サントリー天然水ウォーターサーバー
最終更新日

サントリー天然水ウォーターサーバーの口コミ・評判|特徴を徹底解説

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)
※本記事は2022年8月17日時点の情報を元に作成されています。そのため、記事を閲覧いただく時期によっては、記載内容が実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

サントリー天然水ウォーターサーバーは、スーパーやコンビニなどで目にすることの多いあの”南アルプス天然水”が飲めるウォーターサーバーです。記事を読んでいる人のなかには「大手飲料水メーカーのサントリーが提供するサーバーなら安心して使用できる?」「料金はお手頃?」など気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、サントリー天然水ウォーターサーバーの特徴や料金プランなどについて徹底解説します。具体的なメリット・デメリットやお得なキャンペーン情報など、契約前に知っておきたい情報が満載なのでで、ぜひ参考にしてみてください。

サントリー天然水のウォーターサーバーを使ってみたいけど、利用者の口コミ・評判が気になるという人も必見ですよ。

サントリー天然水ウォーターサーバーの特徴

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバーは、ロングセラーのナチュラルミネラルウォーター”南アルプス天然水”を楽しめるウォーターサーバーです。

2重チャイルドロック機能で安心・安全

子ども

出典:pixabay

子どもの誤作動を防ぐために、サントリーの独自開発による2重チャイルドロック機能が搭載されています。

冷水・温水のどちらの操作ボタンもロック機能付き。子どもが簡単にロックを解除できないよう、2秒以上の長押しによるロック解除となっているため安心です。

ロックの解除後は、5秒後に再ロックされます。そのため、ロックをかけ忘れる心配がありません。

また、注水口のロックだけでなく、全操作をロックすることも可能。全操作ロックボタンは扉の内側にあり、子どもが操作できないようになっています

チャイルドロックが標準搭載されているウォーターサーバーは多いですが、全操作のロックができる2重チャイルドロック機能搭載の機種はそれほど多くありません。安全性の高さは大きな魅力といえますね。

オートクリーンシステムでいつでも清潔

サントリー天然水ウォーターサーバーには、オートクリーンシステムが搭載されているため、常にサーバー内を衛生的に保って使用できるのも特徴です。

1日1回、自動でサーバー内に熱水が循環されることで、雑菌の繁殖を防ぎます。作動時間は、自分の都合のよい時間帯を設定できます。

クリーニング中はサーバーが使用できません。出勤中や就寝中などサーバーを使用しない時間帯に、タイマーを設定しておくのがよいでしょう。

4段階の温度設定で用途に合わせて使いやすい

紅茶

出典:pixabay

サントリー天然水ウォーターサーバーには、4段階温度設定機能が搭載されており、用途や季節に応じて水の温度を使い分けられます。

冷水は、通常モードの冷水(4〜9℃)弱冷モード(12〜15℃)の2段階の設定が可能です。夏の暑い時期は、キンキンに冷えた通常モードの冷水で水分補給を、冬の寒い時期の飲み水には弱冷モードなど、季節によって使い分けられます。

温水は、通常モードの温水(85〜92℃)弱温モード(70〜75℃)の2段階の設定が可能です。赤ちゃんのミルク作りには弱温モードにすると、70℃程度のぬるめのお湯がすぐに出るので時短になります。通常モードの温水は、インスタントのラーメンやスープ、コーヒーや紅茶などを作る際に便利です。

このようにシーンに応じて使いたい温度の水をすぐに出水できるのは、嬉しいところですね。

※株式会社ゼロアクセル調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト対象 2022.8.17

サントリー天然水ウォーターサーバーの料金プラン

サントリー天然水ウォーターサーバーには、契約期間が異なる5つの料金プランがあります。

料金プラン 水代 契約期間
2年プラン 4,050円(税込) 2年
3年プラン 3,924円(税込) 3年
5年プラン 3,726円(税込) 5年
たっぷり2年プラン 3,402円(税込) 2年
サーバー購入プラン 3,207円(税込) なし

長く利用するほど水代がお得になり、使い続けやすいのが魅力です。3年プランは2年プランの3%割引価格で、5年プランは2年プランの8%割引価格で水を購入できます。

また、水の使用量が多い人向けに大容量プラン「たっぷり2年プラン」も用意されています。たっぷり2年プランは、2年プランの16%オフの価格で水を購入可能です。※1

長い期間使用する予定の人は水を安く購入できる、サーバー購入プランがおすすめですよ。
※株式会社ゼロアクセル調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト対象 2022.8.17
※1 たっぷり2年プランのみ月会費1,100円(税込)がかかります。

サントリー天然水ウォーターサーバーのメリット

サントリー天然水ウォーターサーバーには、以下のようなさまざまなメリットがあります。

1. いつでもおいしい南アルプスの天然水を楽しめる

水

出典:pixabay

サントリー天然水ウォーターサーバーを利用することで、市販のナチュラルミネラルウォーターで人気の”南アルプスの天然水”をいつでも楽しめます

南アルプス天然水は、ミネラルウォーター販売実績において26年連続売上No.1を誇り、自然本来のおいしさを楽しめるとして多くの人に支持されています。※1

汲み上げたときのおいしい状態をキープするために、水の容器にこだわっているのも特徴です。水が外気にできるだけ触れないよう、2重構造のボトルを採用。ボトルの外側を段ボールにすることで日光から守り、最後の1滴までおいしく飲めるように工夫されています

硬度30mg/Lの軟水で、炊飯や料理、赤ちゃんのミルク作りなど幅広く使用できますよ。
※1 インテージSRI調べ・【業態】96年-01年SM/CVS/一般酒店/食料品店/パン菓子店 計
02年-06年SM/CVS/DRUG/一般酒店/食料品店/パン菓子店 計
07年-16年SM/CVS/DRUG 計
「ミネラルウォーター販売実績」(96年1月〜16年12月・インテージSRI+調べ「ミネラルウォーター販売実績」(171-2112月)) 2022.8.17
※株式会社ゼロアクセル調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト対象 2022.8.17

2. 温度モードの切り替えで電気代を節約できる

サントリー天然水ウォーターサーバーは、4段階温度設定機能で弱冷モード・弱温モードに切り替えることで、消費電力を抑えられます

月にかかる電気代は、通常モード時が約1,500円※1ですが、弱冷・弱温モード時は約1,320円※2。電気代を約10%節約できます。

電気代が高騰している今、効率よく消費電力を抑えて利用できるサーバーは嬉しいですね。

※株式会社ゼロアクセル調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト対象 2022.8.17
※1 約50円(通常モードの場合の目安) x 30 = 1,500円
※2 約44円(弱温・冷温モードの場合の目安) x 30 = 1,320円

3. サーバーレンタル料・初期費用・配送料・メンテナンス料0円で始めやすい

電卓

出典:unsplash

サントリー天然水ウォーターサーバーは、サーバーレンタル料※1・初期費用・配送料・メンテナンス料がすべて無料です。

ランニングコストは水代と電気代しかからず、導入のハードルが低い点は大きなメリットだと言えるでしょう。※1

さらに、自動クリーニングシステムを採用していることで、定期メンテナンスが必要なく、メンテナンス料がかかりません。

使い続けやすい料金設定なのも、大きな魅力ですね。

※1 たっぷり2年プランのみ月会費1,100円(税込)がかかります。
※株式会社ゼロアクセル調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト対象 2022.8.17

4. 軽量ボトルで簡単に交換できる

サントリー天然水ウォーターサーバーは、ボトル交換が簡単にできるのもメリットです。水ボトルは12Lが主流で、重たくて交換が大変という声がよく聞かれます。

一方で、サントリー天然水ウォーターサーバーは、7.8Lの軽量ボトルを採用しています。

そのため、力があまりない女性や年配の人などでも比較的楽に交換できるでしょう。

5. お得な購入プランがある

お金

出典:unsplash

サントリー天然水ウォーターサーバーには、レンタルプランだけでなく、お得な購入プランもあります

サーバー本体の価格は59,800円(税込)、水の料金は7.8L×3本で3,207円(税込)。2年プランの20%オフの価格で常に購入できるため、長く利用したい人におすすめです。

サーバーは3年間の保証付き。もし保証期間内に故障した場合でも、メーカーが無料で修理してくれるので安心です。

毎月指定した本数が定期配送されますが、水が飲みきれない場合は、手数料なしで配送を一時的にストップできます。そのため、余計な水代がかかりません。

サントリー天然水ウォーターサーバーのデメリット

サントリー天然水ウォーターサーバーにはメリットだけでなく、以下のデメリットもあることを頭に入れておきましょう。

1. 最低利用期間内に解約すると支払いが発生する

最低利用期間(契約期間)内に解約した場合、以下の中途解約手数料が発生します。

2年プラン 22,000円(税込)
3年プラン 25,300円(税込)
5年プラン 27,500円(税込)
大容量プラン 22,000円(税込)

「お手頃な価格で始めやすい!」と利用し始めても、中途解約手数料が発生してしまうと割高になってしまいます。

契約前にどのくらい利用するかよく検討してから申し込みましょう。

2. サーバーのサイズがやや大きめ

リビング

出典:pixabay

サントリー天然水ウォーターサーバーはサイズがやや大きめなため、スリム設計のウォーターサーバーを導入したい人にとっては不向きといえるでしょう。

他社の床置き型サーバーと比べて幅と奥行が5〜7cmほど広めなため、場所を取ってしまいます。加えて、存在感があることから、ものが多いキッチンなどに設置した際、窮屈に感じてしまう可能性があります。

また、サーバーの重量も一般的な床置き型よりも6kg程度重めです。移動するのがやや大変なため、一度設置したら場所はなかなか変えられないかもしれません。

事前に設置場所をよく考えておきましょう。

3. 注文ノルマがある

サントリー天然水ウォーターサーバーには注文ノルマがあり、最低でも月に3箱(7.8L×3本)購入しなければなりません

水を使いきれないときは、翌月分の定期配送を無料で停止できますが、2ヵ月連続で停止した場合には、1,100円(税込)の休止手数料がかかります。

家を空けることが多い1人暮らしの人などは、水を余らせてしまうかもしれません。

サントリー天然水ウォーターサーバーのお得なキャンペーン情報

サントリー天然水ウォーターサーバーが実施している、お得なキャンペーン情報をご紹介します。

サントリー天然水ウォーターサーバーのお得なキャンペーン

新規ご入会プレゼント

PC

出典:pixabay

「新規ご入会プレゼント」は、過去にサントリー天然水ウォーターサーバーを一度も利用したことがない、新規申し込み者を対象としたキャンペーンです。

新規申し込みをすると、7.8Lの水ボトルを2本(税込2,700円相当)もらえます。

新規ご入会プレゼントキャンペーンにより、さらにお得な価格で始められるのは嬉しいところですね。

※株式会社ゼロアクセル公式サイト調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト調べ(キャンペーン終了時期:未定) 2022.8.17

乗り換え入会プレゼント

「乗り換え入会プレゼント」は、他社のウォーターサーバーからサントリー天然水ウォーターに乗り換える人が対象のキャンペーンです。

乗り換え特典として、7.8Lの水ボトルを2本(税込2,700円相当)と、JCBギフトカード8,000円分がもらえます。合計10,700円相当の特典が受けられるのは、かなりお得です。

キャンペーンの利用には、キャンペーンコードの入力が求められます。公式サイトの「他社サーバーから乗り換えの方」からキャンペーンコードを入力しましょう。

また、使用していたウォーターサーバーの利用状況が確認できる書類の提出も必要です。納品書や領収書の原本、もしくはコピーを用意しておきましょう。

※株式会社ゼロアクセル公式サイト調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト調べ(キャンペーン終了時期:未定) 2022.8.17

サントリー天然水ウォーターサーバーの申し込み手順

サントリー天然水ウォーターサーバーには、公式サイトから申し込めます。ここでは、Web申し込みの手順について解説していきます。

手順1|料金プランを選択

公式サイトのトップページ上部にある「お申込み」をクリックし、料金プランを選択してください。新規申し込みフォームと、他社サーバーからの乗り換えフォームが分かれているので、該当する方をクリックします。

購入プランの場合は、「一括購入」「分割購入」のどちらにするかも選択してください。

手順2|提供エリアの確認

配送先の郵便番号を入力して、「提供エリアの確認」をクリックします。

手順3|サーバーのカラー・初回配送日時を選択

PC

出典:photoAC

サーバーのカラー・初回配送日・配送時間帯・初期設定サービスの有無を選択します。サーバーのカラーは、ホワイトとブラックの2種類から選べます。

初期設定サービスは、初期設定を専任スタッフが行ってくれる有料のサービスです。料金は550円(税込)かかりますが、依頼をすればよりスムーズに使い始められます。

全て選択したら、「次の入力へすすむ」をクリックしてください。

手順4|配送情報・契約者情報・決済情報を入力

まず、1配送あたりの箱数や配送周期などの配送情報を選択します。配送周期をいつにすればよいか迷う場合は、「お届けパターンの目安」を参考にするとよいでしょう。

次に、氏名や配送先住所などをはじめとした契約者情報と決済情報を入力します。決済方法は、クレジットカード決済・口座振替の2つから選べます。

全て入力したら「入力内容の確認へすすむ」をクリックしてください。入力内容を確認し申し込みを確定したら手続きは完了です。

まとめ

本記事では、サントリー天然水ウォーターサーバーの特徴や料金プラン、メリット・デメリットについて徹底解説しました。サントリー天然水ウォーターサーバーでは、おいしい天然水としておなじみの”南アルプス天然水”をいつでも楽しめます。初期費用・サーバーレンタル料※1・配送料・メンテナンス料がすべて無料で、リーズナブルな価格で続けやすい点も利用者から良い口コミを集めています。

現在サントリー天然水ウォーターサーバーでは、新規申し込み者・乗り換えによる申し込み者を対象とした、お得なキャンペーンを実施中です。※2 ぜひこの機会に、サントリー天然水ウォーターサーバーを利用してみてはいかがでしょうか。

※1 たっぷり2年プランのみ月会費1,100円(税込)がかかります。
※2 株式会社ゼロアクセル公式サイト調べ・サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト調べ(キャンペーン終了時期:未定) 2022.8.17

(コンテンツ提供:ゼロアクセル)

参考サイト

【公式】サントリー天然水のウォーターサーバー 2022.8.17
https://www.suntoryws.com/


メーカーの関連記事
おすすめの記事