15
※株式会社ゼロアクセル調べ・うるのん公式サイト対象・2022.6.15

よくある質問

ペットボトル式・宅配式ウォーターサーバーに関する、よくある質問について見ていきましょう。

ペットボトル式ウォーターサーバーとは?
ペットボトル式ウォーターサーバーは、市販のペットボトルの水を使用するウォーターサーバーです。2Lのペットボトル対応の機種が多い傾向にあります。宅配式ウォーターサーバーと違って、サーバー本体を購入して使用するため、レンタル料や配送料は発生しません。また、A4サイズ以下のコンパクトサイズの機種も多く、置き場所を選ばずに使用できます。
宅配式ウォーターサーバーとは?
宅配式ウォーターサーバーは、水ボトルをサーバーにセットして使用する、最も一般的なウォーターサーバーです。水ボトルは12Lが主流ですが、7L程度の軽量ボトルを扱っているウォーターサーバーメーカーもあります。ほとんどがレンタル式で、水代・サーバーレンタル代・電気代・メンテナンス代などの費用がかかります。使用する水は、主に天然水とRO水の2種類。月に24L以上注文しなければならない注文ノルマがあることが多く、指定した本数が定期的に配送される仕組みになっています。
おすすめの宅配式ウォーターサーバーはどれ?
おすすめの宅配式ウォーターサーバーは、コスパがよく使い続けやすいと定評のある「信濃湧水」です。初期費用・配送料・定期メンテナンス料が0円、スタンダードサーバーにおいては、サーバーレンタル料が無料で水代のみで始められます。また、天然水11.4Lが1,620円(税込)と、リーズナブルな価格で購入できます。電気代が節約できるエコサーバーや、コンパクト設計の卓上型サーバーもあり、自分に合った機種を選びやすいといえるでしょう。
ペットボトル式ウォーターサーバーのメリット・デメリットは?
ペットボトル式ウォーターサーバーのメリットは、好きな市販の水を自由に使用できる、コンパクトサイズで置き場所に困らない、ボトルの交換が楽にできるなどです。デメリットは、自分で使用する水を用意しなければならない、口径が合わないと水漏れすることがある、サーバー内部のセルフメンテナンスが必要、機能が簡易的、アフタフォローが充実していないなどが挙げられます。
宅配式ウォーターサーバーのメリット・デメリットは?
宅配式ウォーターサーバーのメリットは、決まった日に水を配送してもらえる、ボトル交換の頻度が低い、サーバー内部のメンテナンスが不要、サポート体制が充実しているなどです。デメリットは、契約期間の縛りや注文ノルマがある、サーバーの設置・水ボトルの保管に場所を取る、使用できる水の種類が限定されるなどが挙げられます。
ペットボトル式と宅配式ウォーターサーバーどっちがおすすめ?
ペットボトル式ウォーターサーバーは、ランニングコストをできるだけ抑えたい人、水を使う量が少ない人、いろいろな水を楽しみたい人、ボトル交換が楽にできるウォーターサーバーを使用したい人などに向いています。一方、宅配式ウォーターサーバーは、水の使用量が多い人、水の購入や持ち運びの手間を減らしたい人、利便性が高いウォーターサーバーを使用したい人、メンテナンスや故障対応のサポート体制も重視したい人などにおすすめです。
宅配式ウォーターサーバーは毎月いくらかかる?
宅配式ウォーターサーバーの月額費用は、3,000〜5,000円程度が平均的です。サーバーレンタル料やメンテナンス代が無料のサーバーや、省エネ機能が搭載された機種を選ぶとランニングコストを抑えられるでしょう。また、使用するのがRO水か天然水かによって、かかるコストが大きく変わってきます。24L1本あたりのRO水の価格は1,300円程度、天然水は2,000円程度と差があります。
宅配式ウォーターサーバーは長く使い続けても衛生的?
宅配式ウォーターサーバーには、雑菌の繁殖を防ぐために温水循環や紫外線照射によりサーバー内を定期的に除菌する「クリーン機能」が搭載された機種が多数あります。また、定期的に専任スタッフが自宅に訪問してメンテナンスをしてくれるメーカーもあります。そのため、長く使い続けても衛生的です。
宅配式ウォーターサーバーの水は赤ちゃんのミルク作りに使ってもいい?
宅配式ウォーターサーバーで使用する水はほとんどが軟水なため、赤ちゃんのミルク作りにも使用できます。ただし、ウォーターサーバーのRO水は、市販のRO水と同様のピュアウォーターもありますが、ミネラルが添加されている種類もあります。ミネラルが添加されていても硬度は低いことが多いですが、念のためにミネラル含有量を確認しておくとよいでしょう。
宅配式ウォーターサーバーの空ボトルの処理方法は?
使い捨てのワンウェイボトルの場合は、水を使い切ったら資源ゴミとして処分します。再利用するリターナブルボトルの場合は、水ボトルの配送の際に専任スタッフが空になったボトルを回収してくれます。

まとめ

ここまでペットボトル式ウォーターサーバーと宅配式ウォーターサーバーのメリットやデメリットの比較やそれぞれのウォーターサーバーの向いている人を紹介していきました。ペットボトル式のウォーターサーバーの購入を考えている方は、本記事を参考にぜひ利用を検討してみてください。

(提供:ゼロアクセル)

 参考サイト

天然水ウォーターサーバーはプレミアムウォーター【公式】 2022.6.15
https://premium-water.net/
天然水ウォーターサーバーの信濃湧水【安全・安心の宅配水】 2022.6.15
https://shinanoyusui.jp/
ウォーターサーバー・水を宅配 アルピナウォーター 2022.6.15
https://www.alpina-water.jp/
【天然水】ウォーターサーバー・宅配水のフレシャス<公式> 2022.6.15
https://www.frecious.jp/
天然水ウォーターサーバー・宅配水のコスモウォーター《公式》 2022.6.15
https://www.cosmowater.com/
【公式】天然水ウォーターサーバーを富士山の麓から【ふじざくら命水】 2022.6.15
https://www.fujizakurameisui.jp/
ウォーターサーバー|サントリー天然水 ウォーターサーバー 2022.6.15
https://www.suntoryws.com/
ウォーターサーバーのうるのん | 安心・安全な富士山麓の天然水を使用したウォーターサーバー・宅配水 ウォーターサーバーのうるのん【TOKAIグループ 公式】 2022.6.15
https://ulunom.tokai.jp/
ウォーターサーバー [FRECIOUS dewo フレシャス・デュオ] | 受賞対象一覧 | Good Design Award 2022.6.15
https://www.g-mark.org/award/describe/42220
たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2021 赤ちゃんのいる暮らしジャンル|たまひよ 2022.6.15
https://st.benesse.ne.jp/babygoods_rank/2021/babylife/
nternational Taste Institute – ITQI – Tokai Corporation | Fujino Tennensui Sarar(2022年) 2022.6.15
https://www.taste-institute.com/ja/awarded-products/product-details/9023099


おすすめの記事